澤田章吾のニュース

横浜FMユースが鹿島に3ゴール、連敗を「4」で止める/高円宮杯U-18プレミアリーグ

サッカーキング / 2017年09月25日18時40分

24分、澤田章吾のクロスを棚橋尭士が合わせて先制に成功する。42分に松田詠太郎、79分に椿直起が追加点をマーク。終了間際にPKで1点を返されるものの、横浜F・マリノスユースが5試合ぶりに勝ち点3を手にした。 先制点を決めた棚橋は「サイドバックの澤田章吾選手がクロスを上げる時に持ち直したので、DFの背後を取って1度動き直しました。うまくボールが出て来て、あと [全文を読む]

[プレミアリーグEAST]横浜FMユース登録メンバー

ゲキサカ / 2017年04月28日18時00分

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグEAST 【横浜F・マリノスユース登録メンバー】 ▽監督 西谷冬樹 ▽GK 1 中村涼(3年=UスポーツクラブU-15) 16 吉嵜勝哉(2年=横浜FM Jrユース追浜) 20 荒貴史(3年=横浜FM Jrユース追浜) 41 鈴木涼汰(2年=東急SレイエスFC) ▽DF 2 松井康輔(3年=横浜FM J [全文を読む]

[MOM1509]福岡県GK緒方翔平(東福岡高1年)_再びビッグセーブ!「緒方で始まり、緒方で終わった」福岡選抜の国体

ゲキサカ / 2015年10月02日23時25分

神奈川が蹴りこんだ右FKのこぼれ球がPAで構える神奈川の左SB澤田章吾の前にこぼれる。これを素晴らしいコントロールで収めた澤田がすぐさま左足を振りぬく。会場の大半の人々が「決まった」と思ったであろう一撃だったが、距離を詰めていた緒方が右手に当ててストップ。そして直後に試合終了の笛が鳴り響いた。 今大会、超攻撃的SBとして存在感を示してきた澤田が「感覚でゴー [全文を読む]

[国体少年男子]雨中のファイナルは互いの堅守崩れず0-0ドロー、神奈川県、福岡県が両県V!!

ゲキサカ / 2015年10月02日17時48分

決勝戦の神奈川の先発はGK早川友基(桐蔭学園高2年)、4バックは右SB石原広教(湘南ユース、2年)、CB工藤泰平主将(日大藤沢高2年)、CB西山大雅(1年=横浜FMユース)、左SB澤田章吾(1年=横浜FMユース)の構成。中盤は山田康太(横浜FMユース、1年)と藤本寛也(東京Vユース、1年)のダブルボランチで右MF堀研太(横浜FMユース、1年)、左MF伊藤優 [全文を読む]

[国体少年男子]1年前は日本一経験もサブ組、連覇王手の神奈川SB石原「今年にぶつけてやろう、と」

ゲキサカ / 2015年10月01日04時43分

左SB澤田章吾(横浜FMユース、1年)とともに両SBの走力は神奈川の大きな武器となっている。「自分はベルマーレでそういうサッカーやっていて、自分は上手い選手とかそういう選手じゃなくてチームに尽くす選手。会場を沸かせるよりはチームのために走って戦う」。その献身的な姿勢でチームの攻守のレベルを引き上げている。 国体優勝経験者としてチームメートに伝えたのは国体が [全文を読む]

[国体少年男子]村田3戦連発、和田ダメ押し!兵庫突破の神奈川が2連覇王手!

ゲキサカ / 2015年09月30日22時44分

立ち上がりからエースMF村田や左SB澤田章吾(横浜FMユース、1年)がシュートシーンに絡み、U-16日本代表MF堀研太(横浜FMユース、1年)の左足から素晴らしい軌道のアーリークロスが入る神奈川に対し、兵庫は攻撃的SB前川智敬(神戸U-18、1年)がサイドをえぐり、MF神戸康輔(大阪桐蔭高1年)やU-16日本代表MF佐藤昴(神戸U-18、1年)から動き出 [全文を読む]

フォーカス