木下和好のニュース

ドクター・キノシタによるオンライン英会話プログラム『YouCanSpeak』スマホ/タブレット対応版の提供を4月11日から開始!

@Press / 2014年04月08日14時00分

社名 :株式会社BLA 所在地 :山梨県北杜市白州町白須8666-1 設立 :1977年 代表 :代表取締役社長 木下 和好 事業内容:英会話オンライン教材開発・販売 http://www.youcanspeak.net/ (スピーキング習得ソフト) http://www.youcanspeak.net/alpha/ (リスニング・発音習得ソフト) ht [全文を読む]

日本人のための英語スピーキング教材「YouCanSpeak」夏休みを迎えた学生からも需要が拡大

@Press / 2017年07月25日11時00分

株式会社BLA(本社:山梨県北杜市、社長:木下 和好)は、2005年から提供しているオンライン英語スピーキング特化教材「YouCanSpeak(以下、YCS)」の利用需要が、高まっています。いつでもどこでも、又PC・スマートフォンでもすぐ使え、最短100日でスピーキング力習得可能なオンライン教材であることが大きな理由です。英語教育歴45年の元NHK英語教授 [全文を読む]

スピーキング脳を解明して“話せる英語”を身につける 英語スピーキング特化オンライン教材「YouCanSpeak」!

@Press / 2015年10月07日11時00分

ご購入ページ: http://www.youcanspeak.net/order/無料体験版 : http://www.youcanspeak.net/freeycs/【「YouCanSpeak」新選べる3つの学習プラン】(購入オプション:一括・6分割・12分割・24分割など全11タイプ)詳細内容http://www.youcanspeak.net/pla [全文を読む]

オンライン英語スピーキング教材「YouCanSpeak」10周年感謝企画! 新学習3プラン(購入オプション全11タイプ)を導入実施!短期集中プラン(1年)・スタンダードプラン(2年)・長期継続プラン(3年)

@Press / 2015年06月22日10時00分

所在地:〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8666-1 YCSとは? http://www.youcanspeak.net/whatycs/ 「YouCanSpeak」 http://www.youcanspeak.net/ ※「YCS英語」で検索詳細はこちら プレスリリース提供元:@Press 【関連画像】 [全文を読む]

オンライン英語教材YouCanSpeak販売開始10周年!新春大型Wキャンペーン 第2弾 ~通常の購入特典に加えて、3万円相当の新規購入者の学習IDを1年延長!~

@Press / 2015年02月02日09時30分

所在地:〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8666-1 YCSとは? http://www.youcanspeak.net/whatycs/ 「YouCanSpeak」 http://www.youcanspeak.net/ ※「YCS英語」で検索詳細はこちら プレスリリース提供元:@Press 【関連画像】 [全文を読む]

英語スピーキング特化オンライン教材「YouCanSpeak」に新サービス追加で“スピーキング力の習得”を強力にサポート

@Press / 2016年01月13日11時00分

株式会社BLA(本社:山梨県北杜市、社長:木下 和好)は、思ったことを瞬時に英語で音声化できるようになる“スピーキング脳(※)”を解明し、必ず英語が話せるようになるオンライン英語教材「YouCanSpeak(YCS)」を2005年より提供してまいりました。2016年、本サービスはさらに充実したものとなるよう新サービスを追加し、YCSで習得する英語スピーキン [全文を読む]

【皇室の英語学習法】各国要人との平時交流は“文通”が多い

NEWSポストセブン / 2013年07月07日07時00分

取引先への重要な英語のレターともなれば、単語や文法などの細部に注意を払うはずです」(英語教育者の木下和好氏) この考え方は、我々の英語学習にも応用できる。確かに、「いつ使うかわからない英語」では学習意欲がわかず、いつの間にか、覚えた単語も忘れてしまう。しかし、「数か月先の海外出張」や「世話になったホームステイ先へのお礼の手紙」ともなれば、必死に勉強するだろ [全文を読む]

【皇室の英語学習法】目的ではなく手段であると叩き込まれる

NEWSポストセブン / 2013年07月05日07時00分

『子どもをバイリンガルに育てる方法』(ダイヤモンド社刊)などの著者で、英語教育者の木下和好氏が語る。 「将来、世界各国を訪問し、王族や要人と日本の象徴に恥じない関係を築いていくという確固たる目的がある場合、名スピーチや演説を丸暗記するという手法は、洗練された英語を身に付けるには有効ですね」 ※週刊ポスト2013年7月12日号 [全文を読む]

【皇室の英語学習法】徹底した日本語排除 英和辞書使用もNG

NEWSポストセブン / 2013年07月03日07時01分

『子どもをバイリンガルに育てる方法』(ダイヤモンド社刊)などの著者で、英語教育者の木下和好氏が語る。 「伝えようとする言葉の意味と、発した英語の音声との間に日本語を介すると、翻訳の発想が入るので、理解が遅れてしまいます。この日本語を介さない手法は、日本語が母国語として定着する以前の幼少期から取り組めば、より効果的だといえます」 ※週刊ポスト2013年7月 [全文を読む]

【皇室の英語学習法】魚類図鑑の英訳など興味ある資料を使用

NEWSポストセブン / 2013年07月01日07時00分

『子どもをバイリンガルに育てる方法』(ダイヤモンド社刊)などの著者で、英語教育者の木下和好氏が指摘する。 「英語習得に欠かせない要素の一つが“絶対的な興味を持つこと”です。努力を意識するとブレーキがかかるので、興味のある分野から英語でアプローチするのは正しい方法といえます」 皇太子の場合もこれに近い。表に英語、裏に日本語で書いた単語カードを2枚1組にして [全文を読む]

フォーカス