平松哲郎のニュース

オープンイノベーションオフィスSENQ(センク)、「パブリックパートナー」新設 大分県、宮崎県日向市に続き、経済産業省と提携

PR TIMES / 2017年07月12日13時00分

オープンかつフラットな官民連携の場を提供日本土地建物株式会社(千代田区霞が関一丁目 代表取締役社長 平松哲郎)は、オープンイノベーションオフィス「SENQ(センク)」において、「パブリックパートナー」を新設し、大分県、宮崎県日向市に続き、経済産業省の新規事業創出担当とも提携に関する協定を締結しましたので、お知らせします。「パブリックパートナー」は、官公庁・ [全文を読む]

「食」をテーマとしたオープンイノベーションオフィス「SENQ(センク)京橋」11月25日オープン

PR TIMES / 2016年11月24日13時38分

日本土地建物株式会社(千代田区霞が関一丁目 代表取締役社長 平松哲郎)は、オープンイノベーションオフィス「SENQ(センク)」の第一弾として、本年11月25日に「SENQ京橋」をオープンしますのでお知らせいたします。「SENQ」は、1.複数展開する拠点ごとにテーマを設定、2.拠点内や拠点間における入居者同士の交流やマッチング等の支援、3.メンター及びアライ [全文を読む]

オープンイノベーションオフィス「SENQ(センク)」 パートナー企業25社と提携

PR TIMES / 2016年11月18日11時52分

第一弾「SENQ京橋」は11月25日開業予定日本土地建物株式会社(千代田区霞が関一丁目 代表取締役社長 平松哲郎)は、オープンイノベーションオフィス「SENQ(センク)」の立ち上げにあたり、パートナー企業25社(メンター12社、アライアンスパートナー13社)と提携に関する協定を締結しましたので、お知らせします。メンターは、定期的に「SENQ」に来訪し、入居 [全文を読む]

20年後、35年先の将来を見据えた 親と子、孫の3世代続く家族視点「ロングライフバリュー」に基づく 多世代コミュニティを支援する地域共創型新マンションプロジェクト「家族デザインLABO.」始動

PR TIMES / 2015年10月06日12時42分

【武蔵野富士見 ザ・レジデンス】日本土地建物株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長 平松哲郎 以下、同社)は、地域の企業や団体と共に家族の「ロングライフバリュー」に向き合い、地域の企業や団体様と共に行う支援プロジェクト「家族デザインLABO.」を立ち上げます。「家族デザインLABO.」は、「新しい住民のための、地元の人たちや企業、団体様による、入居 [全文を読む]

総合不動産の日本土地建物、不動産管理システムに「COMPANY」を採用~不動産情報の統合と高度活用を目指す~

PR TIMES / 2015年06月16日15時08分

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:牧野正幸、以下 ワークス)は、日本土地建物株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平松哲郎、以下 日本土地建物)より、「COMPANY Real Estate Management」を受注いたしましたので、お知らせいたします。●業務の高度化と、生産性向上の両立を目指して[画像: [全文を読む]

キッチンスタジオとレンタルオフィスの融合をコンセプトとした「MEISTER YOTSUYA(マイスター四谷)」2015年2月オープン

PR TIMES / 2015年01月23日11時52分

1月27日よりオフィス現地案内開始フィットリアルエステート株式会社(東京都新宿区/代表取締役社長:岩井 秀明/野原産業グループ)はこの度、四谷のオフィスビル1棟をリノベーションし、キッチンスタジオを併設した小規模事業者向けのレンタルオフィス「MEISTER YOTSUYA(マイスター四谷)」を2015年2月にオープンします。キッチンスタジオ「Patia(パ [全文を読む]

フォーカス