大学入試センターのニュース

大学入試改革国語・数学で記述式 大学受験はどう変わる?

JIJICO / 2017年05月27日09時00分

現行の大学入試センター試験は、あと3年で廃止されることは決定しています。 代わって「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」が実施されることも決定しています。 国語・数学のテストでは、一部の問題で記述式の解答を採用することが決まっています。これで大学受験は変わるのでしょうか? 今回は、国語と数学について考察します。 *以降「大学入学希望者学力評価テスト(仮 [全文を読む]

これは酷い。国語のプロが追及する、新センター試験「12の不備」

まぐまぐニュース! / 2017年05月25日02時47分

大学入学共通テスト(仮称)の問題例等は、昨日(5/16)、大学入試センターのサイト上にて公開された(こちらにPDFへのリンクがある)。 直後、すぐに国語の問題例を解いてみた。解答解説も含めて詳細に妥当性を検討した。そして今日、中3~高3の生徒10名に問題を与えてみた(さらにその翌日、中2~高1の生徒9名にも与えたので、中2~高3の19名に与えたということ [全文を読む]

高校・大学の教育現場の未来を考える 大正大学が「第2回 高大接続システム改革研究会」を開催 ― 入試改革によって高校の「学び」はどう変わるか ―

@Press / 2017年02月15日11時00分

第2回となる今回は、「高校現場」をテーマに、入試改革によって高校の「学び」はどう変わるかについて、大学入試センターの濱中淳子教授と神奈川県立秦野高等学校の神戸秀巳校長をお招きし、講演および意見交換を行います。■高大接続システム改革について2014年12月の中央教育審議会答申「新しい時代にふさわしい高大接続の実現に向けた高等学校教育、大学教育、大学入学者選抜 [全文を読む]

【大学受験】映像授業平成27年用『10倍分かる赤本・センター試験 数学IA/IIB』プロ講師が映像で過去問3年分を解説、PC・スマホ、タブレットで視聴可能

DreamNews / 2014年11月26日13時00分

これに対し、大学入試センターでは、新課程に対応した試作問題を公式に発表している。ただし、解答は、大学入試センター側からは発表されていない。 『10倍分かる赤本(映像版)』では、過去問の解説の他に、この試作問題の解説も全て行っており、2015年度入試からの変化にも、きちんと対応している。 ■平成27年度大学入試用 『10倍分かる赤本・センター試験 数学IA [全文を読む]

大学受験でも「契約書を読み、理解すること」が必要になる時代

ZUU online / 2017年06月09日17時10分

■もはや「知らない」では済まされない契約書の読み方文部科学省は16日、現行の大学入試センター試験に代わって2020年度から実施される「大学入学共通テスト(仮称)」の原案を公表、独立行政法人大学入試センターのサイトでは「記述式問題のモデル問題」が公開されました。たとえば、国語の試験では「行政が発行した架空の広報資料や「駐車場使用契約書」に書かれている内容を読 [全文を読む]

昭和大学が2018年度入試から歯学部・薬学部・保健医療学部で「地域別選抜試験」をスタート -- 合格者には授業料を免除

Digital PR Platform / 2017年05月18日08時05分

◆2018年度地域別選抜試験 概要 【出願条件】 平成30年3月卒業見込み(現役生に限る) 【出願期間】 平成29年12月20日(水)~平成30年1月11日(木) 【試験日】 ・一次: 平成30年1月13日(土)・14日(日)<大学入試センター試験> ・二次: 平成30年2月11日(日・祝) 【選抜方法】 ・一次: 学力試験(大学入試センター試験利用) [全文を読む]

平均年収1400万円、「開成・灘」卒業生とは何者か

プレジデントオンライン / 2017年04月03日09時15分

大学入試センター 教授 濱中淳子=答える人) [全文を読む]

大妻女子大学新学長に社会情報学部長の伊藤正直教授が就任 -- 6月から学校法人大妻学院理事長も兼務

Digital PR Platform / 2017年03月21日08時05分

※この間、甲南大学、四日市大学、大学入試センター、琉球大学、武蔵大学、福島大学、日本銀行金融研究所、一橋大学、東京都立大学、岩手大学、早稲田大学、大分大学、北海商科大学、東北師範大学、天津経済社会発展中心、SOAS、El Colegio de Mexico、l'Ecole des Hautes Etudes en Sciences Sociales、復旦 [全文を読む]

高2で始める、君の本気にこたえたい。城南予備校の冬期講習では、“志望レベル別コース”と“400日合格ガイダンス”で、冬から受験勉強を始める高2生を応援します。今なら2講座無料でお申込みを受付中。

DreamNews / 2016年10月28日16時00分

<冬期講習は10月1日より募集開始>高2生のこの時期は、部活動や学校行事で忙しくなるとともに、大学入試センターレベルの知識習得と難関大入試で重視される「思考力」「記述・論述力」「表現力」の養成には大変重要な時でもあります。とりわけ冬は、選択科目の対策も本格的に始めなければなりません。そしてもう一つのポイントが進路の学部・学科決定です。「将来どういう仕事がし [全文を読む]

2020年大学入試改革に向けた「動き」を知っておこう!

マイナビ進学U17 / 2016年03月29日12時03分

そうした論理力を測る問題は、大学入試センターが手がけた法科大学院の試験問題で出題されています。その蓄積があるので、もしかしたら新しいテストにも影響、反映されるのではないかと高宮さんは分析しています。このように大手の予備校は、すでに大学入試改革に対応して、問題を作成したり、コースを作ったりしています。入試改革が導入されることによって具体的にどんな影響があるの [全文を読む]

センター試験って何? ~実施科目と制度について~

マイナビ進学U17 / 2016年03月17日12時01分

■基礎的な学力を判断する出題内容センター試験の正式名称は「大学入試センター試験」であり、1989年までは「大学共通一次試験」と言われていました。大学入試センター試験は、この試験に参加する国立、公立、私大の各大学が「大学入試センター」と協力して同一の期日に同一の試験問題により、共同で実施します。試験では、基礎的な学力が備わっているのかを確認する程度の問題で、 [全文を読む]

センター試験でも「替え玉受験」がおこなわれていた! どんな「罪」になるの?

弁護士ドットコムニュース / 2016年02月11日10時30分

独立行政法人大学入試センターは1月、2015年までの10年間で、65件の不正があったことを発表した。報道によると、この内の2件は「替え玉受験」だった。1つは、2008年に東京都内の大学の試験場で発生。もう1つは、2010年に京都市内の大学の試験場で起きたという。この2つのケースでは、かかわった生徒は、全科目の受験が無効と判断されただけで、刑事処分は受けてい [全文を読む]

中学英文法の知識で、英語の大学入試問題の79%が解答可能- 『アルク英語教育実態レポート』 2月20日発表

PR TIMES / 2015年02月20日12時06分

<<調査概要>>本調査では、原則的に、日本の入試問題を概観するのにふさわしいと判断した国立・私立22大学の学部共通問題または特定2学部の問題、及び、(独)大学入試センターが提供する「センター試験」の「英語」を加えた過去2年度分(一部は2年度分)を調査対象としました。【調査対象】■センター試験■国立(50音順):大阪大学(文系4学部共通+外国語学部)/九州大 [全文を読む]

学研Web講座からセンター対策の映像授業 「大学合格スイッチ」 数学I・A発売開始!

PR TIMES / 2014年05月21日14時03分

毎年50万人以上が受験する大学入試センター試験(以下、センター試験)で、受験生の平均得点率はおおむね60%前後※です。ほぼ高2までの学習内容で構成されている試験でなぜその程度しか得点できないのか? そこには、「学校で学んだ範囲だから解けるだろう」という間違った思い込みで、センター試験独自の出題傾向対策が不十分になってしまう、という落とし穴があります。※「平 [全文を読む]

オタクは恋愛対象外じゃない!理想の彼氏は「ニコニコユーザー」にいるかも!?

AppWoman / 2014年02月27日21時00分

■ニコニコユーザーは大学進学率が平均より21%高い! 日本最大級の動画サービス「niconico」を運営する『株式会社ドワンゴ/株式会社ニワンゴ』が実施した「大学受験に関するアンケート」によると、ニコニコユーザーのうち、現役受験生(高校3年生)の大学志願率は66.9%にのぼり、文科省および大学入試センターが発表したデータと比較すると、約21%も多いことが [全文を読む]

「大学受験に関するアンケート」に75万人が回答ニコニコユーザーの大学志願率は66.9%

ITライフハック / 2014年02月22日06時00分

このアンケートに回答したniconicoユーザーのうち、現役の受験生(高校3年生)の大学志願率は66.9%となり、文科省および大学入試センターが発表しているデータと比較すると、niconicoユーザーの大学志願率は約21%多い結果となった。「ニコニコユーザーの教育レベルおよび向上心は、概ね高いレベルにある」ということだ。たしかに若いうちから、パソコンやスマ [全文を読む]

東京大学・産学共同プロジェクトより誕生した「スマート手帳(sumate)」

PR TIMES / 2013年03月05日10時25分

大学入試センターの公表データ及び民間予備校の公表偏差値データを独自の計算により加工し、大学別の学習目標時間を定めた。この大学別の目標時間を目安として、1日あたりの目標勉強時間を管理し、生活リズムを整える。この手帳の特徴は、手帳に記録された日々の達成時間をスマートフォンに入力することで、目標大学合格に向けた生活リズムをスマートフォンで管理できることである。紙 [全文を読む]

ベネッセ調査 AO・推薦入学者は安定志向「学習意欲にも差」

NEWSポストセブン / 2012年11月26日16時00分

大学入試センターの集計によると、685大学、161の短大が参加し、合計過去最高の846校が参加する。出願総数は53万6,334人(うち、現役生44万1,635人、既卒生9万4,699人)。締め切り当日の消印を集計した最終的な出願数は11月末に発表される予定だが、少子化が進むなか、例えば18歳人口が約206万人だったベビーブーム世代が受験した1992年のセン [全文を読む]

フォーカス