岡崎百々子のニュース

さくら学院のコノ4人に聞く“年明け1発目は公開授業ですな!”

エンタメNEXT / 2015年12月29日07時00分

ここから卒業に向けてさらに勢いを増していく中で残された行事は、そのどれもが見逃し厳禁! このVol.2では前回(Vol.1“5周年ライブどうだった!?”)から一転、中3の大賀咲希、中2の倉島颯良、中1の岡崎百々子、小5の藤平華乃の4人が登場。ここまでに引き続きカッチリしすぎるコトなく、エンタメNEXTならではのフンワリムードの中で時にボンヤリ、ほぼキャッキ [全文を読む]

4000人の父兄の前でパフォーマンス『さくら学院祭☆2016』レポート

ガジェット通信 / 2016年11月25日10時05分

誰が新入部員として加入したのか注目だった科学部“科学究明機構 ロヂカ?:ver.2.0”は、岡崎百々子(中2)が加入。『デルタ』でクールなパフォーマンスを見せた。 ここで1日目と同様に山出愛子がソロで登場し、AIの『ハピネス』を弾き語りで披露。会場にあたたかな余韻が残る中、セットチェンジが行われ始まった『2016年度サクラデミー女優賞は誰だ?!』では、日高 [全文を読む]

腕相撲女王は麻生真彩!さくら学院“春のオリエン”開催

Smartザテレビジョン / 2016年06月20日21時12分

3部制で実施され、「1時限目」には倉島颯良(中等部3年)、麻生真彩(中等部1年)、日高麻鈴(中等部1年)、有友緒心(小等部6年※転入生)が、「2時限目」には山出愛子(中等部2年)、岡田愛(中等部2年)、藤平華乃(小等部6年)、新谷ゆづみ(小等部6年※転入生)、「3時限目」には黒澤美澪奈(中等部3年)、岡崎百々子(中等部2年)、吉田爽葉香(小等部6年)、森萌 [全文を読む]

2017年度はお笑い路線!? さくら学院“春のオリエン”は小ネタも満載

Smartザテレビジョン / 2017年05月21日05時00分

今回は2部制で実施され、「1時限目」には八木美樹(小等部5年※転入生)、有友緒心(中等部1年)、吉田爽葉香(中等部1年)、新谷ゆづみ(中等部2年)、岡崎百々子(中等部3年)、山出愛子(中等部3年)が、また「2時限目」には田中美空(小等部5年※転入生)、森萌々穂(中等部1年)、藤平華乃(中等部1年)、日高麻鈴(中等部2年)、麻生真彩(中等部2年)、岡田愛( [全文を読む]

「史上最高のさくら学院に!」山出愛子生徒会長のもと2017年度が始動

Smartザテレビジョン / 2017年05月08日14時40分

ちゃんとスピーチしてよ」と森ハヤシ先生による毎年度恒例の“前フリ”(※選出されないだろう下級生のメンバーに声を掛ける)の後、発表されたのは「生徒会長」に山出愛子(中3)、2015年度以来の復活となる「トーク委員長」に岡田愛(中3)、新設の「顔笑れ!!(がんばれ)委員長」に岡崎百々子(中3)、そしてこちらも2015年度以来の復活となる「教育委員長」に麻生真彩 [全文を読む]

さくら学院 6th LIVE VIDEO発売記念 キメ顏選手権完全版! PART.4

エンタメNEXT / 2016年07月05日07時00分

今回は、そんな同記事の中でも特に好評だった【第1回さくら学院在校生対抗 キメ顏 選手権】を、7月7日に6th LIVE VIDEO『The Road to Graduation 2015 ~キラメキの雫~』が発売されることを記念して、ここ『エンタメNEXT』で再録! しかも本編では使用されなかった未収録カットを加え、かつ在校生9名に転入生3名を加えた完全 [全文を読む]

石橋静河だけではない! 本当に美人な女性2世タレント3人!

tocana / 2016年07月04日09時00分

岡崎百々子 芸人から2世美女が誕生する例もある。漫才コンビ、博多華丸・大吉の博多華丸の次女・岡崎百々子はアイドルグループ・さくら学院の一員だ。さくら学院は2010年にメジャーデビュー。学校生活とクラブ活動をテーマにいろいろな分野で個性を表現していく“成長期限定ユニット”で、メンバーは中学卒業と当時にグループも卒業する。過去には三吉彩花、松井愛莉、BABY [全文を読む]

さくら学院のコノ4人に聞く“いよいよRoad to見えてきましたが、どうよ!?”

エンタメNEXT / 2015年12月31日07時00分

(text TOMMY/photo 会田秀人) 公開授業『新体操の授業』 【講師】東京女子体育大学新体操部 2016年1月16日(土) 1時限目 開場11:15/開演12:00 出演:白井沙樹・倉島颯良・岡崎百々子・麻生真彩 2時限目 開場14:30/開演15:15 出演:大賀咲希・黒澤美澪奈・岡田愛・藤平華乃 3時限目 開場17:45/開演18:30 [全文を読む]

さくら学院のコノ4人に聞く“5周年ライブどうだった!?”

エンタメNEXT / 2015年12月25日07時00分

(text TOMMY/photo 会田秀人) 公開授業『新体操の授業』 【講師】東京女子体育大学新体操部 2016年1月16日(土) 1時限目 開場11:15/開演12:00 出演:白井沙樹・倉島颯良・岡崎百々子・麻生真彩 2時限目 開場14:30/開演15:15 出演:大賀咲希・黒澤美澪奈・岡田愛・藤平華乃 3時限目 開場17:45/開演18:30 [全文を読む]

親の七光りはかえって邪魔!? 親子関係を公表しないイマドキの2世タレント

メンズサイゾー / 2015年09月23日17時00分

たとえば、過日、アイドルグループ・さくら学院のメンバーである岡崎百々子(12)が、お笑い芸人の博多華丸(45)の次女であることが発覚した。以前からネットでは、大きな目元がそっくりなことや華丸の名字が「岡崎」であることなどから、「ふたりは親子なのかも?」といった指摘があった。それが公のものになり、ファンからは「やっぱりな」「これで親子共演が楽しみになった」 [全文を読む]

博多華丸の愛娘(12)がアイドルデビュー…本当は芸能界入りに反対だった!?

デイリーニュースオンライン / 2015年09月02日08時00分

「以前から一部で噂になっていましたが、最近になってアイドルグループ“さくら学院”の岡崎百々子が華丸の次女だということが発覚。娘を猫かわいがりしてることでも有名な華丸が、なぜそのことを公にしなかったのか、憶測を呼んでいます」(芸能ライター) さくら学院は、2010年4月に結成された「成長期限定アイドルユニット」。メンバーは中学卒業と同時にグループも“卒業” [全文を読む]

完全に一致!? 「博多華丸の娘が、さくら学院・岡崎百々子」説を検証してみた

おたぽる / 2015年08月27日16時00分

華丸の娘とウワサされるアイドルは、アミューズ所属の女性アイドルグループ・さくら学院の岡崎百々子。2010年にメジャーデビューした同グループは、岡崎ら12人の女子中高生からなる今後が期待される人気グループだ。メンバーを“生徒”、リーダーを“生徒会長”、マネージャーを“先生”、ファンを“父兄”と、徹底的に“学校”をテーマにし、“バトン部”“新聞部”“帰宅部” [全文を読む]

さくら学院の新年度がスタート!一大行事『転入式』の劇場中継決定

ガジェット通信 / 2017年04月20日10時07分

在校生の山出愛子、岡田愛、岡崎百々子、麻生真彩、日髙麻鈴、新谷ゆづみ、藤平華乃、吉田爽葉香、有友緒心、森萌々穂に加え、今年はどのような個性を持った転入生が加わるのか? 新体制では、どのような楽曲がパフォーマンスされるのか? 2017年度のさくら学院のお披露目となる一日です。 さくら学院から世界に羽ばたいたグループとしては、さくら学院『重音部』として始動し [全文を読む]

さくら学院 2017年度 ~転入式~ライブ・ビューイング開催決定!

PR TIMES / 2017年04月19日18時09分

2017年度は、山出愛子、岡田愛、岡崎百々子、麻生真彩、日高麻鈴、新谷ゆづみ、藤平華乃、吉田爽葉香、有友緒心、森萌々穂に加え…どんな転入生が入るのか?!また新体制でのお披露目曲は何なのか?緊張と期待が入り混じるステージに注目。【ライブ・ビューイング実施概要】■タイトルさくら学院 2017年度 ~転入式~ ライブ・ビューイング■日時2017年5月8日(月)1 [全文を読む]

The Road to Graduation 2016 ~さくら学院 2016年度 卒業~ ライブ・ビューイング開催決定!

PR TIMES / 2017年02月13日09時22分

2016年度は、倉島颯良、黒澤美澪奈、山出愛子、岡田愛、岡崎百々子、麻生真彩、日高麻鈴、新谷ゆづみ、藤平華乃、吉田爽葉香、有友緒心、森萌々穂の12名体制で活動中。2017年3月3日には、これまでさくら学院が歌い継いできたナンバーのバンドバージョン音源を含む全14曲を収録した7thアルバム「さくら学院 2016年度 ~約束~」をリリースする。▶さくら学院オフ [全文を読む]

さくら学院がバレンタインライブ!森先生と恋ダンスも

Smartザテレビジョン / 2017年02月12日23時59分

一方、夜公演では岡崎百々子プロデュースによるグループ内ユニット・SSD(さくら学院スーパーダンスユニット)が初登場。倉島颯良、山出愛子、岡田愛、岡崎、麻生真彩、藤平華乃の“ダンス自慢”6人が、西野カナの「もしも運命の人がいるのなら」に合わせて軽快な踊りを披露した。なお、振り付けや照明の演出も岡崎が担当したという。 MCではバレンタインにちなんだトークも展 [全文を読む]

杉咲花も…今「超美少女系」2世芸能人に注目!!

日刊大衆 / 2016年11月23日13時00分

アイドルグループ「さくら学院」の一員として活躍する、岡崎百々子さんも2世美少女です。そのかわいさで多くのファンをトリコにしていますが、父親はなんと「博多華丸・大吉」の華丸さん。ただ、華丸さんとの親子関係はずっと秘密にされてきました。 ところが恐ろしいのはネット社会。一部のネットユーザーが、百々子さんと華丸さんの言動やプロフィールから親子関係を疑い出し、こ [全文を読む]

AWAがさくら学院フォーカスプレイリストを公開。新谷ゆづみ&日高麻鈴からコメントも!

PR TIMES / 2016年11月22日17時13分

2016年度は中等部3年の倉島颯良(生徒会長)、黒澤美澪奈(MC委員長)、中等部2年の山出愛子(生徒会副会長)、岡田愛、岡崎百々子、中等部1年の麻生真彩、日高麻鈴、新谷ゆづみ、小等部6年の藤平華乃、吉田爽葉香、有友緒心、森萌々穂の計12名で活動中。 [全文を読む]

部活再開!秋桜学園復活!山出愛子が弾き語り!ほか充実の「さくら学院祭☆2016」

Smartザテレビジョン / 2016年11月14日19時39分

この日のテーマは、「ヤンキーから守ってくれた先輩」への“告白ふう”の寸劇で、倉島颯良、山出愛子、岡田愛、岡崎百々子、麻生真彩、日高麻鈴が参加。1回目の演技をへて岡田と日高が優勝決定戦を行い、日高がみごと優勝に輝いた。なお1日目の優勝は新谷ゆづみで、中等部1年のふたりが“連覇”するという結果になっている。 ちなみに、日高の1回めのセリフは「先輩が傷ついた分、 [全文を読む]

ディーン・フジオカ、日本のランウェイに初登場!

Smartザテレビジョン / 2016年10月07日22時06分

これまで佐藤健、さくら学院・岡崎百々子、麻生真彩、新谷ゆづみらの出演が発表されていたが、今回新たに筧美和子、新川優愛、玉城ティナ、吉沢亮ら、スペシャルゲストでディーン・フジオカとセロが登場することが明らかに! 「ジャック・オー・ランド」は、巨大な城をモチーフにしたステージからモデル、俳優、お笑いなどジャンルを超えた超豪華ゲストが、ハロウィンの仮装などを身に [全文を読む]

フォーカス