川上洋平のニュース

【エンタがビタミン♪】[Alexandros]川上洋平はダウンタウンの熱烈ファン。トークでガチ緊張。

TechinsightJapan / 2015年09月30日19時35分

ボーカルの川上洋平は子どもの頃からダウンタウンの大ファンだと明かし、彼らの動画を見て元気をもらい、世界制覇の夢さえも松本人志の影響だと熱く語った。 人気急上昇の[Alexandros](アレキサンドロス)が、9月25日に放送された『HEY!HEY!NEO!』(フジテレビ系)に出演した。同番組は以前放送されていた『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAM [全文を読む]

1/31(火)[Alexandros]ニューシングル『SNOW SOUND』リリース記念 TOKYO FM meets [Alexandros]ワンデー・コメントジャック!

PR TIMES / 2017年01月30日12時12分

1月31(火) 『クロノス』(6:00~)から『Skyrocket Company』(17:00~) まで出演2月1日(水)にニューシングル『SNOW SOUND』をリリースする[Alexandros]が、リリース前日の1月31日(火)にTOKYO FMをジャック!「TOKYO FM meets [Alexandros]ワンデー・コメントジャック!」と題し [全文を読む]

[Alexandros]、初の海外単独公演で台湾のファンが大合唱

okmusic UP's / 2014年12月12日15時00分

MCでは英語と日本語、両方で現地のお客さんとコミュニケーションを取る川上洋平(Vo)と磯部寛之(B)に対し、白井眞輝(G)はなんと流暢な中国語をMCで披露。「謝謝大家今天來(シェシェダジャジンテンライ=今日来てくれてありがとう)」と呼びかけると、台湾ファンは割れんばかりの歓声で応え、大好きな日本のロックバンドが台湾で単独ライヴを開催することに、改めて喜びを [全文を読む]

m-flo、ニューアルバムを引っさげたツアーに豪華アーティストがゲスト出演!

okmusic UP's / 2014年04月16日10時00分

【その他の画像】m-flo浜崎あゆみ、BIGBANGのSOL、鷲尾伶菜(Flower / E-girls)、[Alexandros]の川上洋平等、個性豊かなゲストを迎えたニューアルバム『FUTURE IS WOW』を引っさげたツアーとなる今回は、スペシャルゲストとして、コラボ楽曲「FLY」の壮大なMVが話題を呼んだ [Alexandros]のヴォーカル川上 [全文を読む]

ジャニーズ顔負けの熱量。[Alexandros]ファンの暴走「飯豊まりえ許さない」

messy / 2016年10月02日17時00分

ボーカルの川上洋平は、典型的なイケメン(爽やか好青年)というわけではないが、塩顔・ヘビ顔イケメンとして有名。松田翔太や綾野剛などに名を連ねるほどの人気ぶりで、「川上洋平大好き大好き大好き」「ようぺいが世界で一番かっこいい」「洋平ってなんであんなにかっこいいの?」と、そのルックスにやられる女子が増殖している。その上、シリア育ちで英語と日本語をたくみに使い分 [全文を読む]

COMPUTER MAGIC × 川上洋平[Alexandros]インタビュー

NeoL / 2015年10月30日18時00分

そのプロモーションのために来日を果たした彼女と、ツイッターなどでコンピューター・マジックの大ファンであることと公言しているロックバンド、[Alexandros]の川上洋平による夢の対談がここに実現した。川上は英語が堪能ということもあり、ダンジーとの会話は、音楽と映画という共通項を軸に、心躍るハーモニーを奏でる楽しいひとときとなった。 ――今回の対談は、川上 [全文を読む]

「m-flo TOUR 2014 “FUTURE IS WOW”」にE-girls 鷲尾伶菜参加!

okmusic UP's / 2014年05月24日13時00分

既に[Alexandros]の川上洋平、YouTubeでも話題沸騰のMACO、そしてMatt Cabの参加が発表されているが、更にFlower、E-girlsで活躍中の鷲尾伶菜の参加も新たに決定し、今回のツアーでは4名のゲストアーティストが参加する事になった。 アルバム『FUTURE IS WOW』では、フロアライクなアップチューン「d.w.m」でm-f [全文を読む]

ももクロ有安杏果 [Alexandros] 川上洋平提供曲を公開

dwango.jp news / 2017年06月02日21時52分

5月31日(水)に発売される有安杏果(ももいろクローバーZ)のLIVE Blu-ray&DVD『ココロノセンリツ ~Feel a heartbeat~ Vol.0』から[Alexandros] 川上洋平作詞作曲楽曲である『Drive Drive』がももいろクローバーZのYouTubeのオフィシャルチャンネル及び、ももいろクローバーZのキングレコードtwit [全文を読む]

ももクロ有安杏果 ライブの記憶思い起こすトレーラー映像を公開

dwango.jp news / 2017年05月29日23時06分

LIVEには約1万人を動員し、川上洋平([Alexandros])や、多保孝一、小谷美紗子、武部聡志らが参加したE.P.「ココロノセンリツ♪ feel a heartbeat」収録楽曲は勿論、ももいろクローバーZの楽曲や、カバーソングが披露された。 ダイジェストトレーラーには、有安杏果と多保孝一との共同作曲楽曲『feel a heartbeat』や、有安杏 [全文を読む]

ダニエル・ホー、川上洋平([Alexandros])、山本彩、中田敦彦(オリエンタルラジオ)が語る“スガシカオの魅力”とは? 更に限定特典ビジュアル公開!! 『愛と幻想のレスポール』 4/26発売。

PR TIMES / 2017年04月10日12時10分

今回、本人のエッセイの他、グラミー賞6回受賞経歴を持つダニエル・ホーをはじめ、川上洋平[Alexandros]、山本 彩、中田敦彦(オリエンタルラジオ)が語る“スガ シカオ”の魅力も収録。スガ シカオの“今”を知るとともに、音楽の挑戦をし続けた彼だからこそ語れる“音楽の真理”を知ることができる1冊。[画像1: https://prtimes.jp/i/70 [全文を読む]

[Alexandros]、JR SKISKIのCMソングを担当

okmusic UP's / 2016年12月01日17時45分

また来年2月1日には、CDシングルとして発売が決定しており、先日川上洋平(Vo.&Gt.)が友情出演していることで話題になった映画「きょうのキラ君」(2017年2月25日公開)の主題歌「今まで君が泣いた分取り戻そう」との両A面シングルとなる。 なお、『JR東日本 2016-2017 JR SKISKI』のCMは、12月1日(木)の夜からスタートする。 【川 [全文を読む]

「行き当たりばったり」…ハングリー精神の塊[Alexandros]の最新作

anan NEWS / 2016年11月21日21時42分

非常にファンには優しくないバンド(笑)」(川上洋平) 「アルバムは自分たちのやりたいことをやるものなんです。誰かが聴きたいもの、を考えて作ったことはないですね」(庄村聡泰) 「そうそう、型に嵌められたくないんですね。音楽シーンにも過去の[Alexandros]にも、囚われたくはない。いままで全くやってこなかったタイプの曲も多くて面白いアルバムになりました」 [全文を読む]

「カッコイイ」以外の反応がない?ヘビ顔イケメン王子[Alexandros]川上洋平の人気高騰

messy / 2016年10月30日19時00分

人気バンドの顔であるボーカルともなれば、どんなルックスであれ人気が出てしまうものだが、アレキサンドロスの川上洋平の人気は別格。アイドル顔負けの端正なルックスで女性ファンが多く、さらに歌も上手ければ英語も話せるということで、川上のカッコ良さはファン以外にも評判だ。 そんな川上が10月25日に、自身がパーソナリティを務める『SCHOOL OF LOCK! 進 [全文を読む]

『ターザン:REBORN』の日本版主題歌は[Alexandros]書き下ろしの新曲!

Movie Walker / 2016年07月01日06時00分

[Alexandros]は、第30回日本ゴールドディスク大賞で「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」(邦楽)を受賞したほか、アメリカで3月に行われた世界最大のクリエイティブ・ビジネス・フェスティバルといわれているSXSW2016への出演など国内外で大きく飛躍を続けるロックバンドで、バンドのフロントマンとして絶大な人気を誇る川上洋平をはじめとするメンバ [全文を読む]

4/19(火)[Alexandros]川上洋平と…4/21(木)サカナクション・山口一郎と…生逆電チャンス 春の新入生歓迎!掲示板逆電WEEK開催!

PR TIMES / 2016年04月14日16時16分

★[Alexandros]川上洋平と!サカナクション山口一郎と!生電話で話せるチャンス![画像1: http://prtimes.jp/i/4829/852/resize/d4829-852-725514-1.jpg ]『SCHOOL OF LOCK!』(月-金22:00~放送)では、4月18日(月)から22日(金)までの5日間、『SCHOOL OF LO [全文を読む]

[Alexandros]、アメリカ「SXSW2016」にて会場を熱狂の渦に!

okmusic UP's / 2016年03月22日10時00分

ボーカルの川上洋平が流暢な英語で「We are [Alexandros] from Japan! Are you cold? We'll make you hot!(俺たちは日本からきた[Alexandros]です。皆さん、寒いですよね。でもこれからホットにしてあげますよ!)」と話した通り、当日のオースティンは珍しくとても寒い日だったが、ライブ会場は音を [全文を読む]

洋楽バラエティ番組「オレたちの洋楽オールナイト生放送!あの名作から最新ヒット作まで!映画主題歌ベスト30」WOWOWにて12月22日(火)、4時間生放送!

PR TIMES / 2015年12月16日09時52分

また、「3大洋楽」のVTRゲストには、斎藤工、秋元才加、川上洋平([Alexandros])、立川志らく、平野レミ、エンヤなど国内外の著名人が登場! 祝日前夜の12月22日(火)よる10:00からWOWOWライブにて4時間の生放送、乞うご期待! [画像2: http://prtimes.jp/i/1355/3005/resize/d1355-3005-56 [全文を読む]

[Alexandros]川上洋平 『ALXD』インタビュー

NeoL / 2015年06月17日22時10分

この入魂の作品を前に、ヴォーカル、ギター担当にして、ソングライティングを手掛けるフロントマンの川上洋平に、バンドの過去、現在、未来について、話をきいた。 ――前作アルバム『Me No Do Karate.』から2年弱。その間、初の武道館公演とバンド名の改名、そして、2014年末にメジャーとのグローバル契約を結ぶという大きなトピックが続きましたが、そうした一 [全文を読む]

[Alexandros] 、メンバーのワガママで新曲タイトルを変更!?

okmusic UP's / 2015年05月07日11時30分

【その他の画像】[Alexandros]さらに番組では急遽、[Alexandros]の川上洋平が生出演し、楽曲のタイトルが当初発表されていた「Greatest Night」から「Famous Day」に変更になったことも自身の口から語られた。 この「Famous Day」は先日[Alexandros]が出演したイベント『VIVA LA ROCK』や『JAP [全文を読む]

m-floツアー初日は、豪華ゲストと仕掛けが盛り沢山!

okmusic UP's / 2014年06月01日11時00分

ライブのセットリストは、ニューアルバム『FUTURE IS WOW』の収録曲を中心に、 [Alexandros]の川上洋平、MACO、Matt Cab、鷲尾伶菜(Flower / E-girls)、とアルバムに参加したゲストが次々とパフォーマンス。 Youtubeにおいて公開された動画が短期間で800万回を越える等、話題のMACOは「FIND A WAY [全文を読む]

フォーカス