雨あがるのニュース

7・30シン・ゴジラの樋口真嗣監督が佐藤勝音楽祭トークゲスト。さらにプレトークは中みね子監督(岡本喜八夫人)

DreamNews / 2017年05月26日18時00分

黒澤明の遺稿を映画化した、小泉堯史監督作『雨あがる』(1999/「雨あがる」製作委員会)が遺作となった。1999(平成12)年の暮れ、『雨あがる』の封切りを待たずして、自身の叙勲を祝うパーティー会場で倒れ、不帰の客となった。(小林淳)松井慶太(指揮)1984年、青森県八戸市生まれ。16歳の時、ピアニストとしてポーランド国立クラクフ交響楽団と共演。2006 [全文を読む]

ゴジラ、黒澤、喜八、日本映画を音楽で支えた男「佐藤勝音楽祭」7月30日開催!

DreamNews / 2017年04月12日16時30分

黒澤明の遺稿を映画化した、小泉堯史監督作『雨あがる』(1999/「雨あがる」製作委員会)が遺作となった。1999(平成12)年の暮れ、『雨あがる』の封切りを待たずして、自身の叙勲を祝うパーティー会場で倒れ、不帰の客となった。(小林淳)松井慶太(指揮)1984年、青森県八戸市生まれ。16歳の時、ピアニストとしてポーランド国立クラクフ交響楽団と共演。2006 [全文を読む]

寺尾聰 元高校球児、親友は高田純次…意外な素顔トリビア

WEB女性自身 / 2016年09月24日06時00分

そして00年、黒澤明監督の遺稿を映像化した映画『雨あがる』(小泉堯史監督)に主演した寺尾は、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞する。05年にも『半落ち』で2度目の受賞を――。歌手と俳優それぞれ最高の栄誉である「日本レコード大賞」と「日本アカデミー賞」を両方獲得しているのは、いまだに寺尾ただ1人だ。 (6)いっしょに旅行も 芸能界一の親友はあのテキトー男 [全文を読む]

日本アカデミー賞10部門受賞「蜩ノ記」地上波初放送

Smartザテレビジョン / 2015年12月12日20時55分

第146回直木賞を受賞した同名小説を映画化した「蜩ノ記」は、監督デビュー作「雨あがる」がヴェネツィア国際映画祭の緑の獅子賞を受賞した小泉堯史がメガホンを取り、主演の役所広司をはじめ岡田准一、堀北真希、原田美枝子ら実力派俳優が勢ぞろいし制作された。 10年後の切腹を命じられながらも力強く生きる男の姿を描いた本作は高く評価され、第38回日本アカデミー賞10部 [全文を読む]

巨大地震から身を守る備えを

tenki.jp / 2015年05月31日08時04分

雨雲の動き(予報)31日の天気 雨あがる所 これから降る所【伊豆諸島】 雨が降りやすいい一日です。雷を伴うことや激しく降ることもある見込みで、大雨に注意なさってください。 【沖縄】 梅雨空が続くでしょう。雷を伴う所、強く降る所があるでしょう。気温は30度近くまで上がる所もあるなど、暑い梅雨空です。 【九州から東海、北陸】 天気は回復。次第に晴れるでしょう。 [全文を読む]

嵐・相葉雅紀は「父親」寺尾聰の“あるアドバイス”で一皮むけるか?

アサ芸プラス / 2015年05月12日09時59分

それが2001年に映画『雨あがる』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞。レコ大と両方受賞したのは寺尾さんだけです。そんな凄い人なのに偉ぶらず、温和ですし、その姿に相葉さんは感銘を受けているんです。嵐のメンバーである相葉さんはプレッシャーも凄いですが、『親の七光り』と言われながら実績を重ねてきた寺尾さんを尊敬してますし、色々話を聞いてますよ。寺尾さんの相 [全文を読む]

フォーカス