新谷和彦のニュース

「MOZU」スピンオフはファンをくすぐる仕掛けが満載!

Movie Walker / 2015年11月02日13時30分

警察という巨大な組織に嫌気が差していた大杉だが、理由はそれだけではない…!? ■ “百舌”こと新谷和彦の影 「MOZU」を象徴するのが、殺しを請け負っていた悪役の新谷和彦(池松壮亮)。アイスピックを武器に殺害を遂行していく殺しのプロだ。スピンオフでは、新谷の模倣犯が出現したり、彼自身の犯行と思われる現場が映し出されたりと、新谷の存在を匂わせる描写がいくつか [全文を読む]

【著者に訊け】逢坂剛氏 13年ぶりの完全新作『墓標なき街』

NEWSポストセブン / 2016年01月13日07時00分

【著者に訊け】逢坂剛氏/『墓標なき街』/集英社/1800円+税 残虐非道な殺人鬼・百舌こと、〈新谷和彦〉は死んだ。主人公〈倉木〉や、〈津城〉も死んだ。シリーズ第4作では『よみがえる百舌』すら死んだ今、標的の首筋を〈千枚通し〉で一突きにし、現場に〈黒褐色の地に黄褐色の筋のはいった〉羽根を残す手口だけで、〈百舌復活〉を確信させてしまうところが、逢坂剛作・百舌シ [全文を読む]

怪演再び!?池松壮亮vs松坂桃李のスゴすぎる演技合戦

Movie Walker / 2015年10月29日12時45分

その猟奇的な戦いに、思わず身震いしてしまう…! ドラマ版で活躍した殺し屋と言えば、池松壮亮演じる、新谷和彦と宏美(二役)の双子。和彦は、Season2のラストで亡き宏美の復讐を果たした後に消息を絶っていたが、劇場版では再び姿を現す。一方、劇場版からの新キャラクターは、権藤剛(松坂桃李)。テログループの実行部隊を率いるリーダーで、残虐かつ卑劣な手口で人を殺す [全文を読む]

『MOZU』の西島秀俊と池松壮亮が語る壮絶すぎる現場

Movie Walker / 2015年09月06日15時07分

新谷和彦役をドラマから続投した池松は、松坂桃李とアクションを繰り広げる。池松は松坂について「気迫がすごかったです」とうなる。「また、テレビの時からそうでしたが、スタッフもギラギラしていて。さらにフィリピンに行ったら、やばい、止められないなという感じでした」。松坂とは撮影が終わった後「深い『おつかれさま』がありました」ということで、手応えを感じた様子だった [全文を読む]

「MOZU」がバンフ・ワールド・メディア・フェスティバル 連続ドラマ部門にノミネート!

PR TIMES / 2015年04月23日10時42分

そんな中、爆弾事件との関係が噂される「新谷和彦」という男が記憶喪失の状態で見つかる。 「MOZU Season2 ~幻の翼~」には、蒼井優と佐野史郎が出演。蒼井は過去に秘密を抱えたフリージャーナリストの名波汐里を、佐野は冷徹な警視庁公安部部長警視監の池沢清春を熱演する。 Season1の事件から半年後。執拗に妻の死の謎を追う警視庁公安部のエース・倉木尚武( [全文を読む]

フォーカス