物部真一郎のニュース

竹村医師が日本遠隔医療学会にて発表

PR TIMES / 2017年10月11日13時00分

医師以外のメディカルスタッフによる遠隔医療海外事例を分析し、日本における問題点や課題を考察 株式会社エクスメディオ(高知県高知市:代表 物部真一郎、以下エクスメディオ)のCMIOを務める整形外科医の竹村昌敏(以下、竹村医師)が、第21回日本遠隔医療学会学術大会において「医師以外のメディカルスタッフによる遠隔医療」に関する発表を行いました。 9月29日から1 [全文を読む]

「ヒポクラ」が臨床の現場でより使いやすく全面リニューアル

PR TIMES / 2017年06月12日14時00分

株式会社エクスメディオ(高知県高知市:代表 物部真一郎、以下エクスメディオ)が提供する臨床課題解決のための医療者向けサービス「ヒポクラ(旧ヒフミル) ※」が、利用する医師の声を反映して全面リニューアル。画面デザインの変更と新機能の追加で、スピードと正確さが求められる臨床の現場で、より使いやすく、役に立つツールに生まれ変わりました。 エクスメディオがユーザ [全文を読む]

総合メディカルの「DtoD」とエクスメディオの「ヒポクラ」が業務提携

PR TIMES / 2017年02月02日10時18分

日々の診察業務に関する医師間の相互サポートコミュニティの提供に加え、医師個人のキャリアプランに関する相談まで、医師ライフをトータルでサポートするサービスの提供を目指す この度、株式会社エクスメディオ(高知県高知市:代表 物部真一郎、以下エクスメディオ)と総合メディカル株式会社(福岡県福岡市:代表 坂本 賢治、以下総合メディカル)は、両社の提供するサービスを [全文を読む]

ヒフミルが医療者の臨床互助ツール「ヒポクラ」としてリニューアル ~ヒポクラテスの時代から師匠から弟子に伝承されてきた医学知識を、ICTを通して集合知に~

PR TIMES / 2016年12月22日14時39分

この度、株式会社エクスメディオ(高知県高知市:代表 物部真一郎、以下エクスメディオ)は、医師間(DtoD)臨床支援アプリ「ヒフミル」を医師同士のコミュニケーションを促進し、世界中どこにいても参加・相談できる臨床互助ツールとして進化させ、「ヒポクラ」に名称変更することとなりました。 「ヒフミル」では、2016年10月15日の「クスリバ」リリース以降、内科、 [全文を読む]

医師の経験知が詰まった医師のための知恵袋「クスリバ」がオープン

PR TIMES / 2016年10月17日16時05分

経験上の暗黙知を明文化し各地に散らばる知見を集め、治療の多様性を認知し、評価し合う互助医療の場をオンラインで提供 株式会社エクスメディオ(高知県高知市:代表 物部真一郎、以下エクスメディオ)は、2016年10月17日、医師間(DtoD)臨床支援アプリ「ヒフミル」内に、医師の経験知を集める治療のための知恵袋「クスリバ」をオープンし、様々な環境で活躍する医師に [全文を読む]

双葉郡医師会が「ヒフミル」を導入・後援

PR TIMES / 2016年09月07日10時40分

医療過疎が進む地域の状況に合わせた「ヒフミル病院版」を開発・提供し、 マイナー科疾患のトリアージなど原発地域で活動する医師をサポート この度、医師間(DtoD)臨床支援アプリ「ヒフミル」を展開する株式会社エクスメディオ(高知県高知市:代表 物部真一郎、以下エクスメディオ)は、今も東日本大震災による原発問題の渦中にある福島県双葉郡の医療体制に合わせた「ヒフミ [全文を読む]

日本初!スマホを使ったDtoDの遠隔医療補助サービス「メミルちゃん」が眼科領域に参入

PR TIMES / 2015年10月05日11時30分

~皮膚科医療補助サービス「ヒフミル君」に次いで2領域目~医師―医師間(DtoD)の遠隔医療プラットフォームとしては日本最大規模で、すでに数千人の医師に愛用されている皮膚科遠隔医療サービス「ヒフミル君」を提供する株式会社エクスメディオ(本社:高知県香南市、代表:物部 真一郎、以下「エクスメディオ」) は、スマートフォンを用いた眼科領域の遠隔診断補助サービス「 [全文を読む]

フォーカス