近藤大貴のニュース

“大型補強”の国士舘大、高校選抜MF田場ディエゴ、191cmFW前田、近藤、大石、信末らが新入部員に

ゲキサカ / 2015年03月13日10時04分

特に注目は圧倒的なボールスキルによって日大藤沢高(神奈川)を全国高校選手権4強へ導いた“日藤のマラドーナ”日本高校選抜MF田場ディエゴ、191cmの長身から繰り出す豪快なヘッドと安定した技術で鹿児島実高(鹿児島)復活の立て役者となったFW前田翔吾、全国高校総体優勝の東福岡高(福岡)の攻守の要・MF近藤大貴、そしてプリンスリーグ東海王者・清水桜が丘高(静岡) [全文を読む]

湘南vs国士舘大 スタメン発表

ゲキサカ / 2017年06月21日18時19分

[6.21 天皇杯2回戦](BMWス) ※19:00開始 [湘南ベルマーレ] 先発 GK 31 後藤雅明 DF 20 坪井慶介 DF 27 安東輝 DF 28 石原広教 MF 16 齊藤未月 MF 18 武田英二郎 MF 22 下田北斗 MF 24 奈良輪雄太 FW 7 神谷優太 FW 11 藤田祥史 FW 19 表原玄太 控え GK 21 伊藤剛 DF [全文を読む]

[選手権]東福岡がJ内定 増山&中島アベック弾などで草津東に快勝

ゲキサカ / 2015年01月02日22時20分

DFに当たったボールをMF鎌田麓(2年)が左足のボレーで捉えると、東福岡MF近藤大貴(3年)がクリアーしようとする。ボールは東福岡ゴール方向に飛んだが、わずかにクロスバーの上に外れて行った。 草津東の時間帯が続く中、東福岡も一発を見せる。前半32分に赤木が中央やや左寄りPA外からフリーでミドルシュートを放つが、GK吉川翔大(2年)に阻まれた。同37分にも東 [全文を読む]

[選手権]ユース取材ライター陣が推薦する「選手権注目の11傑」vol.1

ゲキサカ / 2014年12月20日07時00分

鈴木には(このチームの)キャプテンを依頼」 MF近藤大貴(東福岡高3年) 「インターハイ優勝の陰のMVP。献身的かつ展開力のある彼が居れば、鈴木の攻撃力を引き出すことが出来る。この2人のチャレンジ&カバーは、全国的に見てもナンバーワンなのではないか」 MF林純平(尚志高3年) 「屈強なフィジカルと、旺盛なゴールへの意欲はプロ向きだ。強引な突破をすると思いき [全文を読む]

[MOM1131]東福岡MF近藤大貴(3年)_存在感放った“赤い彗星”の1ボランチ

ゲキサカ / 2014年09月29日14時58分

ただ「まず自分が一番に意識したことは勝つことで、攻撃したときにバランスとって2次、3次攻撃できるようにバランスを意識しました」というMF近藤大貴(3年)は相手のカウンター攻撃を素早い潰し、長い距離を走ってのカバーリングで阻止しつつ、ボールを散らしてチームの連続攻撃にも結び付けた。森重潤也監督もその攻守における働き、存在価値を高く評価するMFは「(きょうは意 [全文を読む]

[2014 Rookie League]前橋商が船山2発で暁星下す

ゲキサカ / 2014年09月15日07時52分

MF栗原祐心や小柄なMF斉藤健太、FW木村健人らがボールを運んで攻める前橋商に対し、暁星はスピードのある交代出場MF近藤大貴らが前橋商ゴールへ迫る。だが暁星・林應樹、前橋商・角田賢一という両GKの好守などによってスコアはこれ以上動かず。終盤、暁星の決定機を阻んだ前橋商が2勝目を挙げた。 ▼関連リンク 2014 Rookie League特集ページ [全文を読む]

[総体]「賢星がいなくて負けるというのは無しにしよう」エース出場停止の東福岡が一丸で白星

ゲキサカ / 2014年08月06日21時51分

この日、中島からキャプテンマークを託されたCB小笠原佳祐(3年)が最終ラインで声を張り上げれば、中盤では小笠原が「日ごろから選手層は厚いと思うし、代わりに入った中盤が頑張ってくれたかなと思います」と語ったようにMF山根つばさ(3年)やMF中村健人(2年)、MF近藤大貴(3年)が健闘。そして得点ランキング首位を走るFW木藤舜介(3年)の2発と中村、交代出場 [全文を読む]

[総体]木藤ハットの東福岡が6-0で作陽を一蹴

ゲキサカ / 2014年08月03日01時50分

同34分にはMF近藤大貴(3年)のゴールで5-0と突き放した。 後半アディショナルタイムにはMF山根つばさ(3年)の右クロスに木藤が頭で合わせ、ハットトリックを達成。6-0の圧勝劇に花を添えた。 (写真協力『高校サッカー年鑑』) ▼関連リンク 【特設ページ】高校総体2014 [全文を読む]

フォーカス