灰ヶ峰のニュース

広島死体遺棄 16歳加害者少女の素顔(1)犯行後も平然と日常生活を送っていた

アサ芸プラス / 2013年07月25日09時57分

動機についてもはっきりとした部分までつかめていません」 7月12日、広島東署に「友達を殺して、灰ヶ峰に捨てた」と母親に連れられて自首した無職少女、広瀬かなえ(16)=仮名=は、高等専修学校に通う元同級生の田中恭子さん(16)=仮名=を殺害。山中に遺棄したと供述した。翌日、広島県警は呉市の灰ヶ峰から若い女性の遺体を発見。14日に死体遺棄容疑でかなえを逮捕した [全文を読む]

お客様とともに25年 これからもいつまでも 呉阪急ホテル 呉駅前開業25周年 2017年5月より記念企画を順次開催いたします

@Press / 2017年04月21日12時45分

灰ヶ峰、休山から見下ろすパノラマは絶景です。その中心JR呉駅前にあり、広島空港リムジンバス、広島市中心街(紙屋町)へ約45分の高速乗合バス「クレアライン線」、呉探訪ループバス「くれたん」などのバス停も目の前。呉港、大和ミュージアム、てつのくじら館も徒歩10分以内とアクセスは抜群です。 5月6日(土)のスカイビアテラスリニューアルオープンを皮切りにレストラン [全文を読む]

お客様とともに25年 これからもいつまでも 呉阪急ホテル 呉駅前開業25周年 2017年5月より記念企画を順次開催いたします

PR TIMES / 2017年04月21日12時25分

灰ヶ峰、休山から見下ろすパノラマは絶景です。その中心JR呉駅前にあり、広島空港リムジンバス、広島市中心街(紙屋町)へ約45分の高速乗合バス「クレアライン線」、呉探訪ループバス「くれたん」などのバス停も目の前。呉港、大和ミュージアム、てつのくじら館も徒歩10分以内とアクセスは抜群です。 5月6日(土)のスカイビアテラスリニューアルオープンを皮切りにレストラン [全文を読む]

広島県呉市の新キャラクター「呉(くれ)氏(し)」が誕生!!新テーマソングTRF「CRAZY GONNA CRAZY」の替え歌「呉(くれ)ー市(し)ー GONNA 呉(くれ)ー市(し)ー」も同時に発表

PR TIMES / 2017年02月02日10時18分

プロモーションビデオの中では、入館者が1000万人を超える大和ミュージアムや、てつのくじら館の愛称で有名な海上自衛隊呉史料館、中四国三大夜景のひとつである「灰ヶ峰」、映画やテレビCMなどで有名な瀬戸内海に面した温和な気候と自然に恵まれた御手洗など、呉市のさまざま観光地を紹介してゆきます。また、海上自衛隊全面協力の下に、海上自衛隊呉基地(Fバース)での空撮を [全文を読む]

『この世界の片隅に』――強く、優しく、しぶとく根を張る。そこで再生する誰かの喜怒哀楽を想像し、想いを馳せるために。

おたぽる / 2016年12月25日11時00分

エンドロールの余韻が醒めないまま劇場の外に出ると、劇中で映し出された灰ヶ峰、小春橋、呉港が眺められる。片渕須直監督が舞台挨拶で「タイトルの『この世界』とは、今私たちの居るこの世界のことなんですね」と語っていた通り、あの時代の残り香を確かに感じて、すずさんに倣って“しみじみニヤニヤ”した。 鑑賞というより《体験》と思えるのは、一人の女性の半生記をリアルに描 [全文を読む]

広島死体遺棄 16歳加害者少女の素顔(3)取調べにも反省の様子は見られない

アサ芸プラス / 2013年07月26日09時58分

そこでかなえは、またLINEを通じて、面識のない少女DとE(死体遺棄容疑で逮捕)に恭子さんを『遊びに行こう』と呼び出してもらったんです」 遊びのつもりで広島市内の繁華街に現れた恭子さんを、かなえは闇デリヘルの運転手を務めていたとされる瀬戸大平容疑者(21)が運転するワゴン車に押し込み、そのまま灰ヶ峰に向かった。 「車中ではかなり激しい暴行をしており、体には [全文を読む]

広島死体遺棄事件 16歳加害少女「保護観察処分も」と弁護士

WEB女性自身 / 2013年07月24日07時00分

とても16歳がやったとは思えない惨忍な犯行でした」(社会部記者) 広島県呉市にそびえる灰ヶ峰で起きた少女死体遺棄事件。逮捕されたのは16歳の少女A子だった。その後、友人ら6名が逮捕。遺体は損傷が激しいためDNA鑑定が急がれているが、彼女の元同級生のB子さんと見られている。 「A子はLINEでB子から悪口を言われ腹を立て犯行に至ったというが、“接客業”で儲け [全文を読む]

フォーカス