北川航也のニュース

清水FW北川航也が魅せたヒールシュートが8月の月間ベストゴールに!《月間ベストゴール》

超ワールドサッカー / 2017年09月11日16時00分

▽Jリーグは11日、8月9日に行われた明治安田生命J1リーグ第21節の清水エスパルスvsセレッソ大阪において、清水のFW北川航也が73分に決めたゴールを8月度の月間ベストゴールに選出した。北川は初受賞となる。 ▽この試合に先発出場した北川は、2-2で迎えた73分、ボックス左からの松原后のグラウンダーのクロスをニアサイドでヒールで合わせると、ボールはそのまま [全文を読む]

「ニューヒーロー賞」の第5回途中集計結果が発表! G大阪FWアデミウソン、仙台FW西村拓真、MF椎橋慧也が上位に《YBCルヴァンカップ》

超ワールドサッカー / 2017年10月03日12時37分

▽その他、既に敗退しているものの北海道コンサドーレ札幌のFW菅大輝、FC東京からポルティモネンセへと移籍したMF中島翔哉、清水エスパルスFW北川航也、ジュビロ磐田FW小川航基、ヴィッセル神戸MF中坂勇哉サンフレッチェ広島MF森島司がランクインした。 ▽「ニューヒーロー賞」は大会開幕時の3月15日時点で23歳以下の選手が対象となり、過去に受賞している選手は [全文を読む]

G大阪FWアデミウソンがニューヒーロー賞有力候補に…中間発表で上位ノミネート

ゲキサカ / 2017年10月02日19時43分

▽ニューヒーロー賞得票上位選手 FW菅大輝(札幌) MF佐々木匠(仙台→徳島) ※FW西村拓真(仙台) ※MF椎橋慧也(仙台) MF中島翔哉(FC東京→ポルティモネンセ) FW北川航也(清水) FW小川航基(磐田) ※FWアデミウソン(G大阪) MF中坂勇哉(神戸) MF森島司(広島) ※は準決勝進出チーム所属選手 【準決勝】 [第1戦] 10月4日(水 [全文を読む]

甲府vs清水 試合記録

ゲキサカ / 2017年09月09日20時10分

【J1第25節】(中銀スタ) 甲府 0-1(前半0-0)清水 [清]北川航也(70分) [甲]小椋祥平(28分) [清]松原后(73分)、白崎凌兵(80分)、六反勇治(90分+3) 観衆:12,683人 主審:上村篤史 副審:山内宏志、清水崇之 [ヴァンフォーレ甲府] 先発 GK 23 岡大生 DF 8 新井涼平 DF 3 畑尾大翔 DF 5 新里亮 MF [全文を読む]

DAZN週間ベストプレーヤーが発表! 第21節は川崎F&広島から最多3名!

超ワールドサッカー / 2017年08月10日16時20分

GK チョン・ソンリョン(川崎フロンターレ) DF 松原健(横浜F・マリノス) 千葉和彦(サンフレッチェ広島) 奈良竜樹(川崎フロンターレ) 高橋壮也(サンフレッチェ広島) MF アンデルソン・ロペス(サンフレッチェ広島) 柏木陽介(浦和レッズ) 扇原貴宏(横浜F・マリノス) 中村憲剛(川崎フロンターレ) FW 金崎夢生(鹿島アントラーズ) 北川航也(清 [全文を読む]

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第21節】首位に痛快勝利の清水から若手2名ノミネート!

超ワールドサッカー / 2017年08月10日13時00分

◆第21節の超WS選定J1週間ベストイレブン GK:権田修一 DF:チャン・ヒョンス、中澤佑二、車屋紳太郎、松原后 MF:アンデルソン・ロペス、柏木陽介、カウエ、齋藤学 FW:北川航也、金崎夢生 ◆寸評 GK権田修一(サガン鳥栖/3度目) ▽被シュート20本も好セーブ連発で零封。勝ち点獲得の呼び水に DFチャン・ヒョンス(FC東京/初) 4年ぶりFC東京 [全文を読む]

[7月26日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2017年07月26日06時00分

FW北川航也(清水、1996)*スピードがあり、恵まれた身体能力を武器にゴールをあげる野性味あふれるストライカー。 World DFマイコン(アバイ、1981、ブラジル)*落ち着いた守備、クロスの精度が武器のSB。 DFガエル・クリシー(バシャクシェヒル、1985、フランス)*オーバーラップから正確なクロスを上げるSB。 FWレオナルド・ウジョア(レスタ [全文を読む]

ニューヒーロー賞の第3回途中結果発表…新たに大宮MF黒川&清水FW北川が得票上位に

ゲキサカ / 2017年06月26日16時28分

第2回投票途中結果から大宮アルディージャのMF黒川淳史と清水エスパルスのFW北川航也が新たに得票上位選手に名を連ねた。 この賞は、各試合において活躍が顕著だった23歳以下(大会開幕時)の選手を対象に、グループリーグから準決勝までの各試合会場において実施する報道関係者の投票をもとに決定される。 以下、グループリーグ終了時点での得票上位選手 ■グループA FW [全文を読む]

「ニューヒーロー賞」の第3回途中集計結果が発表! 大宮MF黒川淳史、清水FW北川航也が上位にランクイン《YBCルヴァンカップ》

超ワールドサッカー / 2017年06月26日15時20分

すでに大会からの敗退は決定しているものの、大宮アルディージャのMF黒川淳史、清水エスパルスのFW北川航也が新たにランクインした。 ▽その他、U-20日本代表にも選出されているFW小川航基(ジュビロ磐田)やFW田川亨介、ここまで同大会3ゴールを記録しているMF中島翔哉(FC東京)とMF中坂勇哉(ヴィッセル神戸)らも引き続き選出された。 ▽「ニューヒーロー賞」 [全文を読む]

C大阪vs清水 試合記録

ゲキサカ / 2017年06月17日21時20分

【J1第15節】(ヤンマー) C大阪 1-1(前半0-1)清水 [C]清武弘嗣(90分+4) [清]鄭大世(3分) [C]木本恭生(45分+3) [清]北川航也(88分) 観衆:22,737人 主審:村上伸次 副審:山際将史、植田文平 [セレッソ大阪] 先発 GK 21 キム・ジンヒョン DF 2 松田陸 (82分→DF 4 藤本康太) DF 14 丸橋祐 [全文を読む]

清水vsFC東京 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月31日21時09分

【ルヴァン杯グループA第7節】(アイスタ) 清水 2-1(前半1-1)FC東京 [清]北川航也(45分+1)、村松大輔(77分) [F]小川諒也(38分) [清]ミッチェル・デューク(49分)、松原后(85分) 観衆:4,633人 主審:ダニエル・ステファスキ 副審:マルチン・ボニエク、ダビッド・ゴリス [清水エスパルス] 先発 GK 21 高木和徹 DF [全文を読む]

札幌vs清水 試合記録

ゲキサカ / 2016年08月08日14時30分

【J2第27節】(札幌ド) 札幌 3-2(前半2-0)清水 [札]内村圭宏(5分)、ヘイス(28分)、都倉賢(90分+4) [清]北川航也(76分)、鄭大世(84分) [札]石井謙伍(66分) 観衆:17,576人 主審:今村義朗 副審:川崎秋仁、熊谷幸剛 └両エース共演の壮絶な上位対決 [北海道コンサドーレ札幌] 先発 GK 1 金山隼樹 DF 15 菊 [全文を読む]

甲府vs清水 試合記録

ゲキサカ / 2015年11月25日15時14分

【J1第2ステージ第17節】(中銀スタ) 甲府 2-2(前半0-0)清水 [甲]橋爪勇樹(66分)、保坂一成(76分) [清]白崎凌兵(52分)、北川航也(56分) [甲]バレー(37分) [清]本田拓也(74分)、鄭大世(84分) 観衆:14,036人 主審:西村雄一 副審:山口博司、西尾英朗 └清水、年間最下位免れる [ヴァンフォーレ甲府] 先発 GK [全文を読む]

清水が新体制&新背番号発表…三浦弦太が2、村田が11、新加入澤田は14

ゲキサカ / 2015年01月17日13時20分

■コーチングスタッフ ▽監督 大榎克己 ▽ヘッドコーチ 内田一夫 ▽コーチ 古邊考功 栗山友文 ▽GKコーチ アダウト ■選手背番号 1 GK 櫛引政敏 2 DF 三浦弦太 3 DF 平岡康裕 4 DF カルフィン・ヨン・ア・ピン 5 DF ヤコヴィッチ 6 MF 杉山浩太 7 MF 本田拓也 8 MF 石毛秀樹 9 FW 長沢駿 10 FW 大前元紀 [全文を読む]

[AFC U-19選手権]「苦しい時に点取れる選手に」エース南野がU-19日本代表救う2発!!

ゲキサカ / 2014年10月14日07時54分

引いた位置から1トップのFW北川航也(清水ユース)へ鋭いパスを送り続けた。トップとしてだけでなく、チャンスメーカーとしての質も見せた。だが、やはりその存在感が光ったのは先制点のシーンだ。前半13分、右サイドのスローイン、南野は高い位置で受け、そのまま相手DFを交わすと、ゴール前に入る前の位置で豪快なシュート。「ニア上、結構入ると試合前から思ってたんです。ま [全文を読む]

U-19代表、日章学園との練習試合に快勝…奥川がハット記録

ゲキサカ / 2014年10月01日12時28分

U-19日本代表 5-0(前半0-0、後半5-0)日章学園高 得点者【U-19】 33分:奥川雅也 39分:奥川雅也 44分:井手口陽介 46分:奥川雅也 53分:オナイウ阿道 [前半] GK:中村航輔(20分→吉丸絢梓) DF:広瀬陸斗、内山裕貴、三浦弦太、坂井大将 MF:関根貴大、川辺駿、松本昌也、金子翔太 FW:南野拓実、越智大和 [後半] GK: [全文を読む]

[AFC U-16選手権]U-17W杯出場権懸けた「98JAPAN」の戦い、6日・香港戦からスタート

ゲキサカ / 2014年09月06日09時02分

その後FW宇佐美貴史(現G大阪)やMF柴崎岳(現鹿島)が主力だった08年、FW南野拓実(現C大阪)が得点王に輝いた10年大会も4強入りし、前回12年大会は大会MVPに選出されたMF杉本太郎(現鹿島)やFW北川航也(清水ユース)の活躍などあって準優勝した。すでにベガルタ仙台の一員としてJ1でベンチ入りを果たしているMF佐々木匠(仙台ユース)やDF阿部雅志(星 [全文を読む]

フォーカス