出石のニュース

『片岡愛之助が案内 永楽館ものがたり』が3月26日集英社より発売!片岡愛之助が力をそそぐ「永楽館歌舞伎」とは!?愛之助が舞台にかける熱い思いと舞台裏を語る!

DreamNews / 2015年03月26日09時00分

2008年、44年の歳月を経てまちの人々の情熱により復原された「出石永楽館(いずしえいらくかん)」(兵庫県豊岡市)で、『永楽館歌舞伎』の座頭をつとめる愛之助が語るとっておきのエピソード!写真も満載!『愛之助が案内 永楽館ものがたり』3月26日(木)発売定価:本体1400円+税集英社刊口絵カラー8p+本文192p 四六判変型ソフトISBN 978-4-08- [全文を読む]

藤原紀香もびっくり!片岡愛之助が41杯食べた兵庫の郷土料理とは?

アサジョ / 2016年12月24日18時14分

その習慣があるのは、兵庫県の豊岡市出石(いずし)という場所。「出石そば」という皿そばの郷土料理です。 この出石そばは江戸時代からあるものだそうで、そばが少量盛られた皿を、何枚も食べるというもの。5枚が一組になっており、これが通常の一人前の量だそうです。 そんな出石そば、あの藤原紀香さんの旦那さん・片岡愛之助さんは「41皿」食べたことがあるそうです。藤原さん [全文を読む]

『そばいきんぐ』、大阪府に兵庫県外初の1号店オープン! ~“兵庫・出石地方の名物「皿そば」×バイキング”が守口市に出店~

@Press / 2012年06月06日09時30分

「皿そば 文楽」をチェーン展開する、株式会社ファイセンスファクトリー(所在地:神戸市中央区、代表者:國光 裕)は、当社が展開する、兵庫・出石地方の名物「皿そば」(※)とバイキングをコラボさせたバイキングレストラン『そばいきんぐ』において、このたび兵庫県外では初となる『そばいきんぐ 守口店(仮名)』を8月1日、大阪府守口市にオープン(予定)することとなりまし [全文を読む]

“兵庫・出石地方の名物「皿そば」×バイキング”ファイセンスファクトリー、『そばいきんぐ』全国展開を開始

@Press / 2012年02月07日11時00分

「皿そば 文楽」をチェーン展開する、株式会社ファイセンスファクトリー(所在地:神戸市中央区、代表者:國光 裕)は、兵庫・出石地方の名物「皿そば」とバイキングをコラボさせた、バイキングレストラン『そばいきんぐ』の事業を本格的にスタートし関西地区を中心に全国的に展開いたします。またこの度、4号店を3月に兵庫県名谷にオープンすることをお知らせいたします。 URL [全文を読む]

楽天トラベル、蟹料理プランが人気のエリアランキングを発表

PR TIMES / 2016年11月24日10時57分

「蟹」「カニ(ガニ)」「かに(がに)」のキーワードの入っている宿泊プランの宿泊人泊数実績をもとに算出した結果、1位は兵庫県の城崎・豊岡・出石・神鍋高原エリア、2位は石川県の加賀(山代・山中・片山津)・小松(粟津)エリア、3位は福井県のあわら・三国エリアがランクインしました。[画像1: http://prtimes.jp/i/21228/36/resize/ [全文を読む]

官民連携で着地型旅行商品のWEB販売を開始 訪日外国人旅行客を誘致し、豊岡の地方創生を目指します

DreamNews / 2016年09月30日14時00分

豊岡市は名湯として名高い「城崎温泉」や、但馬の小京都「出石」、神鍋高原や竹野浜などの観光地、また、豊岡カバンや出石そばなどの特産品や、コウノトリなど、魅力ある観光資源を多く有しています。しかし、多くの訪日外国人旅行客は1泊で城崎温泉を訪れるだけで、豊岡市内を周遊することが少ないという現状があります。また現在は、豊岡の魅力ある情報や着地型旅行商品を、世界に発 [全文を読む]

城下町の情緒が残る、但馬の小京都「出石町」の名物そば

TABIZINE / 2016年03月03日12時00分

兵庫県にある但馬の小京都、出石町は城下町として栄えた小さな街です。 「古事記」「日本書紀」にも名前が登場する歴史のある古い町。室町時代に、山名時氏(やまなときうじ)が但馬地方を制圧し、江戸時代には仙石家の城下町として発展しました。 現在もその街並が保存され、城下町の情緒が感じられます。写真と共に出石町の街を散歩してみましょう。 出石町のシンボル 辰鼓楼(し [全文を読む]

【著者に訊け】片岡愛之助氏 近畿最古の芝居小屋再建の物語

NEWSポストセブン / 2015年05月06日07時00分

上方きっての人気役者・六代目片岡愛之助氏(43)は、だから兵庫県豊岡市に現存する近畿最古の芝居小屋・出石永楽館(いずしえいらくかん)に惹かれるのだろうか。その再生にかける市民の情熱に打たれた氏は、2008年8月の柿落(こけらおとし)公演以来、毎年「永楽館歌舞伎」で座頭を務め、昨年は〈コウノトリの郷〉豊岡に因んだ新作歌舞伎『神の鳥』(作・演出/水口一夫)を [全文を読む]

北近畿を走る人気の観光列車がコラボレーション!特別列車「ぐるっと北近畿」に乗るツアー商品 第1弾 坂東玉三郎さんの京丹後特別舞踊公演を観劇するツアーを発売!

PR TIMES / 2017年05月26日15時00分

4.募集人員:30名(最少催行人員20名)5.旅行日程<1日目>6/24(土)新大阪(9:04発)--大阪(9:10発)--宝塚(9:33発)--<こうのとり3号(普通車・指定席)>--福知山(10:45着) 福知山(11:16頃発)--<特別列車ぐるっと北近畿(普通車・指定席)◆車内でくろまつランチの昼食>--峰山—丹後文化会館◆坂東玉三郎 京丹後特別舞 [全文を読む]

「近畿のキタだよ、北近畿!」キャンペーンの開催について

DreamNews / 2017年04月10日10時30分

第1回 北近畿の「歴史と文化」に触れる旅 【日 時】平成29年6月24日~25日 【コース】6/24 福知山駅(集合)~峰山駅(坂東玉三郎さんの公演観劇)~城崎温泉駅(泊) 6/25 城崎温泉駅~出石(永楽館見学)~福知山駅(解散) 【内 容】今年で2回目となる坂東玉三郎さんの公演を観劇 近畿最古の芝居小屋「永楽館」を見学 ほか 【募集人員】30名 ※この [全文を読む]

“地域創生学科”開設記念シンポジウム「地方創生の展望と『地域創生学科』の可能性」神奈川県内の首長らが参加して、4月8日(土)に開催 -- 関東学院大学

Digital PR Platform / 2017年03月29日08時05分

○問い合わせ先 関東学院大学法学部 E-mail: hogakubu@kanto-gakuin.ac.jp 【プログラム】 ○記念講演 13:50~14:35 御園慎一郎(元地域再生担当内閣審議官、大阪大学招聘教授) 演題: 地方創生の行方と大学の役割 ○パネルディスカッション 14:50~16:20 ・パネリスト 平井竜一 逗子市長 山梨崇仁 葉山町長 [全文を読む]

人気ガイドブック『ことりっぷ』国内版リニューアル

DreamNews / 2017年02月20日14時00分

●プレゼント対象のコラボ商品・ボストンバッグ、コンパクトリュックサック(イノウエ)・エアピロー&アイマスク(コンサイス)【ご参考】リニューアル記念プレゼントキャンペーンサイト⇒ https://co-trip.jp/campaign/201702renewal/■商品概要商品名:『ことりっぷ』「函館」「日光・栃木・益子」「伊香保・草津群馬」「千葉・房総」「 [全文を読む]

「mabu×ことりっぷ」コラボ傘発売

DreamNews / 2017年02月02日14時00分

●価格:2,100円(税抜) サイズ:50cm/6本骨傘、手開き式素材:ポリエステル100%、グラスファイバー、ABS樹脂■商品の5大特長1.ことりっぷ表紙柄の採用 シックかつ柔らかい雰囲気の「角館・盛岡 平泉・花巻・遠野」、水玉がアクセントの「仙台 松島」、さわやかなイメージの「神戸」、明るくやさしい「城崎温泉 出石・豊岡」の4柄を採用。人気の表紙柄が傘 [全文を読む]

法曹有資格者による自治体法務研究会が発足 ~ 現役で自治体に所属する法曹有資格者をメンバーとする研究会として国内最大規模 ~

@Press / 2017年01月25日12時30分

なお、平成29年1月からは、自治体の政策法務研究の第一人者である出石 稔氏〔関東学院大学副学長・同大学法学部地域創生学科長(教授)〕を顧問として迎え、さらなる研究体制の充実を目指しております。 【研究会特徴】 ・現役で自治体に所属する法曹有資格者をメンバーとする研究会として国内最大規模 ・インターネット上のチャットシステムを活用したサイバー研究会 ・研究 [全文を読む]

国産木材の弱点を補う “液体ガラス処理技術”を伝える液体ガラス事業セミナーを1月19日東京で開催

DreamNews / 2017年01月12日11時00分

【株式会社ニッコーの実績】 ・東急池上線戸越銀座駅 ・六本木ミッドタウン ・横浜大桟橋旅客ターミナル ・長野県興隆寺山門 ・兵庫県出石の木橋 ・東京都新川広場橋 など数百の建物へ「液体ガラス」無機質流動材を導入。 株式会社ニッコーは液体ガラスアカデミーによる情報提供・技術情報の開示を通じて、ビジネスパートナーさまの事業を支援いたします。 <本リリースに対 [全文を読む]

ヘア&メイク他、広告・VP、舞台ショー、LIVE、MV、スチール撮影など様々な分野で活躍するヘアメイクアップアーティストの青山智美が初出演! プロが教えるヘアメイクテクニックは必見!!

DreamNews / 2016年10月11日17時30分

【出演イベント情報】 ●10/16尼崎100周年イベント 尼崎パーチーにて傷メイクブース「全治2カ月製作所」を出店 ●10/21AUTUMN SPECIAL HALLOWEEN LIVE@KAMATAOPUSIIにてハロウィンメイク協力 ●毎月第2、第4金曜日生放送、月末土曜日増刊号配信ARTisTV ヘアメイク&衣装 ●10/29大阪ゾンビ化計画vol [全文を読む]

~「JR西日本」「京都丹後鉄道」で北近畿を盛り上げる!~ 城崎温泉~久美浜間 臨時列車 「くみはまライナー」の運転について

DreamNews / 2016年05月20日14時00分

5.その他主な旅行会社ではJRと宿泊がセットになった北近畿エリアへの旅行プランを発売しているほか、京阪神及び山陽エリアのJR駅では「城崎温泉・出石・竹田城跡ぐるりんパス」を発売しています。今後、臨時列車「くみはまライナー」の利用に便利な商品の販売も検討しています。「出発式」や「地元の方による久美浜駅でのイベント」などに関する詳細は6月上旬頃にお知らせいたし [全文を読む]

全国のクラフトビールが天神に集結する初秋の祭典!

Walkerplus / 2015年08月17日20時20分

6回目となる今回は、やまぐち鳴滝高原ブルワリー(山口県山口市)、出石城山ビール(兵庫県豊岡市)、熊本クラフトビール(熊本県熊本市)、べんがらブルワリー(福岡県八女市)が新たに参加。全国のブルワリー17社70種類のクラフトビールが楽しめる。 チケットは、ビアグラスと500円券6枚がセットで3300円(前売券3000円)。初秋の夜風に吹かれて、個性豊かなクラ [全文を読む]

「みんなを離れると自由になれる」ゆるいけれど癒されるお地蔵さまのことば

ダ・ヴィンチニュース / 2014年12月15日12時10分

■世界を変える光になろう 出石町 谷山地区の六地蔵/P.100 「小さくとも、世界を照らす存在になれると信じてみませんか?」と、色とりどりのカラフルなお地蔵さま。自分の周りが暗く沈んでいたら、それを打ち破る光になろう。明るい言葉を使い続ければ、少なくとも自分の周りくらいはそれについてくる。 定期的に、ひっそりブームを巻き起こす仏像やお地蔵さまだが、なんだ [全文を読む]

Honya Club×兵庫県タイアップ企画 本を買って、ロケ地の兵庫に行こう!55(ゴーゴー)キャンペーン!開催 本を買って兵庫の物産品がもらえます

DreamNews / 2014年11月13日15時00分

■プレゼント内容 出石そばセット、丹波焼の茶香炉、淡路線香のお香セット、「繕い裁つ人」オリジナルグッズ 等 ■Honya Club.com内 特設サイト http://www.honyaclub.com/shop/pages/hyogo2014.aspx◆「兵庫県ゆかりの書籍コーナー」展開の様子 ◆キャンペーンPOP また、Honya Clubでは書店店頭 [全文を読む]

フォーカス