鍋島修のニュース

『劇場版 弱虫ペダル』のプリントシール機が本日8月27日より映画館に登場!

PR TIMES / 2015年08月27日14時39分

本作は、原作者・渡辺航氏が書き下ろした新作ストーリーで展開され、TVシリーズの鍋島修氏が総監督を、長沼範裕(のりひろ)氏が監督を務めます。 <『劇場版 弱虫ペダル』公式サイト⇒http://yowapeda-movie.com/> ◆ 小型プリントシール機 『arinco』 概要 『arinco』(ありんこ)は、設置場所を選ばないコンパクトなサイズで、様々 [全文を読む]

『劇場版 弱虫ペダル』 8月28日(金)よりロードショー!待望の初オリジナル長篇映画は、原作者・渡辺航書き下ろしの新作ストーリー!

@Press / 2015年08月27日12時00分

TVシリーズの鍋島修監督が総監督、そして気鋭の長沼範裕が監督として本作を手掛けます。また、新キャラクター、熊本台一高校の3年生・吉本進役として、人気声優の宮野真守が参加します。スクリーンで展開する、より一層のスケール感にあふれた映像、ドラマ、戦いをお見逃しなく!◇あらすじ◇総北高校に入学した、アニメやフィギュアが大好きなオタク少年・小野田坂道。毎週往復90 [全文を読む]

キャラ受けのツボを心得た正統派スポーツアニメ『弱虫ペダルGRANDE ROAD』【第一話レビュー】

おたぽる / 2014年11月11日03時00分

【10月6日(月)編】 ■『弱虫ペダルGRANDE ROAD』 第1話 「フェイズ49」 秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載の渡辺航の原作マンガを、鍋島修監督とアニメ制作トムス・エンタテインメントによりアニメ化。 内向的なオタク趣味の少年・小野田坂道は、総北高校で出会った今泉俊輔と鳴子章吉に刺激され自転車競技部に入部。ここで才能を開花させた坂道はイン [全文を読む]

累計発行部数500万部突破!渡辺航原作(秋田書店・刊)による大人気自転車ロードレースコミック待望のアニメ化!TVアニメシリーズ『弱虫ペダル』

PR TIMES / 2013年10月07日19時16分

監督に「D.Gray-man」や「ZETMAN」等を手掛けた鍋島修。シリーズ構成に「けいおん!」や「ガールズ&パンツァー」等でおなじみ吉田玲子。キャラクターデザインに「おおきく振りかぶって」「「ハチミツとクローバー」等を手掛けた吉田隆彦といった話題満載の実力派スタッフが集結。 声の出演は、主人公の小野田坂道役に新鋭声優の山下大輝、今泉俊輔役に鳥海浩輔、鳴 [全文を読む]

「電影少女」「I”s」から「ZETMAN」まで、漫画家・桂正和の初個展を開催!TVアニメーション「ZETMAN」放送開始記念「桂正和の世界展」-3/30(金)~4/16(月)渋谷パルコにて-

PR TIMES / 2012年03月26日19時15分

<STAFF>原作:桂正和(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)監督:鍋島 修/脚本:冨岡淳広/キャラクターデザイン:高谷浩利/美術:吉原俊一郎/色彩設計:中尾総子/撮影:旭プロダクション/編集:長坂智樹/音楽:ガブリエル・ロベルト/音響監督:高寺たけし/音響プロデューサー:中野 徹/アニメーション制作:トムス・エンタテインメント<CAST>神崎人(ジン)役 [全文を読む]

フォーカス