青山裕企のニュース

ミスiD2015写真集発売記念、写真展『さよなら、ユースフルデイズ』開催! “新世代の女の子”の今を、現代フェティシズムの名手 青山裕企が切り取る

@Press / 2015年06月09日10時30分

株式会社BACON(べーこん)は、ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」(東京都浅草橋)において、ミスiD2015公式写真集『さよなら、ユースフルデイズ』の発売を記念して、写真家・青山裕企氏の写真展を6月21日(日)から28日(日)まで開催します。本展では、写真集に収録したショットはもちろん、会期中にしか見ることの出来ない未公開ショット、 [全文を読む]

現代フェティシズムの名手が撮った新世代の女の子たち

Smartザテレビジョン / 2015年06月14日12時00分

6月21日(日)から6月28日(日)まで、東京・台東区にあるTODAYS GALLERY STUDIOにて「さよなら、ユースフルデイズ - ミスiD2015 × 青山裕企 写真展 - 」が開催される。 「ミスiD」とは、“新しいタイプの女の子”を発掘し、育成するオーディション企画で、これまで初代グランプリでモデルの玉城ティナや、'14年のグランプリでモデル [全文を読む]

Gacharic Spin、ニューシングルMVは全編フル合成!?

okmusic UP's / 2017年08月23日23時00分

また初回限定盤Type-Aに封入されるフォトブック「夏休想出」を撮影した、「スクールガール・コンプレックス」などで有名な写真家・青山裕企氏が主宰するフォトギャラリー“YUKAI HANDS Gallerly”において、9月6日(水)~9月10日(日)に、“Gacharic Spin×青山裕企 写真展「夏休想出」”も行われるので、こちらも楽しみにして頂きたい [全文を読む]

Gacharic Spin、新体制のアー写&最新シングルのジャケ公開! 青山裕企とのコラボ写真展も決定!

okmusic UP's / 2017年08月09日18時00分

Gacharic Spinが9月6日にリリースするメジャー4thシングル「ジェネレーションギャップ」のジャケット写真と新アーティスト写真を公開! また、初回限定盤Type-Aに封入される豪華60ページフォトブック「夏休想出」(読み:なつやすみのおもいで)を撮影した、「スクールガール・コンプレックス」などで有名な写真家・青山裕企氏が主宰するフォトギャラリー“ [全文を読む]

AKB48 向井地美音、まぶしい黄色のビキニ姿の表紙はなんとスマホで撮影!?

GirlsNews / 2017年07月09日23時00分

向井地さんを被写体に、ガールズフォトに定評のある写真家・青山裕企氏が撮影&解説を担当。『彼女を100倍キレイに写すスマホ術』ではすぐに使える実践的なスマホでの撮影テクニックを青山氏が惜しみなく明かしている。スマホ撮影だから見せた自然体の向井地さんの表情に注目だ。 さらにスマホでの撮影テクニックを動画でも公開。7月14日までの期間限定でスピリッツHPにて配信 [全文を読む]

『第1回恋する灯台フォトコンテスト』応募総数1,734作品からグランプリ、審査員特別賞など受賞作品を決定!11月1日「恋する灯台」SHORT FILM上映イベントにて展示

DreamNews / 2016年10月19日13時30分

■審査員・青山裕企(写真家)・不動まゆう(灯台専門誌『灯台どうだい?』編集長)・波房克典(日本ロマンチスト協会 会長)・井手康郎(写真家、SHOT JAPAN取締役)・小須田翔(FLAT LABOディレクター)■グランプリ(賞金10万円)・・・1作品■審査員特別賞(賞品フラットラボ・クーポン50,000円)・・・ 1作品■ PHAROS“ファロス”賞(賞金 [全文を読む]

フェティシズム写真家・青山裕企が自身の10年間を振り返る『SCHOOLGIRL COMPLEX 2006-2015』

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月29日06時30分

あるときは高くジャンプするサラリーマンこと『ソラリーマン』を撮り、またあるときはトップアイドルの写真集を手がけるカメラマン……写真家・青山裕企にはさまざまな顔がある。なかでも、女子高校生の脚や手をフェティッシュな視点で切り取った『スクールガール・コンプレックス』(イースト・プレス)は、世の中に鮮烈な印象を与えた代表作のひとつだ。そんな“フェチ写真”のパイオ [全文を読む]

【画像あり】少女たちの“今しか表現できない輝き”を写し出す 『さよなら、ユースフルデイズ』刊行

ダ・ヴィンチニュース / 2015年06月10日18時00分

【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 2014年に実施された「ミスiD2015」で審査員を務めた写真家・青山裕企氏は、若いモデルたちの夢に賭ける強い気持ちを感じた。そして、「今しか表現できない(それがたとえ不器用だとしても)」彼女たちの“青春時代(youthful days)”の輝きや焦燥感を写真で残したい…。そんな青山氏の想いと彼女たちの強い気持ち [全文を読む]

トーハン ほんをうえるプロジェクト明治屋「おいしい缶詰」と「父の日」販促で連携~書店で「おいしい缶詰」特設コーナーを設置、イベントの開催も~

DreamNews / 2015年05月25日16時00分

店頭で「おいしい缶詰」を販売する他、空跳ぶサラリーマン=ソラリーマンの姿を収めた写真集が話題の写真家・青山裕企氏と「缶詰博士」として著名な黒川勇人氏による「父、缶動して空を飛ぶ、トークショー!」をKaBoS宮前平店(神奈川県川崎市)と八重洲ブックセンター本店(東京都中央区)で開催いたします。 書籍売場で「おいしい缶詰」を販売 「ほんをうえる」は、商品提案か [全文を読む]

トーハン ほんをうえるプロジェクト明治屋「おいしい缶詰」と「父の日」販促で連携~書店で「おいしい缶詰」特設コーナーを設置、イベントの開催も~

DreamNews / 2015年05月25日16時00分

店頭で「おいしい缶詰」を販売する他、空跳ぶサラリーマン=ソラリーマンの姿を収めた写真集が話題の写真家・青山裕企氏と「缶詰博士」として著名な黒川勇人氏による「父、缶動して空を飛ぶ、トークショー!」をKaBoS宮前平店(神奈川県川崎市)と八重洲ブックセンター本店(東京都中央区)で開催いたします。 書籍売場で「おいしい缶詰」を販売 「ほんをうえる」は、商品提案か [全文を読む]

二階堂ふみを輩出! 幻のフリーペーパー『沖縄美少女図鑑』の復活と野望

おたぽる / 2014年11月26日00時00分

また、最も豪華な特典がつく10万円の支援者には、『スクールガール・コンプレックス』(イースト・プレス)などで知られる写真家・青山裕企氏が特別に撮り下ろす、"世界で一冊だけの写真集"が贈呈されるなど、ファンにとってはたまらないリターンが満載だ。 [全文を読む]

某菓子メーカーのバレンタイン広告が秀逸過ぎると話題に

秒刊SUNDAY / 2013年02月13日22時37分

青山裕企さんという写真家の素材であることが判った。http://misonohiroyuki.com/web-design/yuki-aoyama.html紹介しておくと青山裕企さんは、女性でもほっこりするような少しセンチメンタルな女性を題材にした作品が多いようで、この女子高生の写真もそのうちの一つ。興味があれば是非見ていただきたい。どちらかというと男性目 [全文を読む]

胸の膨らみが鞄のヒモで強調される「ぱいすら」現象が話題に

NEWSポストセブン / 2012年10月25日16時00分

先月発売された写真集『パイスラッシュ-現代フェティシズム分析-』(エンターブレイン)の写真家・青山裕企氏は、「露出のない胸のフォルムを強調するパイスラッシュという現象こそ、フェティシズムの極意でしょう」と語る。 これまで、バレることを恐れていた男の「ぱいすら」目線。話題だからといって堂々と見るのは写真集だけにしましょう。 撮影■大根篤徳 青春エンタメプチ [全文を読む]

フォーカス