高岡一高のニュース

[総体]富山県予選主な成績

ゲキサカ / 2016年06月05日18時19分

平成28年度全国高校総体 「2016 情熱疾走 中国総体」サッカー競技(広島) 【富山県予選主な成績】[決勝](6月5日) 高岡一高 3-3(PK4-3)水橋高[準決勝](6月4日) 高岡一高 3-2 富山工高 水橋高 1-1(PK5-3)富山東高[準々決勝](5月29日) 富山一高 1-1(PK5-6)高岡一高 富山工高 1-0 富山中部高 水橋高 3- [全文を読む]

4強決定!富山一は連覇狙う高岡一、前回準V水橋は富山東と対戦:富山

ゲキサカ / 2017年05月28日22時57分

平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」サッカー競技(宮城)の富山予選は28日、準々決勝を行い、富山一高と高岡一高、富山東高、水橋高が準決勝進出を決めた。 4年ぶりインターハイ出場を狙う富山一は富山工と対戦し、7-0で快勝。前回優勝校の高岡一は砺波を3-0で下した。また、前回準優勝校・水橋高は富山商に1-0で競り勝ち、富山東も2-1で [全文を読む]

本格強化開始の京都橘大新入部員に綾羽FW菅河、高岡一MF旅家、比叡山FW並松ら。京都橘高10選手も進学へ

ゲキサカ / 2017年03月08日07時00分

加えて綾羽高(滋賀)の全国高校総体初出場に貢献した俊足FW菅河玄我と左SB中地将梧、FW高谷港、GK寺田淳一郎の4選手、高岡一高(富山)の主将として全国高校総体に出場したMF旅家悠輔、全国高校選手権開幕戦のピッチに立ったFW中川凌汰(野洲高)、また総体滋賀県予選準優勝の比叡山高(滋賀)からMF川崎理輝主将やFW並松怜音ら主力の多くが京都橘大へ進学する。 そ [全文を読む]

[総体]組み合わせ決定!史上初の3連覇狙う東福岡は中津東対昌平の勝者と初戦!青森山田は中京大中京と激突

ゲキサカ / 2016年06月25日21時07分

組み合わせは以下のとおり 【1回戦】 (7月27日) 中津東高 - 昌平高 帝京長岡高 - 帝京大可児高 西京高 - 前橋商高 静岡学園高 - 一条高 北照高 - 香川西高 盛岡商高 - 慶應義塾高 高知商高 - 長崎総合科学大附高 瀬戸内高 - 市立長野高 矢板中央高 - 近大和歌山高 福井工大福井高 - 鹿児島城西高 刈谷高 - 山形中央高 市立船橋 [全文を読む]

富山予選開幕。徳島内定FW坪井擁する王者・富山一は初戦の対戦相手が滑川に決定

ゲキサカ / 2017年09月25日19時11分

【1回戦】(9月24日) 滑川高 3-0 片山学園高 魚津高 2-1 高岡南高 富山西高 5-0 高岡龍谷高 不二越工高 3-2 高岡商高 氷見高 1-0 泊高 高岡西高 0-5 魚津工高 龍谷富山高 3-0 富山高 高専射水 4-3 砺波工高 【2回戦】(10月21日) 富山一高 - 滑川高 呉羽高 - 新湊高 大門高 - 高岡工芸高 魚津高 - 富山 [全文を読む]

[総体]1回戦写真特集

ゲキサカ / 2016年07月29日18時13分

平成28年度全国高校総体「2016 情熱疾走 中国総体」サッカー競技(広島)写真特集【1回戦】(7月27日)[エディオンスタジアム広島]瀬戸内高 5-1 市立長野高[瀬]三澤徹晃3(8分、30分、31分)、安部裕葵(18分)、川端海登(19分)[市]山中麗央(70分)└地元瀬戸内が5発で好発進高岡一高 0-1 履正社高[履]町野修斗(70分+5)└履正社、 [全文を読む]

[総体]岩崎まず1発!京都橘は3発発進:1回戦第3試合

ゲキサカ / 2016年07月27日15時55分

【1回戦】(7月27日)[エディオンスタジアム広島]瀬戸内高 5-1 市立長野高[瀬]三澤徹晃3(8分、30分、31分)、安部裕葵(18分)、川端海登(19分)[市]山中麗央(70分)高岡一高 0-1 履正社高[履]町野修斗(70分+5)[広島広域公園補助競技場]高知商高 1-4 長崎総合科学大附高[高]大川星(29分)[長]荒木駿太(22分)、宇高魁人2 [全文を読む]

[総体]プロ内定2人擁する青森山田は鳴海が圧巻5発、熊本国府はPK戦で涙…:1回戦第2試合

ゲキサカ / 2016年07月27日13時55分

【1回戦】(7月27日)[エディオンスタジアム広島]瀬戸内高 5-1 市立長野高[瀬]三澤徹晃3(8分、30分、31分)、安部裕葵(18分)、川端海登(19分)[市]山中麗央(70分)高岡一高 0-1 履正社高[履]町野修斗(70分+5)[広島広域公園補助競技場]高知商高 1-4 長崎総合科学大附高[高]大川星(29分)[長]荒木駿太(22分)、宇高魁人2 [全文を読む]

[総体]Dブロック展望:実力校だらけ。流経大柏シードの混戦区に京都橘、広島皆実などが挑む

ゲキサカ / 2016年07月27日10時28分

平成28年度全国高校総体「2016 情熱疾走 中国総体」サッカー競技(広島)【Dブロック展望】広島皆実高、高岡一高、履正社高、三重高、松山工高、東海大高輪台高、日章学園高、日本航空高、仙台育英高、岡山学芸館高、京都橘高、佐賀東高、尚志高、流通経済大柏高 平成28年度全国高校総体「2016 情熱疾走 中国総体」サッカー競技(広島)。最終回となるDブロックは前 [全文を読む]

[総体]1回戦日程

ゲキサカ / 2016年06月25日20時01分

平成28年度全国高校総体 「2016 情熱疾走 中国総体」サッカー競技(広島) 【1回戦】 (7月27日) [エディオンスタジアム広島] 瀬戸内高(10:00)市立長野高 高岡一高(12:00) 履正社高 [広島広域公園補助競技場] 高知商高(10:00)長崎総合科学大附高 帝京長岡高(12:00)帝京大可児高 三重高(14:00)松山工高 [広島広域公園 [全文を読む]

[総体]延長終了間際に笠原が劇的V弾!昨夏全国16強・草津東に走り勝った比叡山が初V王手!:滋賀

ゲキサカ / 2016年06月03日07時20分

草津東にボールを保持される時間が長くなったが、比叡山は富山の強豪・高岡一高から赴任してきて3年目の林孝紀監督が説明したように、突破されても諦めずに食らいつき、ミスを誘って決定打を打たせない。そしてカウンターから何度も前へ出て逆にチャンスをつくり出した。 前半、FW廣原匠(3年)、SB新田陸(3年)の右サイドからの攻撃に10番MF蒲生晃一(3年)や長身FW並 [全文を読む]

[選手権予選]富山県予選特集

ゲキサカ / 2015年09月25日22時48分

高校サッカー選手権2015 【富山】 [2015年全国選手権予選] 【決勝】(11月7日) 【準決勝】(11月3日) 【準々決勝】(10月31日) 【3回戦】(10月25日) 【2回戦】(10月24日) 水橋高 - 未定 富山いずみ高 - 入善高 砺波工高 - 未定 未定 - 新湊高 高岡西高 - 未定 伏木高 - 高岡南高 呉羽高 - 魚津高 未定 - [全文を読む]

[選手権予選]「全国9地域の注目校・選手vol.1」_富山一高

ゲキサカ / 2014年10月25日02時21分

全国高校総体予選でも準決勝で高岡一高に苦杯を味わったが、この悔しさがチームを変える力となった。「俺らが獲ったわけじゃないけど、取材とかが増えて付け上がっている部分があった。インターハイに負けた後に3年生が集まって、昨年の事は忘れようという話をした」(GK野崎仁、3年)とチームに見え隠れした奢りを捨てた。DF村上寛和(3年)が「足を一歩出せば、結果が違ってく [全文を読む]

[総体]2回戦写真特集

ゲキサカ / 2014年08月05日18時24分

平成26年度全国高校総体 「煌(きら)めく青春 南関東総体2014」サッカー競技写真特集 【2回戦】 (8月3日) [韮崎中央公園陸上競技場] 松山北高1-3帝京三高 └帝京三、2回戦も快勝 山梨学院高2-1東海大翔洋高 └山梨学院が東海大翔洋下す 帝京大可児高1-1(PK0-3)青森山田高 └青森山田GK廣末がPK戦完全セーブ [韮崎中央公園芝生広場] [全文を読む]

[総体]初出場・福井工大福井、FW臼谷の先制点も初勝利ならず(20枚)

ゲキサカ / 2014年08月03日02時23分

勝利した長崎海星は、3日の2回戦で高岡一高(富山)と対戦する。 (写真協力『高校サッカー年鑑』) ▼関連リンク 【特設ページ】高校総体2014 [全文を読む]

[総体]福井工大福井のインターハイ初得点を挙げたFW臼谷(4枚)

ゲキサカ / 2014年08月03日02時23分

勝利した長崎海星は3日の2回戦で高岡一高(富山)と対戦する。 (写真協力『高校サッカー年鑑』) ▼関連リンク 【特設ページ】高校総体2014 [全文を読む]

[総体]スピードアタックで5発逆転!長崎海星が初戦突破(20枚)

ゲキサカ / 2014年08月03日02時22分

勝利した長崎海星は3日の2回戦で高岡一高(富山)と対戦する。 (写真協力『高校サッカー年鑑』) ▼関連リンク 【特設ページ】高校総体2014 [全文を読む]

[総体]長崎海星が5発逆転、初出場・福井工大福井を下す

ゲキサカ / 2014年08月02日19時11分

3日の2回戦では高岡一高(富山)と対戦する。 先制したのは福井工大福井だった。前半25分、左サイドからドリブルで切れ込んだFW臼谷光太(3年)が右足でゴール。ところが、その1分後に長崎海星はMF森田颯(3年)がこぼれ球を押し込み、すぐさま同点に追いついた。 後半は一方的な試合展開となった。長崎海星は後半12分、森田の右クロスからMF森岡惇(3年)が勝ち越し [全文を読む]

フォーカス