山口悟郎のニュース

苦手な仕事の担当に。どう向き合う?

プレジデントオンライン / 2017年06月26日09時15分

自分でこれは苦手、これは得意と決めてしまうのはもったいない」 とアドバイスするのは京セラの山口悟郎社長だ。 「僕は営業の経験しかないけれど、営業の中ではいろいろと担当が替わり、そのたびに不安になったものです。実際、担当エリアが関東から関西になったときは相当に苦労しました。関西の電機メーカーは関東に比べてずっとシビアですからね(笑)。でも、やっていくうちに人 [全文を読む]

ハローキティのまな板とセラミックピーラーが登場

@Press / 2016年01月18日12時00分

詳細はこちら プレスリリース提供元:@Press 【関連画像】 [全文を読む]

京セラ初、高耐久性ファブレットを米国市場へ投入AT&Tより、ファブレット「DuraForce XD」とフィーチャーフォン「DuraXE」登場

@Press / 2016年01月14日16時15分

【お知らせ】本件は、KYOCERA Communications, Inc. 社が2016年1月4日、米国にて発表したものです。京セラ株式会社(社長:山口 悟郎)のグループ会社で、米国において通信端末の販売を行うKYOCERA Communications, Inc.は、このたび、米国通信キャリアAT&T向けの新製品として、高耐久性能を備えた5.7インチ大 [全文を読む]

洸陽電機、東京センチュリーリース、京セラによる共同事業第1号「KCT洸陽那須太陽光発電所」の竣工について

@Press / 2015年11月26日10時00分

「KCT洸陽那須太陽光発電所」は、株式会社洸陽電機(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:乾正博)と東京センチュリーリース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浅田俊一)、京セラ株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役社長:山口悟郎)の3社による共同事業会社「KCT洸陽合同会社」が手掛ける、最初の太陽光発電所です。 本発電所は、23,472平方メ [全文を読む]

CEATEC AWARD2015グリーン・イノベーション部門準グランプリ受賞世界初※、新素材開発により白金を使用せず、500℃以上の高温に対応する「煤(すす)センサ」を開発

@Press / 2015年10月08日13時00分

京セラ株式会社(代表取締役社長:山口 悟郎)は、ディーゼル車向けの煤センサを新たに開発しました。煤センサは、全世界で環境規制が高まる中、ディーゼル車の排ガス中に含まれる煤を検知するために必須となる部品です。現在、各社が同センサを開発中とされていますが、一般的な開発品では、耐高温酸化性に優れる白金(貴金属)が導体として使用されています。しかし、排ガスが500 [全文を読む]

防水・防塵・耐衝撃※1、さらにVoLTE対応でクリアな音声通話※2を実現DIGNO(ディグノ)(R) ケータイ、SoftBank、Y!mobileへ端末提供

@Press / 2015年10月08日11時45分

■主な仕様カラー:カッパー、ブラック、ホワイト、ピンク、ブルーサイズ(W×H×D)/重量:51×114×18.2ミリ(検討中)/130g(検討中)バッテリー容量:1,500mAh連続通話時間/連続待受時間:検討中CPU:MSM8909 1.1GHzメモリ:RAM:1GB/ROM:8GB外部メモリ:microSD(TM)/microSDHC(TM)(最大32 [全文を読む]

ハンファQセルズジャパン 京セラとクロスライセンス契約を締結

PR TIMES / 2015年10月06日15時55分

URL: http://www.q-cells.jp [画像: http://prtimes.jp/i/9490/32/resize/d9490-32-200600-1.jpg ] 企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

リトアニア共和国の木工工具メーカー子会社化について

@Press / 2015年04月27日14時30分

【ご参考】 Garsdalo Medienos Technologija UAB社の会社概要 社名 Garsdalo Medienos Technologija UAB社(ガルスダロ メディエノス テクノロジヤ) 設立 1998年4月17日 所在地 リトアニア共和国ビリニュス(首都) 代表者 Mr. Ole Garsdal(オレ ガルスダル) 事業内容 [全文を読む]

京セラ独自の店舗、ビル向けファストデマンドレスポンス※1の実証試験を開始

@Press / 2015年04月24日16時45分

京セラ株式会社(社長:山口悟郎、以下京セラ)は、一般社団法人新エネルギー導入促進協議会が公募する「平成26年度次世代エネルギー技術実証事業費補助金(補正予算に係るもの)」において、このたび「ネガワット取引※2に係るエネルギーマネジメントシステム構築と実証」事業者として採択されました。 これを受け、京セラでは、2016年の電力小売全面自由化後や2017年に予 [全文を読む]

京セラ美術館 2015年特別展 「輝ける伏見 鳥羽離宮と平安の栄華」

@Press / 2015年04月21日16時45分

京セラ株式会社(社長:山口 悟郎)は、社会貢献活動の一環で開設している京セラ美術館(京セラ本社ビル1階)において、本年5月28日(木)から6月27日(土)までの1ヵ月間、2015年特別展「輝ける伏見 鳥羽離宮と平安の栄華」を開催します。「都遷りの如し」(扶桑略記)と言われた白河上皇による鳥羽離宮の造営(1086年)と院政の開始から、それを引き継ぎ更に離宮を [全文を読む]

京セラ製シニア向けスマートフォン「BASIO(ベイシオ)」

PR TIMES / 2015年01月19日18時51分

[画像4: http://prtimes.jp/i/12440/2/resize/d12440-2-509097-3.jpg ] [全文を読む]

京セラ製ジュニア向けスマートフォン「miraie(ミライエ)」

PR TIMES / 2015年01月19日18時51分

カメラ機能付き防犯ブザーとお子さまの安全・安心をサポートする各種制限機能搭載京セラ株式会社(社長:山口悟郎)は、KDDI 株式会社(以下、KDDI)向けの新商品として、ジュニア向けスマートフォン「miraie」を製品化しましたのでお知らせいたします。本製品は、お子さまの成長に合わせ、アプリの利用やスマートフォンの利用時間などのきめ細やかな設定ができる制限機 [全文を読む]

京セラグループのICT技術による介護予防ソリューション 柏の葉スマートシティ内、まちの健康研究所にて展示開始

PR TIMES / 2014年09月29日10時07分

京セラ株式会社(本社:京都府、社長:山口 悟郎、以下京セラ)、京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都府、社長:佐々木 節夫、以下KCCS)、京セラ丸善システムインテグレーション株式会社(本社:東京都、社長:辻上 友祥、以下KMSI)は、柏の葉スマートシティ(千葉県柏市)の拠点の1つ、まちの健康研究所「あ・し・た」において、このたびICT/機器 [全文を読む]

シンテックホズミ、太陽光発電システムでPHVに充電した電力を非常用電源として利用する仕組みを構築

PR TIMES / 2014年04月08日14時32分

京セラとKCCSが開発した「ソーラーサイクルステーション(R) for EV」を活用 株式会社シンテックホズミ(本社:愛知県みよし市、代表取締役社長:吉村 和彦、以下シンテックホズミ)は、自然エネルギーの有効活用とBCP(事業継続計画)対策の一環として、太陽光発電システムを使ってプラグインハイブリッド自動車(PHV)のバッテリーに充電した電力を、災害発生時 [全文を読む]

フォーカス