駅路のニュース

【浮世絵】知られざる「北斎の東海道五十三次」が集結!展覧会「てくてく東海道-北斎と旅する五十三次-」

サライ.jp / 2017年05月21日11時30分

葛飾北斎「東海道五十三次絵本駅路鈴奥津」同館学芸員の山際真穂さんに、本展の見どころについて伺いました。「とくに注目いただきたいのは『春興五十三駄之内(しゅんきょうごじゅうさんだのうち)』のシリーズです。これは北斎の『東海道五十三次』シリーズ中、唯一の摺物です。摺物は趣味人のプライベートな楽しみのために制作されたものなので、富士山や波を、空摺りと呼ばれるエ [全文を読む]

松本清張「誤差」から新着コメント!剛力彩芽『みんなが怪しいので本当に惑わされます』

Smartザテレビジョン / 2017年05月10日06時00分

新潮文庫所収の傑作短編集「駅路」の一遍で、テレビドラマ化は半世紀ぶりとなる。 山梨県警の刑事・山岡役に村上弘明、山岡とコンビを組む後輩刑事役に剛力彩芽、さらに“死体の声に耳を傾ける”法医学教授・立花役として陣内孝則ら3人がメインキャストを務める。 この3人が集うのは、2015年3月のテレビ東京開局50周年特別企画「黒い画集―草―」、2016年3月に放送され [全文を読む]

テレ東SPドラマ「誤差」追加キャストに松下由樹らが決定

Smartザテレビジョン / 2017年04月21日15時00分

同作品は、新潮文庫所収の傑作短編集「駅路」の一遍で、テレビドラマ化は半世紀ぶり。 メインキャストは、山梨県警の刑事・山岡役に村上弘明、山岡とコンビを組む後輩刑事役に剛力彩芽、さらに“死体の声に耳を傾ける”法医学教授・立花役として陣内孝則の3人で、温泉宿で殺人事件が起きたことをきっかけに、事件のからくりをひもとくべく3人が捜査を進めるミステリーとなっている [全文を読む]

村上&剛力&陣内が3度目のタッグ! 松本清張「誤差」放送決定

Smartザテレビジョン / 2017年04月11日06時00分

同作品は、新潮文庫所収の傑作短編集「駅路」の一遍で、テレビドラマ化は半世紀ぶりとなる。メインキャストは、山梨県警の刑事・山岡役に村上弘明、山岡とコンビを組む後輩刑事役に剛力彩芽、さらに“死体の声に耳を傾ける”法医学教授・立花役として陣内孝則の3人。この3人が集うのは、2015年3月のテレビ東京開局50周年特別企画「黒い画集―草―」、2016年3月に放送され [全文を読む]

~H.I.S. 「カナダ“私の見たい遺産”キャンペーン」&「カナダ検定」開始!~ 検定合格者には、H.I.S.カナダツアーで使用できる5,000円分のオンラインクーポンプレゼント

PR TIMES / 2013年06月22日10時43分

このキャンペーンの一環として、首都圏については、小田急線や東急東横線・田園都市線をはじめとした東急全線JR中央・総武各駅路線にて列車内広告や、新宿駅・東京駅など15駅のJRアドビジョンでの交通広告を展開します。 また、Facebookアプリを利用し、H.I.S.とカナダ観光局共同で「カナダ検定」を実施します。カナダの地理や観光をテーマにした問題10問が出 [全文を読む]

フォーカス