町田浩樹のニュース

鹿島、DF町田浩樹が全治6カ月…川崎戦で右ひざ前十字じん帯を損傷

サッカーキング / 2017年05月20日16時32分

鹿島アントラーズは20日、DF町田浩樹の負傷についてクラブ公式サイトで発表した。 町田は19日の2017明治安田生命J1リーグ第12節・川崎フロンターレ戦に先発出場したものの、36分に負傷退場。同クラブによると、検査の結果、右ひざ前十字じん帯損傷と診断された。全治までは6カ月を要する見込み。 鹿島は18日にもMFレオ・シルバが左ひざ半月板の手術を受けて6週 [全文を読む]

鹿島DF町田浩樹が右ヒザ前十字靭帯損傷…全治は約6カ月

超ワールドサッカー / 2017年05月20日15時15分

▽鹿島アントラーズは20日、チームドクターの検査によりDF町田浩樹が右ヒザ前十字靭帯損傷と診断されたことを発表した。全治は約6カ月とのことだ。 ▽町田は、19日に行われた明治安田生命J1リーグ第12節の川崎フロンターレ戦(0-3で敗北)に先発出場を果たしたものの、阿部にプレスをかけた際に右ヒザを負傷。36分にブエノと負傷交代をした。 ▽2016年に鹿島ユー [全文を読む]



高木&久保建英がゴール、岩崎PKでダメ押し!ドイツ遠征のU-20代表は3発完勝

ゲキサカ / 2017年03月24日17時27分

出場メンバーは以下のとおり ■前半メンバー ▽GK 大迫敬介 ▽DF 舩木翔 町田浩樹 板倉滉 藤谷壮 ▽MF 三好康児 坂井大将 森島司 遠藤渓太 ▽FW 小川航基 旗手怜央 ■後半メンバー ▽GK 大迫敬介 ▽DF 初瀬亮 町田浩樹 (17分→杉岡大暉) 板倉滉 (17分→冨安健洋) 藤谷壮 (17分→原輝綺) ▽MF 高木彰人 神谷優太 市丸瑞希 [全文を読む]

「先制点を引きずってしまった…」 U-19日本代表、フランスとの第2戦は4失点敗戦

ゲキサカ / 2016年09月24日13時08分

第1戦からスターティングメンバーを全員入れ替えて第2戦に臨んだ日本は、前半43分にDF町田浩樹が退場処分を受け、残り時間を10人で戦うことに。前半はなんとかフランスの攻撃をゼロに抑えたが、後半6分に先制点を許すと、後半36分までに4失点。後半アディショナルタイム2分に途中出場のFW岸本武流が一矢報いたが、1-4で敗れた。 日本サッカー協会(JFA)による [全文を読む]

U-19代表がA代表の“かたき討ち”!!FW小川航基のゴールなど敵地でUAEを4発粉砕

ゲキサカ / 2016年09月24日13時08分

以下、出場メンバー ■スターティングメンバー GK:大迫敬介 DF:藤谷壮、大南拓磨、中山雄太、初瀬亮 MF:堂安律、渡辺皓太、神谷優太、遠藤渓太 FW:三好康児、小川航基 ■サブメンバー GK:小島亨介、廣末陸 DF:岩田智輝、古賀太陽、町田浩樹、舩木翔 MF:岩崎悠人、市丸瑞希、原輝綺、杉森考起 FW:垣田裕暉、岸本武流 ■交代 HT:小川航基→岸本 [全文を読む]

U-19日本代表はアメリカ遠征第1戦でパナマと引き分け

ゲキサカ / 2016年07月03日16時29分

JFAによると、CB町田浩樹(鹿島)は「今日のような拮抗した試合をいかに勝ちにもっていけるか、そして拮抗した試合でディフェンダーとしてセットプレーなどで違いを生み出せる選手にならないといけないと感じました。またすぐ次の試合がくるのでチーム全員で勝利にこだわって戦いたいです」とコメント。日本は今回のアメリカ遠征でこの後、コスタリカ、アメリカと戦う。 出場メン [全文を読む]

大宮vs鹿島 試合記録

ゲキサカ / 2016年06月06日04時40分

【ナビスコ杯グループA第7節】(NACK) 大宮 1-0(前半0-0)鹿島 [大]ネイツ・ペチュニク(87分) [大]マテウス(23分) [鹿]町田浩樹(55分) 観衆:9,316人 主審:バルトシュ・フランコフスキ 副審:コンラッド・サペラ、ミハル・オブコヴィツ └大宮、2位で11年ぶり決勝T [大宮アルディージャ] 先発 GK 50 松井謙弥 DF 1 [全文を読む]

鹿島vs磐田 試合記録

ゲキサカ / 2016年05月26日00時50分

【ナビスコ杯グループA第6節】(カシマ) 鹿島 1-1(前半0-1)磐田 [鹿]杉本太郎(58分) [磐]藤田義明(17分) [鹿]鈴木優磨(33分)、町田浩樹(75分) [磐]藤田義明(18分) 観衆:5,272人 主審:家本政明 副審:村上孝治、作本貴典 └鹿島はシュート18本もドロー [鹿島アントラーズ] 先発 GK 29 川俣慎一郎 DF 22 西 [全文を読む]

トレーニングキャンプに臨むU-19日本代表候補メンバーが発表!《トレーニングキャンプ》

超ワールドサッカー / 2016年03月01日16時59分

その他、鹿島ユースから昇格したDF町田浩樹やFW垣田裕暉など、Jリーグの新人選手が多く招集された。今回発表されたメンバーは以下の通り。◆U-19日本代表候補メンバーGK辻周吾(鳥栖)廣末陸(青森山田高)大迫敬介(広島ユース)若原智哉(京都U-18)DF中山雄太(柏)初瀬亮(G大阪)野田裕喜(G大阪)町田浩樹(鹿島)藤谷壮(神戸)舩木翔(C大阪U-18)長谷 [全文を読む]

【鹿島】金崎“電撃復帰”のサプライズで戦力充実、目標は7季ぶりのリーグ制覇《J1チーム診断》

超ワールドサッカー / 2016年02月26日19時20分

◆2016シーズンのIN&OUT【IN】GK櫛引政敏←清水※期限付き移籍DF町田浩樹←鹿島ユースDFブエノ←清水MF金崎夢生←ポルティモネンセ(ポルトガル)MF三竿健斗←東京VMF永木亮太←湘南MF田中稔也←鹿島ユースMF平戸太貴←鹿島ユースFW垣田裕暉←鹿島ユースFW高崎寛之←山形※復帰【OUT】GK佐藤昭大→熊本DF山村和也→C大阪DF鈴木隆雅→愛媛M [全文を読む]

鹿島が新シーズンの背番号を発表! 柴崎が10番を背負う!

超ワールドサッカー / 2016年01月12日14時05分

▽またユースから昇格した4選手に関しては、DF町田浩樹が28番、MF平戸太貴が35番、MF田中稔也が36番、FW垣田裕暉が37番を背負う。また、山形へ期限付き移籍していたFW高崎寛之は、昨シーズンと同じ15番を背負うことになる。今シーズンの全選手の背番号は以下の通り。◆鹿島アントラーズ背番号GK1 櫛引政敏◎21 曽ヶ端準29 川俣慎一郎31 小泉勇人DF [全文を読む]

鹿島が4選手昇格を発表!親子鷹も誕生

ゲキサカ / 2015年10月09日19時44分

昇格するのは(写真左から)DF町田浩樹、MF田中稔也、MF平戸太貴、FW垣田裕暉。町田はU-18日本代表歴を持つ選手。また垣田の父親は92年のJリーグ開幕時に鹿島に在籍していたFW垣田健氏で親子鷹の誕生となる。 以下、プロフィール ●DF町田浩樹 (まちだ・こうき) ■生まれ 1997年8月25日、茨城県出身 ■サイズ 188cm、74kg ■経歴:鹿島つ [全文を読む]

[クラブユース選手権U-18]Bグループ試合結果

ゲキサカ / 2015年07月25日19時19分

第39回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 【順位表】☆は決勝T進出 ☆1.鹿島アントラーズユース(7)+8 ☆2.V・ファーレン長崎U-18(6)+4 3.徳島ヴォルティスユース(4)0 4.カターレ富山U-18(0)-12 【日程&結果】 第1節 (7月22日) [下増田] 鹿島アントラーズユース 2-1 V・ファーレン長崎U-18 [鹿] [全文を読む]

[Jユースカップ]鹿島ユースvsG大阪ユース試合記録

ゲキサカ / 2014年12月23日22時34分

2014Jユースカップ 第22回Jリーグユース選手権大会 【決勝】(ヤンマー) 鹿島ユース 1-1(PK4-3)G大阪ユース [鹿](後攻)11×、6○、14○、8○、4○ [G](先攻)9○、18×、6○、8×、20○ [鹿]寺門宥斗(42分) [G]平尾壮(84分=PK) [鹿]大橋尚志(27分)、町田浩樹(63分)、寺門宥斗(83分)、千葉健太(10 [全文を読む]

広州の猛攻浴びた鹿島、先勝許すも最少失点でホーム第2戦へ

ゲキサカ / 2017年05月23日23時05分

MFレオ・シルバ、MF遠藤康、DF植田直通、DF西大伍、DF町田浩樹が負傷欠場するなど台所事情の苦しい鹿島はMF三竿健斗がセンターバックで先発。両サイドにはMFレアンドロ、MF土居聖真が入り、FW金崎夢生とFW金森健志が2トップを組んだ。 序盤はホームの広州が勢いよく試合に入った。前半15分、左サイドを強引に突破したDFリー・シュエポンがそのままPA内に [全文を読む]

鹿島19歳DF町田浩樹、リーグ2試合目の出場で前十字靱帯損傷

ゲキサカ / 2017年05月20日16時53分

[故障者情報] 鹿島アントラーズは20日、DF町田浩樹(19)が検査の結果、右膝前十字靱帯損傷で全治6か月と診断されたことを発表した。19日の川崎F戦で負傷した。 同選手は16年に下部組織からトップ昇格。ルーキーイヤーの昨季はカップ戦の出場のみだったが、今季は5月14日の神戸戦でリーグ戦デビュー。19日の川崎戦は2試合連続の先発出場となっていたが、前半36 [全文を読む]

ACLへ明暗…川崎Fは3戦8発で今季初3連勝!!負傷者続出の鹿島は今季初の連敗

ゲキサカ / 2017年05月19日21時28分

センターバックでは前節の神戸戦(1-2)でJデビューしたDF町田浩樹が2試合連続で先発。今季福岡から加入したFW金森健志がリーグ戦では移籍後初先発となり、FW鈴木優磨と2トップを組んだ。 鹿島は前半12分、金森が左サイドからドリブルで中に持ち込み、右サイドへ。レアンドロがふわりと浮かしたクロスから鈴木が高い打点のヘディングシュートを放つが、ゴール右へ外れる [全文を読む]

鹿島vs川崎F 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月19日20時58分

【J1第12節】(カシマ) 鹿島 0-3(前半0-2)川崎F [川]阿部浩之(19分)、長谷川竜也(45分)、登里享平(61分) [鹿]ブエノ(90分+2) 観衆:10,838人 主審:東城穣 副審:越智新次、田中利幸 [鹿島アントラーズ] 先発 GK 1 クォン・スンテ DF 22 西大伍 DF 3 昌子源 DF 28 町田浩樹 (36分→DF 17 ブ [全文を読む]

フォーカス