西村浩のニュース

ボーイング787初号機をメインとした複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS」の起工式を開催

PR TIMES / 2017年04月28日09時27分

・建築面積:約6,500m2 ・延床面積:約11,000m2 ・高さ:約24m ・階数:地上3階 ・構造:鉄骨造企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

全国の地方創生の成功ノウハウを共有!『リノベーションまちづくりサミット2017』開催のお知らせ

PR TIMES / 2017年03月16日16時37分

◎ 主な出演者 清水義次(アフタヌーンソサエティ代表)、岡崎正信(オガールプラザ株式会社代表)、米良はるか(READYFOR株式会社代表)、相馬夕輝(D&DEPARTMENT PROJECT 代表取締役社長)、指出一正(月刊ソトコト編集長)、土屋誠(フリーマガジンBEEK編集長)西村浩(株式会社ワークヴィジョンズ代表)、大島芳彦(株式会社ブルースタジオ専 [全文を読む]

OKI、日本アビオニクスからプリント配線板事業を取得

PR TIMES / 2016年07月07日16時44分

なお、日本アビオが行っているほぼ全てのプリント配線板事業は、OKIのEMS事業拠点である沖プリンテッドサーキット株式会社(社長:嶋田宏、本社:新潟県上越市)とOKIサーキットテクノロジー株式会社(社長:西村浩、本社:山形県鶴岡市)へ移管され、継続していきます。 日本アビオは、高度な認定取得が必要で高い信頼性が求められる宇宙・航空・半導体検査装置向けを中心と [全文を読む]

21_21で楽しく“土木”を学ぶ「土木展」、東京駅解体図から2050年の未来の都市の姿まで

FASHION HEADLINE / 2016年06月12日14時00分

ディレクターには、土木と建築分野に精通する西村浩を迎える。イントロダクションでは、自然と向き合う日本の名土木をマップで紹介する他、プロジェクションやドローイングを通して暮らしにおける土木の背景を見つめる。「土木オーケストラ」と題された展示空間では、高度経済成長期から現代に至るまでの土木の歴史を振り返りながら、その迫力を音と映像で表現する。また、ライゾマティ [全文を読む]

OKI、4月1日付け組織改正と人事異動のご案内

JCN Newswire / 2013年03月18日11時14分

http://www.oki.com/jp/ Source: 沖電気工業株式会社Contact: 本件に関する報道機関からのお問い合わせ先 OKI広報部 田中 電話: 03-3501-3835 e-mail: press@oki.com Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved. [全文を読む]

フォーカス