竹下正己のニュース

【法律相談】裏山への散骨を希望、これって可能なのか?

NEWSポストセブン / 2017年09月22日07時00分

父が死んだら骨を山に撒いてほしいと願っているが、そのようなことは可能なのか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 末期がんで闘病中の父が、最近よく幼少の頃を思い出すみたいなのです。当時、自分が走り回って遊んだ故郷の山を懐かしがります。そのせいか死んだら骨を実家の裏山に散骨してほしいと願っています。その裏山の所有者が承諾していただけたら、父の骨を少しで [全文を読む]

【法律相談】拾った犬の飼い主が現れた 返さなきゃダメ?

NEWSポストセブン / 2017年09月11日07時00分

飼い主がはっきりとしない動物を見つけて家に連れて帰り、「飼いたい」と親にねだるのは“子どもあるある”だが、実際に拾った犬を飼っていたところ、犬の飼い主が現れた場合、返さなければいけないか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 小学生の娘が迷い犬を拾ってきました。愛嬌があり、娘も懇願するので飼うことにしました。それが2か月後、その犬の飼い主だという人が [全文を読む]

【法律相談】手が不自由な人は遺言を映像で残せるか?

NEWSポストセブン / 2017年09月04日07時00分

ならば、手が不自由になった父が、遺言を映像で残したいと主張した場合、これは認められるのだろうか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 父が脳梗塞で倒れ、首から下に麻痺が残りました。問題なのは父が遺言状を作り直したいと願っていて、それも手足が不自由なため、映像に残した遺言を作成したいと主張していることです。しかし、遺言は書面でしか認められないと聞いたこ [全文を読む]

【法律相談】父との面会を拒否した病院に問題はない?

NEWSポストセブン / 2017年08月24日16時00分

入院中の父に会いたいという子供の面会を病院が拒否することに問題はないのか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 子供のころに別れた父が危篤だと親戚から知らされ、病院に出向き、病室の番号を教えてもらおうとしたところ、受付で許可された面会者にしか教えられないと拒否されました。「実の子供です」と説明しても納得してもらえず、しまいには警備員に追い出されました [全文を読む]

【法律相談】外国籍の同居人と一緒の墓に入るのは可能?

NEWSポストセブン / 2017年08月07日07時00分

同居している外国籍の女性と一緒のお墓に入ることはできるのか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 数年前から外国籍の女性と同居しています。そこで心配なのはお墓のこと。私が死んだら両親の眠っている墓に入ります。彼女も同じ墓に入ってもらいたいのですが、親戚の説によると、外国籍の人間は日本人の墓には入れないというのです。それは本当ですか。やはり彼女を帰化さ [全文を読む]

【法律相談】ラブホテルのポイントカード 浮気の証拠になる?

NEWSポストセブン / 2017年07月31日07時00分

人目を忍ぶ密会の場としてしばしば用いられるのがラブホテルだが、そのポイントカードを持っていた場合、これは浮気の証拠になるのだろうか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 先日、ラブホテルのポイントカードを妻が発見。「カードは浮気の動かぬ証拠。離婚したくなったら、裁判で提出して膨大な慰謝料をふんだくってやる!」と彼女は吠えています。しかし、本当にカード [全文を読む]

【法律相談】「高層階の議決権を2倍にしろ」主張は正しい?

NEWSポストセブン / 2017年07月29日16時00分

そういった高層マンションは、高層階ほど購入費が高くなるものだが、それを理由に会議の議決権に差をつけることはできるのか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 高層マンションに住んでいます。先日、居住者会議があり、そこで高層階の住民から、例えば共用部分の駐車場の使用など住人の投票で決まる事案について、自分たちは低層階の部屋よりも高額で購入したのだから、1 [全文を読む]

【法律相談】懸賞で当たったグラスにヒビ、取り替えは可能?

NEWSポストセブン / 2017年07月10日07時00分

応募して当選したグラスが破損していた場合、当選者はもう商品を手に入れることは無理なのか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 あるイベントに参加、そこで主催者側が募集していたオリジナルグラスの広告を見つけ、はがきを送ったら当選。しかし、発送状態が悪くグラスにヒビがあり、主催者側に連絡を入れると、「在庫がなく、諦めてもらえませんか」とのこと。こういう場 [全文を読む]

【法律相談】パラサイトの子供に自宅退去命令は出せる?

NEWSポストセブン / 2017年07月01日16時00分

いつまでも実家で暮らす子供を“パラサイト”と呼ぶようになって久しいが、子供に対して家からの退去命令を出すことはできるのだろうか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 情報番組を観ていて驚いたのですが、アメリカでは親が成人した我が子の自立を促すため、裁判所に申請すれば家からの強制退去命令が出て、子供は家を出なければいけないそうです。ドライなアメリカなら [全文を読む]

【法律相談】59分発の新幹線は59分50秒に発車すべきでは?

NEWSポストセブン / 2017年06月19日16時00分

弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 新幹線を利用した際、疑問に思ったことがあります。10時59分発の新幹線が、実際には10時59分02秒に発車したのです。10時59分発なら、10時59分50秒に発車してもかまわないはず。48秒もあれば、乗り遅れそうな人でも乗車できます。なのに、10時59分02秒で発車するのは、鉄道の規則に反していませんか。 【回答】 [全文を読む]

【法律相談】住宅管理者の意向に反した電力会社変更は可能か

NEWSポストセブン / 2017年06月05日16時00分

昨年4月から電気の小売業への参入が自由化されたが、マンションから電力会社を勝手に変えないよう通達があった場合、これに従わねばならないのか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 引っ越し先の独身者専用のマンションで、管理人より「当マンションでは、Aという電力会社からの供給が決まっています。勝手に電力会社を変えないように」と通達されました。しかし、電力会 [全文を読む]

【法律相談】友人の亀の写真 無許可でネット公開して良い?

NEWSポストセブン / 2017年05月29日07時00分

スマホの普及により、許可なくSNSに顔写真をアップされるトラブルは後を絶たないが、飼い主の許可なく亀を撮影してブログに載せたら罪になるのだろうか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 友人宅に遊びに行ったとき、飼われている亀に愛嬌を感じたので、スマホで撮影し、ブログにアップ。すると友人から、亀といえども飼い主の許可なくSNSなどに載せた場合、罪に問わ [全文を読む]

【法律相談】近所の家がゴミ屋敷寸前 対処方法は?

NEWSポストセブン / 2017年01月23日07時00分

報じられるものの中には、家の中だけでなく隣の家の敷地や道路にまでゴミがはみ出しているようなケースもあるが、近所の家がゴミ屋敷寸前になった場合、どう対処すれば良いのか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 近所の家のゴミで悩んでいます。その家の庭に大量のゴミが放置されるようになり、このままではゴミ屋敷になるのは間違いありません。家主に注意しても聞き入れ [全文を読む]

ホテルはどんな理由でも顧客情報は守秘すべき? 弁護士見解

NEWSポストセブン / 2016年09月03日16時00分

ホテルに取材攻勢があったことは想像に難くないが、ホテルはどんな場合でも、客の情報を守らなければいけないのだろうか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 ホテルに勤務しています。舛添元都知事とリゾートホテルの件は他人事ではなく推移を見守っていました。心配なのは同様の問題が勤務先でも起き、マスコミからの問い合わせが殺到した場合、どこまで宿泊客の情報を秘匿 [全文を読む]

雷が鳴りそうなら主催者は催しを中止にすべき? 弁護士見解

NEWSポストセブン / 2016年07月01日07時00分

日本でもこれから雷が多くなる季節だが、落雷事故が予見できそうな場合、イベントの主催者は催しを中止するべきか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 市民団体主催のフリーマーケットに出向いた時のこと。予報で落雷もあるとの天候だったのですが、本当に会場周辺に雷が落ちて大騒ぎに。幸いけが人は出ませんでしたが、落雷は予想されていたのですから主催者側は開催を中止 [全文を読む]

匂いトラブル カスタードクリームで慰謝料支払い命令も

NEWSポストセブン / 2016年05月29日07時00分

近所の製菓工場に建設される際、これに反対することはできるのだろうか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 自治会で説明されたのですが、自宅の近くに製菓工場が建設されるそうです。問題は操業中に甘い匂いが漏れ出してしまうことで、洗濯物などに甘い匂いが染み付くのではないかと心配しています。このような危惧が解消されない限りは、やはり工場建設反対の準備を進めた [全文を読む]

キャリーバッグ落下で怪我寸前 所有者に罪は? 弁護士見解

NEWSポストセブン / 2016年05月21日16時00分

公共交通機関でバリアフリー化も進み、重い荷物を運ぶのにキャリーバッグは極めて有効だが、誤って落下させてしまった場合、責任の所在はどこにあるのか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 駅のホームの下りエスカレーターに乗っていたら、後ろから衝撃があり、転げ落ちそうになりました。キャリーバッグが落ちてきたのです。ケガはなかったのですが、所有者に注意をすると [全文を読む]

別れた彼女に預けていた車を取り返すには? 弁護士見解

NEWSポストセブン / 2016年03月04日16時00分

彼女にせがまれて高級車を買ったは良いが、交際が終了したのにもかかわらず、彼女に預けていた車を返してくれない場合、どうすればよいか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 彼女にせがまれて350万円のミニクーパーを購入。普段は彼女が使用しているのですが別れることになり、返却してもらおうとしたところ、「車は返さない」の一点張り。名義は私なのに、今でも乗り回 [全文を読む]

購入した住宅が事故物件なら返金要求は可能か 弁護士見解

NEWSポストセブン / 2016年02月21日07時00分

昨年、横浜市の大型マンションの杭打ち工事で不正が行われていた事件は、改めて物件選びの難しさを考えさせられる契機となったが、やっとの思いで手に入れた住宅がワケありのいわゆる「事故物件」だった場合、不動産会社に返金を要求できるのだろうか? 弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 昨年末、中古の建売住宅を購入したのですが、ご近所の様子がおかしいので理由を調べた [全文を読む]

兄弟間の借金 借用書を取り交わす意味や書き方を弁護士解説

NEWSポストセブン / 2015年12月12日07時00分

弁護士の竹下正己氏が回答する。 【相談】 弟が自動車を購入するため、私に100万円の借金を頼んできました。お金を貸すのは問題ないのですが、借用書をくれというと、水臭いといわれました。しかし、兄弟でも借用書を取り交わすのは当然だと思います。法的に通用する借用書を作成する場合、必ず明記しなければいけない事項は何ですか。 【回答】 お金を貸すのに、借用書を書いて [全文を読む]

フォーカス