河北華夏のニュース

今冬“爆買い”の中国スーパーリーグが開幕! ジェルビーニョの決勝点で河北華夏が開幕戦を制す

超ワールドサッカー / 2016年03月05日03時38分

▽新シーズンの中国スーパーリーグが4日に開幕し、開幕戦の広州富力vs河北華夏は1-2で河北華夏が勝利した。▽今冬に世界最高の約3億ユーロ(約374億円)を投じ、アジアのみならず世界中の注目を集めた中国スーパーリーグ。多くの大物選手がヨーロッパや南米から中国に渡った中、開幕戦ではドラガン・ストイコビッチ監督が率い、元川崎FのMFレナトやギリシャ代表FWギアヌ [全文を読む]

リーグ・アンに昇格したアミアンが河北華夏から元チェルシーのFWカクタを完全移籍で獲得

超ワールドサッカー / 2017年07月11日12時26分

▽新シーズンからリーグ・アンに昇格するアミアンは10日、中国スーパーリーグの河北華夏からコンゴDR代表FWガエル・カクタ(26)を完全移籍で獲得することを発表した。契約期間は4年間となる。 ▽チェルシーの下部組織出身のカクタは、フルアムやボルトン、ディジョン、フィテッセ、ラツィオ、ラージョ・バジェカーノなどへのレンタル移籍を経験。2015年7月にセビージャ [全文を読む]

横浜FCが“爆買い”の河北華夏を退団したFWイバの加入内定を発表「全力でプレーします」

超ワールドサッカー / 2016年03月01日17時34分

▽横浜FCは1日、中国スーパーリーグの河北華夏からノルウェー出身のFWイバ(30)の加入内定を発表した。イバはメディカルチェック後に正式契約を結ぶ。背番号は14。▽イバは、ノルウェーのオスロ出身だが、モロッコとの二重国籍を持つ選手。故郷のスケイド・オスロでキャリアをスタートさせると、ボルシアMGのセカンドチームにも所属。キャリアの大半はノルウェーリーグで過 [全文を読む]

中国生活は半年足らずで終了…エルナネス、古巣サンパウロ復帰決定

サッカーキング / 2017年07月20日17時00分

サンパウロは19日、中国・河北華夏から元ブラジル代表MFエルナネスを1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。エルナネスは数日中にメディカルチェックを行い、チームに合流する。 エルナネスは今年2月にユヴェントスから河北華夏に移籍。開幕から6試合連続で出場し1得点を記録したが、その後は招集メンバーから外れていた。 エルナネスは1985年生まれの32歳。サ [全文を読む]

河北華夏の元ブラジル代表MFエルナネスが古巣サンパウロに復帰!

超ワールドサッカー / 2017年07月20日02時15分

▽サンパウロは18日、中国スーパーリーグの河北華夏から元ブラジル代表MFエルナネス(32)をレンタル移籍で獲得したこと発表した。 ▽2005年にサンパウロでプロキャリアをスタートしたエルナネスは、2010年にラツィオに完全移籍。以降、インテルとユベントスでプレーを続け、今年2月からは河北華夏に加入していた。同クラブでは今シーズン、開幕からリーグ戦6試合に連 [全文を読む]

ペジェグリーニ、イーグルス監督就任か

超ワールドサッカー / 2017年06月14日21時10分

以前マンチェスター・シティを率いていた同氏は現在、中国の河北華夏の監督を務めている。昨夏に就任したばかりの同監督だが、『スカイ・スポーツ』によると、プレミアリーグへの復帰を希望しているようだ。 [全文を読む]

中国スーパーリーグで降格圏に沈む江蘇蘇寧がカペッロ氏を新監督に招へい

超ワールドサッカー / 2017年06月11日23時10分

ルイス・フェリペ・スコラーリ監督(広州恒大)やアンドレ・ビラス=ボアス監督(上海上港)、マヌエル・ペジェグリーニ監督(河北華夏)、フェリックス・マガト監督(山東魯能)、ドラガン・ストイコビッチ監督(広州富力)、ファビオ・カンナバーロ監督(天津権健)などが指揮を執っており、10日には元レバークーゼン監督のロジャー・シュミット氏が北京国安の監督に就任していた。 [全文を読む]

パウロ・ソウザが中国行きか? チェ・ヨンス監督解任の江蘇蘇寧が招へいに動く

超ワールドサッカー / 2017年06月07日10時50分

ルイス・フェリペ・スコラーリ監督(広州恒大)やアンドレ・ビラス=ボアス監督(上海上港)、マヌエル・ペジェグリーニ監督(河北華夏)、フェリックス・マガト監督(山東魯能)、ドラガン・ストイコビッチ監督(広州富力)、ファビオ・カンナバーロ監督(天津権健)などが指揮を執っている。 [全文を読む]

“つり目”ポーズのU−20ウルグアイ代表MFバルベルデが人種差別を否定も謝罪

超ワールドサッカー / 2017年06月06日12時34分

「これは人種差別的なセレブレーションではなく、友人のための個人的なお祝いだった」 「人種差別的な意図はなかったけど、僕は謝罪したい」 ▽“つり目”のパフォーマンスは最近問題になることが多く、中国スーパーリーグの河北華夏に所属するアルゼンチン代表FWエセキエル・ラベッシがクラブの写真で同様のポーズをして謝罪。また、バレーボールのセルビア女子代表チームも日本 [全文を読む]

また南米選手が“つり目ポーズ”で炎上…U-20日本戦も出場のウルグアイMFが謝罪

ゲキサカ / 2017年06月05日18時01分

“つり目ポーズ”については今年5月、中国スーパーリーグ(CSL)の河北華夏に所属するアルゼンチン代表FWエセキエル・ラベッシが同様の行為を行い、クラブを通じて「中国人を馬鹿にするつもりは一切なかった」と謝罪する騒動に発展していた。 인종차별적 세레머니가 아니라 친구를 위한 개인적인 세레머니 었습니다. 제가 의도한 바는 인종차별이 아닙니다. 죄 [全文を読む]

フォーカス