松波晴人のニュース

基調講演は『行動観察×ビッグデータ』 マーケティング・リサーチの最新動向【JMRAアニュアル・カンファレンス2014】 2014年11/20(木)に新宿で開催!

DreamNews / 2014年11月10日17時00分

基調講演は、「DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー8月号」の特集『行動観察×ビッグデータ』を再現すべく、同誌岩佐文夫編集長のファシリテーションの元、大阪ガス行動観察研究所株式会社:松波晴人氏、ヤフー株式会社:安宅和人氏、両名による対談形式で実施いたします。『カンファレンス概要』 【JMRAアニュアル・カンファレンス 2014】 日 時:2014 [全文を読む]

大阪ガス行動観察研究所のサイトをリニューアルしました

PR TIMES / 2014年10月02日16時57分

また、弊社 松波晴人による「松波の気づき」や、専門家によるコラム、セミナー情報なども掲載しています。ぜひご覧ください。 http://www.kansatsu.co.jp/ --------------------------------- 大阪ガス行動観察研究所株式会社 (http://www.kansatsu.co.jp/) 事業企画部 Email:k [全文を読む]

サインについて考える(1)【大阪ガス行動観察研究所のコラム】

PR TIMES / 2014年02月24日10時25分

「サービスサイエンス」の考え方に基づき、心理学や人間工学等をもとに独自のマーケティング技法を開発・実施する、「大阪ガス行動観察研究所」(大阪市西区、所長:松波 晴人 / 指定会社 株式会社エルネット)のウェブサイトにて、和歌山大学システム工学部 教授 山岡先生による掲載コラム「観察工学の概念と方法 第43回」を更新しました。■観察工学の概念と方法 第43回 [全文を読む]

表示を観察する【大阪ガス行動観察研究所のコラム】

PR TIMES / 2013年12月24日10時23分

「サービスサイエンス」の考え方に基づき、心理学や人間工学等をもとに独自のマーケティング技法を開発・実施する、「大阪ガス行動観察研究所」(大阪市西区、所長:松波 晴人 / 指定会社 株式会社エルネット)のウェブサイトにて、和歌山大学システム工学部 教授 山岡先生による掲載コラム「観察工学の概念と方法 第41回」を更新しました。■観察工学の概念と方法 第40回 [全文を読む]

「なんとなく」な意思決定の背後にある心理:交渉場面を題材に(2)【大阪ガス行動観察研究所のコラム】

PR TIMES / 2013年12月16日11時58分

「サービスサイエンス」の考え方に基づき、心理学や人間工学等をもとに独自のマーケティング技法を開発・実施する、「大阪ガス行動観察研究所」(大阪市西区、所長:松波 晴人 / 指定会社 株式会社エルネット)のウェブサイトにて、九州大学大学院 人間環境学研究院教授 山口先生による掲載コラム「行動観察と社会心理学 第41回」を更新しました。■行動観察と社会心理学 第 [全文を読む]

「なんとなく」な意思決定の背後にある心理:交渉場面を題材に(1)【大阪ガス行動観察研究所のコラム】

PR TIMES / 2013年11月18日11時10分

「サービスサイエンス」の考え方に基づき、心理学や人間工学等をもとに独自のマーケティング技法を開発・実施する、「大阪ガス行動観察研究所」(大阪市西区、所長:松波 晴人 / 指定会社 株式会社エルネット)のウェブサイトにて、九州大学大学院 人間環境学研究院教授 山口先生による掲載コラム「行動観察と社会心理学 第40回」を更新しました。■行動観察と社会心理学 第 [全文を読む]

さりげない“もてなし”を観察する(4)【大阪ガス行動観察研究所のコラム】

PR TIMES / 2013年10月21日10時41分

「サービスサイエンス」の考え方に基づき、心理学や人間工学等をもとに独自のマーケティング技法を開発・実施する、「大阪ガス行動観察研究所」(大阪市西区、所長:松波 晴人 / 指定会社 株式会社エルネット)のウェブサイトにて、和歌山大学システム工学部 教授 山岡先生による掲載コラム「観察工学の概念と方法 第39回」を更新しました。■観察工学の概念と方法 第39回 [全文を読む]

2月20日(水)大阪にて、営業・接客力向上、業務改善の新手法「行動観察」を紹介するセミナーを開催。東京・名古屋でも実施。

PR TIMES / 2013年01月17日12時22分

1)行動観察の概要:行動観察とはどういう手法か、ビジネスにどう貢献するのか等 2)サービスサイエンスの動向:EPIC(エスノグラフィーの産業活用を考える国際学会)2012 での発表等 3)大阪ガス行動観察研究所の新しい事例:サービススタンダードの構築、新規事業開発等 [全文を読む]

2月12日(火)東京にて、営業・接客力向上。業務改善の新手法「行動観察」を紹介するセミナーを開催。大阪・名古屋でも実施。

PR TIMES / 2013年01月17日12時03分

1)行動観察の概要:行動観察とはどういう手法か、ビジネスにどう貢献するのか等 2)サービスサイエンスの動向:EPIC(エスノグラフィーの産業活用を考える国際学会)2012 での発表等 3)大阪ガス行動観察研究所の新しい事例:サービススタンダードの構築、新規事業開発等 [全文を読む]

2月20日(水)大阪「行動観察セミナー2013春 ~行動観察でスキルが見える、組織が変わる~」の開催決定! 東京・名古屋でも開催します。

PR TIMES / 2012年12月20日16時06分

1)行動観察の概要:行動観察とはどういう手法か、ビジネスにどう貢献するのか等 2)サービスサイエンスの動向:EPIC(エスノグラフィーの産業活用を考える国際学会)2012 での発表等 3)大阪ガス行動観察研究所の新しい事例:サービススタンダードの構築、新規事業開発等 [全文を読む]

自己実現の欲求がモチベーションを刺激する?:チーム力、組織力とは何かについて考える(4)-プロアクティブな実践の基盤-【大阪ガス行動観察研究所のコラム】

PR TIMES / 2012年12月14日16時17分

「サービスサイエンス」の考え方に基づき、心理学や人間工学等をもとに独自のマーケティング技法を開発・実施する、「大阪ガス行動観察研究所」(大阪市西区、所長:松波 晴人 / 指定会社 株式会社エルネット)のウェブサイトにて、九州大学大学院 人間環境学研究院 教授 山口先生による掲載コラム「行動観察と社会心理学 第30回」を更新しました。■行動観察と社会心理学 [全文を読む]

観察データから、対象者の価値観や考え方を論理的に推測するには?--消費者のインサイトに仮想コンセプトを使って観察する (その2)【大阪ガス行動観察研究所のコラム】

PR TIMES / 2012年11月29日16時32分

「サービスサイエンス」の考え方に基づき、心理学や人間工学等をもとに独自のマーケティング技法を開発・実施する、「大阪ガス行動観察研究所」(大阪市西区、所長:松波 晴人 / 指定会社 株式会社エルネット)のウェブサイトにて、和歌山大学システム工学部 教授 山岡先生による掲載コラム「観察工学の概念と方法 第29回」を更新しました。■観察工学の概念と方法 第29回 [全文を読む]

フォーカス