渡辺智良のニュース

妊婦さんは要注意!歯周病は早産のリスクを7倍も高めると判明

WooRis / 2014年03月02日12時00分

そこで今回は、富山県の小矢部市でクリニックを開業している歯周病専門医の渡辺智良先生の協力の下、妊婦さんが注意すべき歯周病リスクについてお伝えいたします。 ■妊娠中の女性は歯周病に要注意 妊娠中の女性が歯周病に罹患(りかん)している場合、早期低体重児出産のリスクが7倍も高まるという報告が、1996年に米国で発表されました。早期低体重児出産とは、妊娠37週未 [全文を読む]

歯磨き後に水ですすぎ過ぎると「歯が丈夫にならない」と判明

WooRis / 2014年03月01日19時00分

そこで今回は、富山県の小矢部市でクリニックを開業している歯周病専門医・渡辺智良先生の協力の下、歯磨き後の正しい口のすすぎ方をまとめてみました。 ■歯磨き剤の主要な成分”フッ素” 歯磨き剤の中でも最もポピュラーな歯磨き粉には、いろいろな成分が入っています。歯を白くするための研磨剤、プラーク(歯垢)を除去するための酵素デキストラナーゼや、歯肉の収れん効果があ [全文を読む]

えっ…歯の骨が溶ける?歯科医が警告「歯石」を放置するリスク

WooRis / 2016年01月15日22時00分

そこで今回は、富山県小矢部市で歯科クリニックを開業している歯周病専門医の渡辺智良先生に、「歯石とは一体何なのか?」について、加えて“歯石を放置するリスク”について伺ってきたのでご紹介します。■炎症を起こす“歯肉縁上歯石”渡辺先生によると、一般的によく言う歯石を“歯肉縁上歯石”と呼んでいるとのこと。「特徴は、白くある程度の硬さがあります。これは歯垢(プラーク [全文を読む]

歯茎が下がってきたら要チェック!歯科医が教える「歯磨きテク」3つ

WooRis / 2015年06月23日21時00分

何だか最近、歯茎が下がってきたな……、という悩みはありませんか? 歯茎が下がってしまうと、歯の並びがガタガタになって、見た目にも美しくないですよね?そこで今回は、富山県小矢部市で『渡辺歯科医院』の院長を務める渡辺智良先生に、下がった歯茎を戻す歯磨きテクを教えてもらいました。歯茎が下がる原因についても教えてもらったので、併せて参考にしてみてください。■1:歯 [全文を読む]

歯科医は絶対選ばない!実は「役に立たない歯ブラシ」の特徴3つ

WooRis / 2015年01月28日19時30分

それぞれによく考えられた素晴らしい製品ばかりなので、正直何を選んでいいのか分からなくなりますよね? そこで今回は、富山県の小矢部市で自身の歯科クリニックを経営している渡辺智良先生に、普段どんな歯ブラシを使っているのか、聞いてみました。“選んではいけない”歯ブラシの特徴も分かってきたので、ポイント3つをご紹介したいと思います。■1:毛先が山切りになった歯ブラ [全文を読む]

歯科医が警告!歯を失うリスクを高める「歯間汚れ」の危険性

WooRis / 2014年02月12日17時00分

人生の最期まで歯と歯茎の健康を保つために、あなたもぜひ今日から歯間清掃をスタートしてください! 【関連記事】 ※ あとあと役に立つ!? 「抜かないほうがいい」親知らずの条件3つ ※ 歯科医が伝授!虫歯知らずの人が切らさない「100均グッズ」とは ※ 「ただ治療するだけ」の歯科医に通ってると虫歯が再発しやすい! ※ それじゃ歯垢は取れない?歯科医が語る「バイ [全文を読む]

あとあと役に立つ!? 「抜かないほうがいい」親知らずの条件3つ

WooRis / 2014年01月29日17時00分

そこで今回は、富山県小矢部市で歯科クリニックを開業している歯周病専門医の渡辺智良先生の協力の下、“残しておいたほうがいい親知らず”の条件についてお伝えします。ぜひ確認しておきましょう。■親知らずは大切な将来のスペア年齢を重ねて自分の奥歯が弱くなったとき、親知らずは“スペア”として役立つ可能性が高いのだそうです。実際、“失った奥歯の部分に、サイズが合えば移植 [全文を読む]

フォーカス