孔令輝のニュース

なぜこのタイミングで・・・中国卓球女子の監督への提訴に疑問=中国報道

サーチナ / 2017年05月31日16時12分

女子代表チームの孔令輝監督がカジノ賭博で提訴されたことを受け、中国卓球協会が孔令輝監督を停職処分としたためだ。 中国や香港での報道によれば、シンガポールでカジノを運営する企業が孔令輝監督に対して借金を返済するよう求め、香港の裁判所に提訴した。これについて、中国メディアの北京時間は31日、孔令輝監督がカジノで賭けをしたとされるのは2年も前のことなのに、なぜ世 [全文を読む]

<リオ五輪>卓球女子団体、福原が伊藤に進言「相手に1ポイント与えて」―中国人記者

Record China / 2016年08月14日17時50分

孔令輝にからかわれたくないので」と話したという。 14年の仁川アジア大会、卓球女子団体のモンゴル戦で、福原は11−0で相手に勝利してしまい、通りかかった中国チームの孔令輝(コン・リーフイ)監督から「11−0をやったそうだな。両国の友好関係に影響するかもよ」とからかわれ、恥ずかしそうに何度も謝る一幕があった。(翻訳・編集/柳川) [全文を読む]

同じ相手に続けて取りこぼさない、中国の横綱っぷりが目立った丁寧―平野美宇戦=台湾メディア

サーチナ / 2017年06月04日12時04分

また、今大会開始直後に中国女子代表監督だった孔令輝氏が賭博スキャンダルで帰国するアクシデントが発生したものの、この一件が中国代表選手の士気にに影響を与えることはなかったとしている。 そのうえで、3日の平野戦で改めて証明された中国卓球の強さについて「技術と戦術の組み合わせ、メンタル、練習全てにおいて世界の先頭を走っている。さらに恐怖なのは、相手に対する深い [全文を読む]

中国女子卓球代表チーム監督 ギャンブルの借金返せず拘束

NEWSポストセブン / 2017年06月04日07時00分

オリンピックや世界選手権で多くの金メダルを獲得した中国卓球界の元スーパースターで、中国卓球女子チームの孔令輝監督が、中国共産党の規律違反に問われ取り調べを受けていることが分かった。女子チームがドイツで開催中の世界選手権に参加している最中、監督に対して、ドイツから中国への帰国命令が出されたのだ。そういった状況だっただけに、世界で実力ナンバー1の中国女子チーム [全文を読む]

中国の卓球界は、日本をはじめとする強力なライバルの存在に感謝しなければならない=中国メディア

サーチナ / 2017年06月03日10時12分

02年のワールドカップで王励勤和孔令輝を破って男子シングルス優勝を飾り、03年1月に世界ランク1位に登りつめ、11年にも再び1位に立った。5人目は同じくドイツの男子選手ドミトリ・オフチャロフ。以前中国での大会に出場したさい、現地で豚肉を食べたことが原因でドーピング検査に引っ掛かってしまったというエピソードを持つ選手だ。 そして6人目に挙げられたのが、日本の [全文を読む]

<卓球>ホントにすごい選手だったのに…賭博疑惑で停職処分の孔令輝監督に日本ネットから残念がる声―中国メディア

Record China / 2017年06月01日19時20分

2017年5月31日、捜狐は、中国女子卓球代表の孔令輝(コン・リンフイ)監督が賭博関与疑惑で職務停止処分を受けたことに対し、日本のネットユーザーが複雑な反応を示していることを伝えた。 騒動は香港メディアが先日「孔氏が2015年2月にシンガポールのカジノで賭博資金を借り入れたが、これまでに約半分しか返済しておらず、カジノ側が孔氏を告訴した」と報じたことが発端 [全文を読む]

世界卓球で平野美宇への雪辱目指す矢先・・・中国卓球女子・孔令輝監督が賭博疑惑で職務停止=中国メディア

サーチナ / 2017年05月31日08時16分

中国メディア・騰訊網は30日、中国女子代表の孔令輝監督が賭博疑惑により監督の職務が停止されたと報じた。 記事によれば、香港メディアが先日、シンガポールのカジノで借りた金銭の返済を求めてカジノ側が孔監督を相手取って訴訟を起こしたと報じた。これに対して孔監督は中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上で「私はカジノで賭博はしていない。友人がカジノで遊ぶのを傍で見て [全文を読む]

世界卓球で平野美宇を標的にする中国。「それほど恐れることはない」は本音か?

週プレNEWS / 2017年05月31日06時00分

「彼女のテクニックはわれわれよりも先進的だ」 中国女子代表の孔令輝監督にそう言わしめた背景には、挫折を糧(かて)に取り組んだ“プレースタイルの変革”があった。 リオ五輪の代表選考で、平野は石川佳純と福原愛、そして同い年の伊藤美誠(みま)に世界ランキングで及ばず、初めての五輪をリザーバーとして参加する悔しさを味わった。世界ランキングを上げるには格上の選手に [全文を読む]

<卓球>世界選手権に意気込み示した中国女子監督、借金スキャンダルで任務一時停止に―中国紙

Record China / 2017年05月30日11時50分

2017年5月30日、中国卓球の孔令輝(コン・リンフイ)女子代表監督に借金スキャンダルが報じられたことを受け、中国卓球協会は孔氏の任務を一時停止すると発表した。協会は同氏の行為は公職者関連規定に著しく違反するとの認識を表明、「直ちに帰国させ踏み込んだ調査を行う」としている。人民日報が伝えた。 環球網が香港紙の報道として29日伝えたところによると、孔氏は20 [全文を読む]

世界卓球で再び頂点目指す平野美宇にコーチが警戒感「中国はすでに丸裸にしているはず」=中国メディア

サーチナ / 2017年05月26日22時12分

練習試合では何度か主力選手が敗れる結果となったようだが、コーチを務める孔令輝氏は「成果は得られた。主力が何度か負けたというのは、若手の突き上げが強いということ」と手ごたえを口にしたという。 記事は、打倒平野を掲げた中国の「猛げいこ」に対して、中澤氏が「大会前に対戦相手を仮想するのは、日本をはじめ多くの国がやっている。中国卓球界のバックには強力なデータ分析集 [全文を読む]

フォーカス