両島のニュース

マルタ島に眠る「アトランティス遺産」の驚くべき全貌とは? 【前編】

週プレNEWS / 2014年11月01日06時00分

その原因は巨大地震と大津波の襲来、さらに急激な地殻変動でもともとの広い陸地が水没したためと推定され、最近の潜水調査では、両島周辺の海底からもマルタ巨石文明の一部とみられる遺跡が見つかっている。 前回のリポートに続き、これまでイタリア半島とシチリア島など、地中海各地の古代遺跡を取材してきた考古ジャーナリストの有賀訓(あるが・さとし)氏は、こう説明する。 「1 [全文を読む]

北方領土問題、「画期的な進展は容易ではない」と中国国営メディア、日ロ両国の関係強化は歓迎せず?

Record China / 2017年05月05日21時00分

ロシア側の見解は「共同宣言が日本に歯舞、色丹両島を引き渡す予定であることだけを規定。両島を引き渡す前提は平和条約の締結で、平和条約の締結は両国の領土紛争の徹底的な解決を意味することになる」と説明している。 これに対し、日本側は「領土紛争のある島しょはすべて日本に帰属するべきで、日本はこれらの島しょの領土権回復に対し主権を行使せねばならない。日本が1956年 [全文を読む]

オーストラリア 国外収容の難民を他国に押し付け

PR TIMES / 2016年11月16日12時26分

両島での「まるで刑務所のような」収容実態が暴かれても、この政策を続けてきたが、批判の高まりで施設閉鎖が避けられないと見るや、今度は、マレーシア、インドネシア、フィリピンといった国々での第三国定住を、画策している。現在、難民高等弁務官事務所が間に入り、米国とも協議中である。さらには、マヌスとナウルにいる難民のオーストラリアへの入国を生涯禁じる法案も、審議中で [全文を読む]

日ソ共同宣言から「領土問題をも含む」8文字が消えた理由

NEWSポストセブン / 2016年11月11日16時00分

そこには歯舞、色丹両島を日本に引き渡したうえで、日ソ両国が〈正常な外交関係が再開された後、領土問題をも含む平和条約締結に関する交渉を継続することに合意する〉と明記されていました。 ところが、日ソ共同宣言では、平和条約締結後の「歯舞、色丹両島の日本への引き渡し」は明記されたものの、〈領土問題をも含む〉の8文字は削除されました。 日本側はソ連に「我々の案を飲 [全文を読む]

ここにきて浮上した「2島返還論」。北方領土は棚上げが吉な理由

まぐまぐニュース! / 2016年10月04日18時00分

平和条約締結の際、択捉、国後両島を含めた「4島の帰属」問題の解決を前提としない方向で検討している。安倍首相は11月にペルー、12月には地元・山口県でロシアのプーチン大統領と会談する。こうした方針でトップ交渉に臨み、領土問題を含む平和条約締結に道筋をつけたい考えだ。複数の政府関係者が明らかにした。 択捉、国後については日本に帰属するとの立場を堅持する。その上 [全文を読む]

今年は焼尻島に加えて天売島も宝島と化す!発見者に抽選で賞金30万円や豪華景品が当たる!

PR TIMES / 2015年07月13日12時09分

[画像1: http://prtimes.jp/i/11969/72/resize/d11969-72-877144-1.jpg ] 離島観光振興促進プロジェクト委員会が、昨年開催した宝探しイベントを今年は天売島にも広げ、さらなる試みとして「宝島2~焼尻・天売 兄弟島の財宝伝説~」が開催!!! 本イベントは、焼尻・天売島へより多くの方にお越しいただき、両島 [全文を読む]

マルタ島に眠る「アトランティス遺産」の驚くべき全貌とは? 【後編】

週プレNEWS / 2014年11月03日06時00分

さらに両島内には石造神殿だけでなく、正体がよくわからない「巨石記念物(メガリス)」が、至る所にある。 それらは、巨石や岩を円形状に並べた「環状列石(ストーンサークル)」、直線・曲線状に並べた「列石(アリニュマン)」、一枚の平石か柱状の石材を大地に突き立てた「石柱(メンヒル)」、ふたつ3つの支え岩の上に巨石を載せた「机岩、支石墓(ドルメン)」、の4種類だ。 [全文を読む]

プーチン会談裏、安倍首相が外務省との暗闘に屈服…現実路線=北方2島返還を断念

Business Journal / 2016年12月28日06時00分

「日本が国後・択捉両島をソ連領として認めることはサンフランシスコ条約以上のことをソ連に認めることになる。そのような場合、米国は条約第26条により沖縄を永久に保有する立場に立つ」 サンフランシスコ条約で、南千島の領有をソ連に認めたが、歯舞・色丹・国後・択捉は北海道の一部であるというのが、日米の見解だった。敗戦後、沖縄は米軍の施政下に置かれていた。歯舞・色丹2 [全文を読む]

安倍外交、敗れる。北方領土の「もしかして」はなぜ起きたのか?

まぐまぐニュース! / 2016年12月23日05時00分

平和条約締結の際、択捉、国後両島を含めた「4島の帰属」問題の解決を前提としない方向で検討している。 「4島の帰属」、すなわち4島を日本の領土だと認めること。従来、日本政府が平和条約締結の条件としてきたものだ。それを前提にせず、歯舞群島、色丹島の2島引き渡しを最低条件とする、つまり2島返還でOKという方針を決めたという報道である。 これに多くの識者、ジャーナ [全文を読む]

<安倍首相のトランプ詣>対米ロ外交の危うさに控えめな大手メディア

メディアゴン / 2016年11月28日07時30分

そんな中で、日ロ関係に水を差すようにこの11月22日には、ロシアが国後・択捉両島へのミサイル配備を完了したという報道まで流れたが、このミサイル配備は、首脳会談とは無関係の動きとされている。ただ、トランプ、プーチン両氏の急接近ぶりが日ロ関係にも影響を与え、経済協力を受けるロシアに有利だが、北方領土返還にはマイナスに働いているとの見方が強いのは確かだ。いずれに [全文を読む]

日本への返還に揺れ動く北方領土の女性たちの姿

NEWSポストセブン / 2016年11月19日07時00分

2004年に択捉・国後両島を再訪すると、経済発展により街の様子は一変していた。少女たちの服装もすっかりあか抜け、貧相だった売店は、新鮮な果物や野菜がいつでも買えるスーパーマーケットに変貌していた。買い物に来ていた少女は「物を選ぶことがこれほど楽しいとは想像もつかなかった。それが一番うれしい」と声を弾ませた。 1970年ほど前まで、北方領土にロシア人は誰も [全文を読む]

佐藤優氏が読み解く北方領土 2島返還も択捉・国後は困難

NEWSポストセブン / 2016年10月04日07時00分

/平和条約締結の際、択捉、国後両島を含めた「4島の帰属」問題の解決を前提としない方向で検討している〉 安倍政権は、歴史的な大転換に先立って読売新聞に情報をリークし、世論がどんな反応を示すのかを見定めようとしていると考えられるが、この大転換によって、北方領土交渉は一気に動き出す可能性がある。 大転換の意味を正しく理解するには、歴史的経緯を知っておく必要がある [全文を読む]

九州から夏の北海道(稚内、中標津)へ快適に 《第二弾》FDAチャーターの旅 【長崎・大分 出発】4月6日(水)からすでに発売開始済み 【福岡・北九州・熊本 出発】4月9日(土)から発売開始

@Press / 2016年04月11日14時45分

【福岡・北九州・熊本発着 商品概要】(1)(2)コース名:花咲く美しき島々 利尻島・礼文島両島に泊まる3日間出発日:2016年7月8日、20日、8月4日、7日、22日、25日旅行代金:140,000円~155,000円(大人おひとり様、2名~4名1室利用) 早期割引 5,000円(おひとり様 期限など詳細はお問い合わせください)ツアーポイント ・2つの島に [全文を読む]

九州から夏の北海道(稚内、中標津)へ快適に 《第二弾》FDAチャーターの旅 【長崎・大分 出発】4月6日(水)からすでに発売開始済み 【福岡・北九州・熊本 出発】4月9日(土)から発売開始

PR TIMES / 2016年04月11日14時31分

[画像3: http://prtimes.jp/i/7099/90/resize/d7099-90-280436-3.jpg ]【福岡・北九州・熊本発着 商品概要】(1)(2)コース名:花咲く美しき島々 利尻島・礼文島両島に泊まる3日間出発日:2016年7月8日、20日、8月4日、7日、22日、25日旅行代金:140,000円~155,000円(大人おひと [全文を読む]

中国人が浴びせた理不尽な罵声を乗り越えて、豚舎建設準備始まるーフィリピン

Global News Asia / 2016年01月09日22時57分

橋で両島は結ばれているので、レイテ島のタクロバン空港から、3時間程度で到着できる。 小さな養豚ビジネスの為の準備が始まった。丘の上で井戸が掘れない為、自前で水道ホースを購入し敷設することになった。養豚では豚舎の清潔を保つためたくさんの水が必要なためだ。 豚舎建設地の草抜きも半分ほど完了し、着々と準備が進んでいる。【編集 : 高橋大地】 [全文を読む]

[小泉悠]【北方領土軍事インフラ工事進めるロシア】~メドヴェージェフ首相、北方領土訪問発言の背景~

Japan In-depth / 2015年07月25日21時15分

ロシアは以前から北方領土に多額の投資を行い、一時は荒廃し切っていた北方領土に最低限の社会インフラや産業が整い始めてきたことは、一昨年、筆者が国後・択捉両島を訪問した際のレポでお伝えした(いずれもYahoo!ニュース個人)。・北方領土に行ってみた(1)・北方領土に行ってみた(2)・北方領土に行ってみた(補遺)今回の閣議で、メドヴェージェフ首相は、北方領土が極 [全文を読む]

謎の古代「アマゾン源流域」文明もアトランティス人が作った? 【後編】

週プレNEWS / 2014年11月23日06時00分

その大きな家はもちろん両島に残る巨石神殿遺跡を意味するのだろうが、実はマルタ巨石文明時代の墓で発見された人々の体格も、大腿骨や上腕骨のサイズから判断して大柄だったと推定されている。 アトランティス伝説を後世に伝えたギリシャの哲学者プラトンによれば、アトランティス王国は食料資源に満ちあふれ、大きな野生動物がたくさんいたと記している。マルタ島で発掘された当時の [全文を読む]

タイ南部の島で英国人男女のバッグパッカーが殺害される=地元住民が犯人検挙に懸賞金

Global News Asia / 2014年09月20日11時30分

タオ島へは対岸のチュンポンか、スラータニーからサムイ、パンガン両島を経て船で渡るしかない。【翻訳/編集 : そむちゃい吉田】 [全文を読む]

日ロ関係後退か 日本は「完全な独立国ではない」とロシア識者から制裁批判も

NewSphere / 2014年08月15日18時31分

【米国追随姿勢への牽制か】 演習は、択捉、国後両島を含む北方領土と千島列島(クリル列島)で12日から行われている。インタファクス通信によると、陸・空軍、太平洋艦隊の特殊部隊から1000人以上の兵員と約100の車両や航空機が参加。一部の島ではヘリコプターからの上陸訓練も行われたという。外務省は13日、ロシアのジョスキー駐日臨時代理大使を呼び、厳重抗議した。 [全文を読む]

本土では重罪も…中国に人民解放軍直営の“売春島”があった!

WEB女性自身 / 2014年05月22日07時00分

97年と 99年、両島がイギリスとポルトガルから中国に返還され、役割を終えたのです」 この土地をどうするか。マカオをお手本に、カジノを中心としたレジャーランドにする案が浮上した。 「ホテルを一気に十数軒作りました。しかし、施設を誘致する段階になって、中国共産党の本部からクレームが入り、カジノ計画は頓挫したのです。当然、作ってしまったホテルをどうするかが議 [全文を読む]

フォーカス