堂安律のニュース

フローニンゲン・堂安律、新天地・オランダでの近況「英語とても難しいです笑」

サイクルスタイル / 2017年07月05日20時00分

オランダ1部リーグのフローニンゲンへガンバ大阪から移籍したMF堂安律が7月4日、インスタグラムを更新。新天地での近況をつづっている。 6月29日(現地時間)の入団会見時、背番号25のユニフォームを掲げる姿など写真数枚を投稿する堂安。オランダへ到着してから1週間が経過し、「ここでサッカーと生活楽しめてます!」と報告している。「英語とても難しいです笑」と続け、 [全文を読む]

吹田Sが万雷の拍手に包まれる…堂安律、立派にスピーチ、多くの「感謝」伝える

ゲキサカ / 2017年06月25日22時17分

[6.25 J1第16節 G大阪1-1川崎F 吹田S] ガンバ大阪からオランダ1部のフローニンゲンに期限付き移籍することが決まったMF堂安律(19)の退団セレモニーが25日の川崎フロンターレ戦後に行われた。 先発メンバーに名を連ねた堂安だが、1点ビハインドの後半19分にFWアデミウソンと途中交代。チームは同23分のFW長沢駿のゴールによって、1-1で引き分 [全文を読む]

ガンバ大阪・堂安律、オランダ1部のフローニンゲンに期限付き移籍

サイクルスタイル / 2017年06月23日20時32分

ガンバ大阪は6月23日に同クラブのU-20日本代表MF堂安律がオランダ1部リーグ(エールディヴィジ)の、フローニンゲンに期限付き移籍すると発表した。移籍期間は2017年7月1日から2018年6月30日まで。 堂安はG大阪の下部組織出身で19歳。高校2年生だった2015年にトップチームに2種登録され、同年のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で公式戦デビュー [全文を読む]

敗れてもなお強烈な印象…世界に爪あと残したMF堂安律(20枚)

ゲキサカ / 2017年05月31日13時28分

●U-20W杯韓国2017特集ページ [全文を読む]

市丸瑞希がパスに込めた“メッセージ”、その“メッセージ”を受け取った堂安律

ゲキサカ / 2017年05月28日03時10分

前半7分までに2点を許す苦しい展開で試合をスタートさせたU-20日本代表だったが、同22分にMF遠藤渓太(横浜FM)の鋭いクロスをMF堂安律(G大阪)がジャンピングボレーで合わせてネットを揺らし、1点差へと詰め寄った。勢いに乗ると、後半5分に値千金の同点ゴールが生まれる。 ボールを持ったMF市丸瑞希(G大阪)は感じていた。MF堂安律(G大阪)に預ければ、 [全文を読む]

レーティング:U-20日本代表 2-2 U-20イタリア代表《U-20W杯》

超ワールドサッカー / 2017年05月27日21時56分

守備に重きを置きつつ、後半に勇気を持った攻め上がりを見せた MF 7 堂安律 7.0 日本の窮地を救う2発。まさにエースに相応しい活躍を披露した 17 市丸瑞希 6.0 堂安、初瀬と生かし生かされの関係を構築。出し手としてだけでなくミドルシューターとしても存在感 16 原輝綺 6.0 市丸とバランスを取りながらプレー。リスク管理を意識しながら中盤の広範囲を [全文を読む]

FW久保建英が飛び級招集!MF堂安律やFW小川航基などU-20日本代表メンバーが発表《U-20W杯》

超ワールドサッカー / 2017年05月02日14時13分

▽5大会ぶりのU-20W杯出場を果たしたU−20日本代表には、この世代の主力であるMF堂安律(ガンバ大阪)やDF中山雄太(柏レイソル)、FW小川航基(ジュビロ磐田)らが順当に選出。また、15歳のFW久保建英(FC東京U-18)もメンバー入りを果たした。 ▽記者会見に出席した西野朗技術委員長は「過去4大会出られずに堅い扉でしたが、それをこじ開けてW杯への切 [全文を読む]

東京五輪世代が誇る“攻撃の核”U-19代表FW小川航基×MF堂安律(12枚)

ゲキサカ / 2016年12月06日12時00分

全試合無失点と鉄壁の守備を築く中、チームに勝利をもたらすゴールを演出し続けたのが、エースとしてネットを揺らすFW小川航基(ジュビロ磐田)と高い技術を駆使して好機を生み出すMF堂安律(ガンバ大阪)の2人だった。東京五輪世代の攻撃の核となる2人が、歓喜に沸いたU-19選手権、将来、そしてお互いのことを語り合った。 [全文を読む]

U-19日本代表候補合宿メンバー発表!横浜FMのFW和田、湘南MF神谷、甲府FW森ら新戦力候補の名も

ゲキサカ / 2016年03月01日17時52分

メンバーリストには昨年、AFC U-19選手権予選(U-20W杯アジア1次予選)を戦ったFW小川航基(磐田)やDF中山雄太(柏)、DF藤谷壮(神戸)、MF堂安律(G大阪)ら主軸候補に加え、昨年未招集だったFW和田昌士(横浜FM)やMF神谷優太(湘南)、FW森晃太(甲府)、GK辻周吾(鳥栖)といった新戦力候補も名を連ねている。 選手たちは3月6日に集合。合宿 [全文を読む]

[国体少年男子]圧倒的な個で違い見せた大阪府FW堂安律(12枚)

ゲキサカ / 2014年10月19日11時56分

▼関連リンク 第69回国民体育大会「長崎がんばらんば国体2014」特集ページ [全文を読む]

[MOM1149]大阪府FW堂安律(G大阪ユース、1年)_大阪の10番は相手圧倒するパフォーマンス

ゲキサカ / 2014年10月18日22時14分

[高校サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ] [10.18 国体少年男子2回戦 大阪府 4-0 青森県 長崎県立百花台公園サッカー場(人工芝)] 大阪府の永野悦次郎監督(大阪桐蔭高)は無得点に終わったものの、そのスキルの高さで攻撃をけん引したAFC U-16選手権日本代表FW堂安律(G大阪ユース、1年)に高い評価を与えていた。そして「日常のところの人間性を磨い [全文を読む]

[関西]長野内定・堂安憂が4G1A、首位・びわこ大が8発快勝!関学大は3位浮上:後期第1節

ゲキサカ / 2017年09月19日11時09分

MF堂安律(フローニンゲン)の実兄で来季の長野加入が内定しているMF堂安憂(4年=創造学園高)がPKを含む4得点1アシストの大活躍。FW熊田克斗(4年=立正大淞南高)の2得点などもあり、前半を3-1とすると後半には5点を追加。今季ここまで勝ち点0で最下位に沈む姫路大に圧勝した。 2位の阪南大は前半27分にルーキーFW山口拓真(1年=西武台高)のアシストから [全文を読む]

開幕スタメンへ猛アピール!好調・堂安律がチームを救う2試合連続ゴール

ゲキサカ / 2017年07月16日09時37分

フローニンゲンに所属するMF堂安律(19)が開幕スタメン奪取に向けてアピールを続けている。15日に行われたレディングハウゼン(ドイツ4部)とのトレーニングマッチで同点ゴールを決めている。 後半からピッチに入った堂安は2-3で迎えた後半29分、敵陣中央でパスを受けると味方とのパス交換でPA内に侵入し、左足で同点ゴールを流し込んだ。堂安は10日のアネン(オラン [全文を読む]

G大阪からフローニンヘンに期限付き移籍した堂安律が入団会見で成長を誓う「ロッベンやスアレスの様に…」

超ワールドサッカー / 2017年06月30日13時04分

▽ガンバ大阪からフローニンヘンへのレンタル移籍が決定しているU-21日本代表MF堂安律(19)が、29日に現地で入団会見を行った。 ▽堂安は2018年6月30日までのレンタル移籍でG大阪から加入。買い取りオプションがついており、活躍次第では3年契約を用意しているとのことだ。 ▽会見冒頭に「こんにちは。リツ・ドウアンです。僕はフローニンガー(フローニンゲンの [全文を読む]

MF堂安律の加入による反響は期待以上? フローニンヘンSD「日本から放映権を買いたいとの連絡も」

超ワールドサッカー / 2017年06月28日15時40分

▽フローニンヘンでスポーツディレクター(SD)を務めるハンス・ナイラント氏が、ガンバ大阪から加入するU-20日本代表MF堂安律(19)についてコメントした。オランダ『Soccernews.nl』が伝えている。 ▽フローニンヘンは23日、買取オプションが付いた1年間の期限付き移籍でG大阪から堂安を獲得したことを発表。海外での成功を夢見る堂安にとって、待ち焦が [全文を読む]

堂安律が感謝のスピーチ、“憧れ”宇佐美貴史を追い世界へ旅立つ(8枚)

ゲキサカ / 2017年06月25日23時56分

[6.25 J1第16節 G大阪1-1川崎F 吹田S] ガンバ大阪からオランダ1部のフローニンゲンに期限付き移籍することが決まったMF堂安律(19)の退団セレモニーが25日の川崎フロンターレ戦後に行われた。 ★日程や順位表、得点ランキングをチェック!! ●2017シーズンJリーグ特集ページ ●[J1]第16節 スコア速報 [全文を読む]

【J1第16節】全9試合記録・マッチレポ

ゲキサカ / 2017年06月25日23時37分

6月25日(日) 仙台 2-4 C大阪 [ユアスタ] ├清武、また離脱か └C大阪、J1アウェー通算100勝達成 横浜FM 2-0 神戸 [日産ス] ├横浜FM、神戸撃破で4連勝 ├中町、4連勝に手応え ├齋藤学、依然ノーゴール └藤谷壮、J1の舞台で「スピードは通用するけど…」 清水 1-0 甲府 [アイスタ] └清水が待ちに待ったホームでの勝利 磐田 [全文を読む]

フローニンヘン、G大阪に続きU-20日本代表MF堂安律の加入発表…移籍形態は買取OP付きの期限付き移籍

超ワールドサッカー / 2017年06月23日18時00分

▽オランダのフローニンヘンは23日、ガンバ大阪に続き、U-20日本代表MF堂安律(19)の期限付き移籍加入を発表した。フローニンヘン側の発表によれば、堂安は買取オプションが付いた2017-18シーズンまでの1年間の期限付き移籍加入となる。 ▽堂安は今後、G大阪の一員として25日に市立吹田サッカースタジアムで行われる明治安田生命J1リーグ第16節の川崎フロン [全文を読む]

G大阪が電撃発表、U-20日本代表MF堂安律が期限付き移籍でFCフローニンヘンへ

超ワールドサッカー / 2017年06月23日13時45分

▽ガンバ大阪は23日、U-20日本代表MF堂安律(19)がオランダのFCフローニンヘンに期限付き移籍することを電撃発表した。移籍期間は2018年6月30日まで。25日に行われる明治安田生命J1リーグ第16節の川崎フロンターレ戦がラストマッチとなり、試合終了後にセレモニーが行われる。 ▽G大阪ユース時代から将来を嘱望されていた堂安は、高校2年生だった2015 [全文を読む]

[6月16日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2017年06月16日06時00分

MF堂安律(G大阪、1998)*U-20日本代表。フィジカルが強く、ドリブルが得意なレフティー。 DF鮫島彩(INAC神戸、1987)*鋭いドリブルが武器の攻撃的SB。 World DFウルビー・エマヌエルソン(シェフィールド、1986、オランダ)*身体能力を生かした攻撃参加が魅力のDF。 GKフェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ、1986、ウルグアイ) [全文を読む]

フォーカス