中村研一のニュース

坂本龍一氏推薦! 立東舎書籍『戦争と芸術 美の恐怖と幻影』、3月24日発売 フジタからリヒターまで、芸術作品に表された戦争の姿を解剖する

PR TIMES / 2016年03月09日12時18分

坂本龍一京都造形芸術大学国際藝術研究センター所長として著者自身がキュレーターを務めた「戦争と芸術」展は、同大学アートスペースにて4回にわたって企画され、藤田嗣治、中村研一、横尾忠則、草間彌生、杉本博司、宮島達男、山口晃、Mr.(ミスター)、トマス・デマンド、ダレン・アーモンド、ポール・ヴィリリオなど、古今東西のアーティストの作品を展示し、大きな話題となりま [全文を読む]

嵐・大野智の個展「FREESTYLEll」特集から戦後70年企画まで 『美術手帖』9月号に注目!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月14日17時30分

「戦争画」とはどんな絵か? ・「戦争画」の基礎知識 ・インタビュー:菊畑茂久馬「目覚めよフジタ」 ・3人の絵描きの絵と言葉:向井潤吉、宮本三郎、藤田嗣治 ・再録座談会:向井潤吉×宮本三郎×中村研一×栗原信「僕等は従軍画家だった」 ほか ■『美術手帖』 価格:1,600円(+税) 発売日:2015年8月17日(月) 出版社:美術出版社 [全文を読む]

『美術手帖』9月号は戦後70年企画と、嵐・大野智の個展「FREESTYLEII」の特集

PR TIMES / 2015年08月12日09時27分

「戦争画」とはどんな絵か? ・「戦争画」の基礎知識 ・インタビュー:菊畑茂久馬「目覚めよフジタ」 ・3人の絵描きの絵と言葉:向井潤吉、宮本三郎、藤田嗣治 ・再録座談会:向井潤吉×宮本三郎×中村研一×栗原信「僕等は従軍画家だった」 ほか 【第2特集内容】 大野智の第2弾となる展覧会「FREESTYLEII」を16ページで特集。2008年の初個展から7年。現在 [全文を読む]

「The Headphones Park」ムービーコンテンツでアジカン、スカパラ、スキマのコメント公開

okmusic UP's / 2014年10月17日14時52分

また、Gotchの音を10年にわたり支えてきたサウンドエンジニア中村研一氏とともに、自身が発表しているハイレゾ楽曲「Live in Tokyo」もMDR-1Aで聴き、レコーディング時に込めた想いまで伝わってくる驚きや感動を熱く語る。 [全文を読む]

アジカン、スカパラ、スキマの豪華3アーティストが、 サウンドクリエイターと音楽観をアツく語る!「MY SOUND ROOTS」10月16日(木)よりスペシャルサイトにて順次公開

PR TIMES / 2014年10月16日16時36分

また、Gotchさんの音を10年にわたり支えてきたサウンドエンジニア中村研一さんとともに、自身が発表しているハイレゾ楽曲「Live in Tokyo」もMDR-1Aで聴き、レコーディング時に込めた想いまで伝わってくる驚きや感動を熱く語ります。 [全文を読む]

フォーカス