アドバンテストのニュース

中国経済減速、ついに日本企業を直撃!売上激減、業績下方修正…

Business Journal / 2015年11月12日06時00分

そのひとつの指標として、半導体製造装置大手のアドバンテストの状況を見てみよう。●中国経済の減速は一過性で収まる? アドバンテストは、半導体試験装置をはじめとした半導体製造装置の大手である。半導体製造装置というのは、半導体メーカーの投資によって受注が決まる。 そして、半導体メーカーがどれだけ半導体をつくるかというのは、スマートフォン(スマホ)やテレビ、自動車 [全文を読む]

OKI、CTS社と「半導体テスティングサービス」で業務提携

JCN Newswire / 2014年07月24日12時06分

Tokyo, July 24, 2014 - (JCN Newswire) - OKIグループの信頼性評価と環境保全の技術サービスを展開するOKIエンジニアリング(社長:浅井 裕、本社:東京都練馬区、以下OEG)は、半導体テストシステム大手アドバンテストグループのCloud Testing Service株式会社(社長:木村 学、本社:神奈川県横浜市、以下 [全文を読む]

幼児教育 早期に無償化 幼児教育関連銘柄に注目!?

ZUU online / 2017年05月30日10時20分

■相場の福の神 前営業日の日経新聞半歩先読み次世代DRAM量産 半導体製造装置関連に更に追い風が・・・◆ローツェ 2,519円始値2,519 高値2,734 安値2,502 終値2,706 前日比+187 出来高1,028,300◆アドバンテスト 1,939円始値1,939 高値1,948 安値1,922 終値1,927 前日比-12 出来高1,163,7 [全文を読む]

次世代DRAM量産 半導体製造装置関連に更に追い風が・・・

ZUU online / 2017年05月29日11時00分

◆ローツェ 2,519円◆アドバンテスト 1,939円◆東京エレクトロン 15,805円■相場の福の神 前営業日の日経新聞半歩先読み民生用電子機器出荷額4.6%増に 中身に注目すると・・・・◆アルパイン 1,577円始値1,576 高値1,576 安値1,536 終値1,536 前日比-41 出来高514,100◆パイオニア 204円始値204 高値205 [全文を読む]

【投資のヒント】決算発表後に目標株価の引き上げがみられる銘柄は

ZUU online / 2017年05月09日18時00分

例えば決算発表後に株価が急伸した大同特殊鋼 やきんでん で目標株価の引き上げがみられるほか、反対に株価が急落したオムロン やアドバンテスト でも目標株価の引き上げがみられます。また、キッコーマン やアルプス電気 、ファナック では決算発表後に2社が目標株価を引き上げています。■もう一つのヒント◆明日の決算発表スケジュールは3月期決算銘柄の本決算発表も今週が [全文を読む]

【投資のヒント】連続で2割以上の増益が期待される銘柄は

ZUU online / 2017年04月11日17時40分

例えば半導体製造装置の好調な受注を受けてアドバンテスト や東京エレクトロン では2017年3月期と2018年3月期に3割前後の増益が期待されています。また、スクエア・エニックス・ホールディングス やコナミホールディングス といったゲームソフト大手でも2割以上の大幅増益が続くとみられています。金山敏之(かなやま・としゆき)マネックス証券 シニア・マーケットア [全文を読む]

【投資のヒント】今期3度目の上方修正に踏み切った銘柄は

ZUU online / 2017年02月21日17時20分

例えばアドバンテスト では上方修正を繰り返したことで期初に2割の減益を見込んでいた通期予想が3割近い増益予想となっています。金山敏之(かなやま・としゆき)マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト [全文を読む]

韓国経済とサムスンの危機、日本企業を直撃していた!取引先数は膨大、赤字転落も

Business Journal / 2016年12月09日06時00分

アドテックエンジニアリング、アドバンテスト、イビデン、インターアクション、エスペック、オリジン電気、加賀電子、キヤノングループ、クボテック、SUMCO、ザインエレクトロニクス、シチズングループ、シャープ、新川、太洋工業、TDK、トーメンデバイス、東京エレクトロン、東京精密、日本電産コパル、日本電子材料、日本マイクロニクス、ニューフレアテクノロジー、日立グ [全文を読む]

「SOC (システムオンチップ) 試験装置の世界市場:2015~2019年」 - 調査レポートの販売開始

DreamNews / 2015年03月09日16時00分

第1章 エグゼクティブサマリー 第2章 略語リスト 第3章 調査範囲●市場概要 ●主な製品 第4章 市場調査手法●市場調査プロセス ●調査手法 第5章 イントロダクション 第6章 産業の概要●半導体産業の概要●半導体市場の構造 ●世界の半導体市場の概要第7章 市場情勢●市場規模と予測 ●ファイブフォース分析 第8章 地域区分●世界のSOC試験装置市場:地 [全文を読む]

新興市場上場企業【機械・精密機器】業界 特許資産規模ランキング、トップ3はニューフレアテクノロジー、平田機工、ハーモニック・ドライブ・システムズ

DreamNews / 2014年12月16日11時00分

この特許は、後発でアドバンテストによって出願された特許の審査過程で、拒絶査定における先行文献として審査官に引用されるなど、他社の特許の権利化を阻害していることがわかります。また、米国、台湾、ドイツ、韓国に特許出願が見られており、いずれも各国の特許庁において権利化済みとなっています。 2位平田機工は、「FOUPなどの基板キャリアの、スロット部におけるウェハー [全文を読む]

ソニー、日本板硝子…赤字決算でも複数役員に1億以上報酬の企業は?株主から厳しい評価

Business Journal / 2014年07月29日01時00分

ちなみに、1人の企業はレンゴー、ホシデン、ユニデン、タカタ、日本通信、アドバンテスト、栄電子の7社となっている。 また、株主配当なしの無配にもかかわらず1億円以上の役員報酬を支払った企業は日本板硝子、日本通信、栄電子、シャクリー・グローバル・グループ、オリンパスの5社。赤字かつ無配の日本板硝子は4人に1億円以上の役員報酬を支払ったが、日本人役員2人は昨年の [全文を読む]

【日本株週間見通し】呼び値の単位変更で一部株価に小数点も

NEWSポストセブン / 2014年07月20日16時00分

アドバンテスト、キヤノン、信越化、ファナックなどが予定されており、次第に業績相場に移行することになりそうである。米国ではアップル、フェイスブックなどが予定されているが、モメンタム株の不安定な値動きが続く中では、波及効果は限られそうだ。 [全文を読む]

ソニー平井社長、電機ひとり負けと追加人員削減でも報酬額突出 社内外から批判続出

Business Journal / 2014年07月01日01時00分

このうち最終損益が赤字なのは、ソニーと半導体製造装置大手の東京エレクトロン、アドバンテストの3社だけだという。平井氏の高額報酬の異様さが見て取れる。 (文=編集部) [全文を読む]

米社統合の東京エレクトロン 半導体業界主導権握る可能性も

NEWSポストセブン / 2013年11月20日07時00分

東京エレのほか、洗浄装置に強い大日本スクリーン製造、検査装置のアドバンテスト、日立ハイテクノロジーズ、露光装置のニコンだ。 日本は、産業機械、素材産業などの基礎技術、そして半導体製造装置といった「上流」で特に高い技術を持ち、優位性を有する。しかし、多額の利益が出る“オイシイ”部分はアップルやサムスンなど「下流」の組み立てメーカーに持っていかれている構図があ [全文を読む]

就活で内定掴む掟「人気企業外して優良企業狙え」とカリスマ

NEWSポストセブン / 2013年08月23日07時00分

自動制御機器・計測機器で利益率トップのキーエンスや半導体試験装置のアドバンテストがそうですし、iPhoneの部品を多く製造する村田製作所もBtoB企業の代表です」 これらの企業はいずれも東証一部上場。学生が知らないだけで、世界に伍している企業はごまんとある。 「大手企業の子会社もお薦めです。天下りがあるから、叩き上げでトップになるのは難しいでしょうが、福利 [全文を読む]

フォーカス