庵野秀明のニュース

福岡が日本有数のアニメ産地に? 庵野秀明氏らの制作会社設立に「嬉しいばい!」(県民)

Jタウンネット / 2017年07月13日20時00分

2017年7月12日、アニメ映画『新世紀エヴァンゲリオン』や実写映画『シン・ゴジラ』で知られる庵野秀明氏が社長を務める制作会社カラーの公式アカウントから、次のようなツイートが投稿され、話題となっている。 株式会社プロジェクトスタジオQhttps://t.co/I0xaEPqjPYtwitterアカウント→@Project_StudioQ 現在制作中のシンエ [全文を読む]

ドワンゴ × カラ― × 麻生専門学校グループがアニメ・CG制作会社を福岡に設立

ITライフハック / 2017年07月13日15時00分

内閣支持率52.7%前月比1.7ポイント減・東京都議会議員選挙投開票日に向けたネット選挙企画をニコ生で実施 [全文を読む]

庵野秀明×川上量生×西村義明、「でほぎゃらりー」設立者が語る手描き背景への思いからAIまで

CinemaCafe.net / 2017年07月01日23時05分

~」が7月1日(土)、都内にて開催され、庵野秀明(カラー)、川上量生(ドワンゴ)、西村義明(スタジオポノック)が出席した。 同作は、スタジオジブリ出身の米林宏昌監督がメガホンを取り、イギリスの児童文学を原作に、7年に1度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”を偶然見つけた主人公のメアリの大冒険を描く。一夜限りの不思議な力を発揮し、魔法世界の最高学府であるエンド [全文を読む]

川上量生×庵野秀明×西村義明 『メアリと魔女の花』トーク付き試写会開催

ORICON NEWS / 2017年06月26日16時04分

トークショーには、背景美術スタジオ「でほぎゃらりー」の設立者であるドワンゴ・川上量生氏、カラー・庵野秀明氏、同映画のプロデューサーでもあるスタジオポノック・西村義明氏が登壇し、アニメーション界のディープな世界を語り合う。現在、特設サイトで参加者(20組40名)を募集しており、応募締め切りは6月27日の正午まで。 【映像】映画『メアリと魔女の花』最新予告映 [全文を読む]

「『シン・ゴジラ』は東宝への宣戦布告」――庵野秀明に影響を与えた戦争映画の巨匠・岡本喜八を映画評論家が解説

ニコニコニュース / 2017年07月23日10時00分

岡本喜八さんは、2016年に公開された映画『シン・ゴジラ』で重要な人物"牧博士"として登場するのですが、「それこそが監督の庵野秀明さんからの重要なメッセージだ」と春日さんは語ります。すべての写真付きでニュースを読むシン・ゴジラに影響を与えた戦争映画の巨匠、岡本喜八春日: 岡本喜八自身は、映画界に入った翌年、すぐに兵隊にとられて特攻隊の予備訓練をしていたんで [全文を読む]

第48回星雲賞に「ウルトラマンF」「シン・ゴジラ」「こち亀」など話題作多数

アニメ!アニメ! / 2017年07月22日20時00分

日本長編部門は小林泰三の『ウルトラマンF』に決定し、メディア部門には庵野秀明総監督の『シン・ゴジラ』、コミック部門には秋本治の『こちら葛飾区亀有公園前派出所』と話題作が揃っている。 星雲賞は前年に発表されたSFにまつわる作品や活動を、日本SF大会の参加者の投票によって表彰するアワードである。1970年に第1回がスタート。現在は日本長編部門/日本短編部門/海 [全文を読む]

ドワンゴ&カラーら3社、アニメ・CG制作会社「スタジオQ」設立 九州で人材育成を目指す

アニメ!アニメ! / 2017年07月13日21時10分

また創作管理統括という役職で庵野秀明も携わる。 社屋は福岡県福岡市に設立される。これはアニメ制作会社の87.1%が東京に集中している背景を踏まえ、まだ需要の少ない九州の地をプロジェクトの中心として考えたからだ。 東京では慢性的な人手不足という状況が続いているが、一方で地方では人材の育成ができない現状もある。プロジェクトスタジオQの存在が人材育成にどのような [全文を読む]

話題作1分で予習! 映画『メアリと魔女の花』の基礎知識って?

Spark GINGER / 2017年07月02日08時12分

世界が賞賛したスタジオジブリの手書き美術が消えてしまうことを危惧したドワンゴの川上量生氏、カラーの庵野秀明氏、スタジオポノックの西村義明氏の3者によって、2015年に設立されました。 本編のストーリーを彩る、その美しい背景美術にも、ぜひ注目してみてくださいね! ジブリファンならずとも大注目の作品『メアリと魔女の花』は、いよいよ来週7/8(土)公開です! [全文を読む]

カラー、ドワンゴ、麻生塾が新会社「プロジェクトスタジオQ」を設立 地方のアニメ・CG業界若手育成に本腰

ねとらぼ / 2017年06月30日18時50分

新会社では創作管理統括にカラー代表の庵野秀明さん、代表取締役社長にドワンゴ取締役の太田豊紀さん、取締役に麻生塾理事長の麻生健さんが就任予定。 7月12日には設立記者発表会がニコニコ生放送で中継予定。放送には庵野さん、麻生さん、ドワンゴ会長の川上量生さん、福岡市長の高島宗一郎さんが出演する予定です。 ■新会社「プロジェクトスタジオQ」設⽴記者発表会 「ニコ [全文を読む]

岩井俊二原作アニメ『打ち上げ花火』 主題歌はDAOKO×米津玄師

ORICON NEWS / 2017年06月28日05時00分

』(14年)の挿入歌や、庵野秀明氏率いるスタジオカラ―による『日本アニメ(-ター)見本市「ME!ME!ME!」』の音楽をTeddyLoid氏と共に担当してきた女性アーティスト。声とセンスに以前から注目していたという新房監督は、信頼を寄せていた米津とのコラボに「新たな化学反応が生まれ、すばらしい名曲が誕生したと思います」と自信をにじませた。 映画の挿入歌とし [全文を読む]

「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」第2クールのOPはTHE BEAT GARDEN、EDはDAOKO

アニメ!アニメ! / 2017年06月22日19時02分

さらに2017年2月には、制作統括・音響監督を庵野秀明さんが務めるテレビアニメ『龍の歯医者』の挿入歌「かくれんぼ」も担当。アニメとの親和性の高さを見せた。 DAOKOといえば「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」第1クールのエンディングテーマ「拝啓グッバイさようなら」も歌唱しており、「Cinderella step」はそれに続けての起用となる。 「 [全文を読む]

【ご招待】「メアリと魔女の花」庵野秀明らトークイベント付き試写会 20組40名様に

アニメ!アニメ! / 2017年06月20日17時11分

このたび、映画公開に先駆け、背景美術スタジオ「でほぎゃらりー」の設立者であるドワンゴ・川上量生、カラー・庵野秀明、本作でプロデューサーを務めた「スタジオポノック」西村義明の三者による鼎談イベント付き『メアリと魔女の花』試写会に20組40名様を招待いたします。 応募はメールのみ受け付け、当選者は発送をもってかえさせていただきます。応募の締め切りは2017年 [全文を読む]

美しさに恋する。ジブリ時代から続く米林監督の手描きイズム『メアリと魔女の花』-スタジオポノック取材

dmenu映画 / 2017年06月19日07時00分

『メアリ』の背景に関しては、世界がうなった背景美術を残していこうと川上量生氏、庵野秀明氏、西村義明プロデューサーによって設立された背景美術スタジオの「でほぎゃらりー」が総力を挙げて参加している。 映画で展開する色鮮やかな世界 [全文を読む]

国家による新たな検閲を生み出さないか? MANGA議連の提示するアーカイブへの危惧

おたぽる / 2014年12月05日07時00分

この議連の設立にあたっては、設立総会に招かれたアニメ監督・庵野秀明氏らによって提唱された「クリエイター減税」が注目を集めている。これは、クリエイティブ業界に関係する人ならばジャンルを問わず有効なものであり、実現に向けて大いに期待されるものである。 それと共に注目したいのが、議連の目的の一つとして掲げられている「マンガ・アニメ・ゲームを我が国文化資源として [全文を読む]

『インターステラー』がネット上で話題沸騰、ブームの予感 「泣かされた」「傑作」

AOLニュース / 2014年11月25日18時00分

『インターステラー』は絶賛公開中! [全文を読む]

「もともと乗り気じゃなかった!?」木村拓哉主演『安堂ロイド』公式本に庵野秀明監督の姿がない……

日刊サイゾー / 2013年12月07日09時00分

また、『新世紀エヴァンゲリオン』の庵野秀明氏と共に、コンセプト・設定で参加しているアニメ監督・鶴巻和哉氏も同書に登場。鶴巻氏は、TBSの植田博樹プロデューサーが当初描いていたイメージが映画『ターミネーター』に近すぎたり、ロイドの起動音のイメージがレトロすぎたため、世界観を修正していったという。 「制作サイドが、『自分たちは面白いドラマを作っている』という [全文を読む]

宮崎駿 庵野秀明を「血を流しながら映画作っている」と評価

NEWSポストセブン / 2013年09月09日07時00分

宮崎監督が心の中で“後継者に”と考えているのではといわれているのが、映画監督の庵野秀明氏(53才)だ。 『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの監督として知られる庵野氏は、今回の『風立ちぬ』では主人公・堀越二郎の声を担当しているうえ、もともと、彼はジブリとの繋がりが深い。 「庵野さんは新人時代、『風の谷のナウシカ』のアニメーターに応募したんです。その才能を認め [全文を読む]

フォーカス