岩上安身のニュース

ジャーナリスト「岩上」さんの提案が波紋「総理の首」と引き換えに2人を助命

秒刊SUNDAY / 2015年01月21日21時53分

ジャーナリストの岩上安身さんのツイートが波紋を呼んでいる。ISISに捕まった後藤さん湯川さんの助命を行うかわりに総理の首を差し出すことを提案。そうすれば万事解決というわけだ。しかしこのツイートにはリードミスが発生しやすく、首というのは辞任の意味合いであり総理の本物の首を出しだすという意味合いではないようだ。しかし「辞任させたいだけではないのか」と批判が集ま [全文を読む]

DHCシアターが問題の『ニュース女子』動画を『Youtube』から削除? 津田大介さんや有田芳生議員が『Twitter』で拡散も誤解か

ガジェット通信 / 2017年01月17日18時10分

しかし、一方でジャーナリスト・岩上安身さんが代表をつとめる「インディペンデント・ウェブ・ジャーナル」(IWJ)のツイートには、それと矛盾するような内容のものもあり、それらの比較がネット上では話題となっていた。 参考記事:岩上安身さん代表の「IWJ」と津田大介さんのツイート比較が話題に ケント・ギルバートさんもツイート http://getnews.jp/a [全文を読む]

10月22日が試金石。前原代表は小沢一郎の「野党共闘」案を飲むか

まぐまぐニュース! / 2017年09月08日04時30分

前原氏も、ジャーナリスト、岩上安身氏(IWJ代表)のインタビューに微妙な答え方をしている ――あなたが代表になれば共産党と協力は終わるのか。 野党第一党の我々に協力してほしいと申しあげたらどうでしょうか。そのなかで安倍政権を倒すと」 ――都民ファーストに近づくのでは 「都民ファーストは何をめざすのかよくわからない。私は共産党に対しても都民ファーストに対し [全文を読む]

岩上安身さん代表の「IWJ」と津田大介さんのツイート比較が話題に ケント・ギルバートさんもツイート

ガジェット通信 / 2017年01月11日23時15分

自称保守はこういう都合の悪い事実を徹底的に無視する」→岩上安身のツイッター「県外からきてくれた人、手を挙げてください」←ほとんどでした https://t.co/6D8q4zACsV とツイートを行った。リンク先では、津田大介さん(@tsuda)の2017年1月7日のツイートと、岩上安身さんが代表をつとめる「インディペンデント・ウェブ・ジャーナル」(IWJ [全文を読む]

五輪から選挙まで...電通の安倍政治への黒い関与を現役社員が暴露!「電通は乙武を都知事にする計画だった」

リテラ / 2016年06月26日12時00分

IWJ代表でジャーナリストの岩上安身氏が、現役の電通社員への単独インタビューを敢行したものだ(外部リンク:「IWJ」5月26日付 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/304006)。 岩上氏の取材に応じたのは、現在も電通本社に勤務しているという「生粋の電通マン」・中村氏(仮名)。個人が特定できないよう胸から上は映されず、声も [全文を読む]

首相官邸LINEの嘘発覚?「広島で非核三原則を堅持と発言」したと誤LINEし炎上

秒刊SUNDAY / 2015年08月10日10時30分

pic.twitter.com/dy2UK9Ns9J — 岩上安身 (@iwakamiyasumi) 2015, 8月 9 安部総理は広島原爆の日に記念式典に出席。公式首相官邸のLINEによると以下のようにコメントしたとされている。 おはようございます。 安倍晋三です。 8月6日に訪れた広島市では、改めて、核兵器の惨禍が決して繰り返されることのないよう非 [全文を読む]

PC遠隔操作事件でわかった、日本社会の害悪 片山無実の陰謀論はなぜ支持されたのか?

tocana / 2014年05月21日09時00分

それに呼応するように、ジャーナリストの江川紹子氏、IWJ Independent Web Journal代表の岩上安身氏らがこれを支持。また、片山被告の弁護士である佐藤博史氏の辣腕ぶりも重なり、同弁護士いわく、裁判は「有利に動いていた」という。 しかし、事態は急展開する。今月16日、片山氏の公判中に、各報道機関に「真犯人」を名乗る人物からのメールが届いたた [全文を読む]

汚染水漏れも隠される?「秘密保護法案」がはらむ危険性

WEB女性自身 / 2013年10月18日07時00分

インターネット報道メディア「インディペンデント・ウェブ・ジャーナル」主宰で、ジャーナリストの岩上安身さんは、こう警鐘を鳴らす。 「戦争ができる国にするということは、将来、徴兵制が復活することもありえるかもしれません。また、戦争にかかる莫大な費用を国民が増税などの形で負担させられることも考えられます。戦前の世界に後戻りさせる。その一歩がこの『特定秘密保護法』 [全文を読む]

日米安保がある限り、日本のTPP脱退は不可能だ

週プレNEWS / 2013年09月25日14時00分

TPP反対の立場から積極的に発言を続けているインディペンデント・ウェブ・ジャーナル主宰のフリージャーナリスト、岩上安身氏はこう語る。 「私は米韓FTA(自由貿易協定)を以前から研究しているのですが、米韓FTAの交渉過程で話し合いが煮詰まっていたとき、米国の代表が交渉を中座して湖のほとりに行き、オフトークとして『仮に交渉がまとまらなかったら、アメリカは安全 [全文を読む]

自由報道協会賞の授賞式が開催 大賞の岩上氏「自分が受賞しては格好がつかない」

ニコニコニュース / 2012年01月28日02時17分

授賞式では、大賞(日隅一雄賞)を受賞したジャーナリストでIWJ代表の岩上安身氏が、同賞の創設の経緯について「ゴタゴタしたこともあった」と打ち明ける一幕もあった。 表彰式冒頭には、民主党元代表の小沢一郎衆院議員が登場。自由報道協会代表の上杉隆氏が、同協会での会見数最多の小沢氏を「政治家・権力者とジャーナリズムとは対立する構図にあるが、同じ日本・世界を思う人間 [全文を読む]

フォーカス