皆本晃のニュース

[Fリーグ]開始11秒の皆本弾などで府中が北海道を破り、破竹の4連勝!!

ゲキサカ / 2014年09月08日15時00分

開始11秒で日本代表FP皆本晃が先制ゴールを挙げた府中は、その後も得点を重ねて5-2で勝利。開幕から7戦未勝利と苦しんだが、その期間で力を付けていたことを証明している。 試合は開始早々に動く。府中はキックオフから11秒、静岡で行われた日本代表候補合宿にも招集されていた皆本が、同じく日本代表GK関口優志からゴールを奪い、先制点を記録。さらに9分にも皆本が2点 [全文を読む]

新生フットサル日本代表候補メンバーが発表! 5選手が初選出《トレーニングキャンプ》

超ワールドサッカー / 2016年10月21日11時30分

▽新生フットサル日本代表には、これまでの主力であるGK関口優志(名古屋オーシャンズ)や、FP小曽戸允哉(シュライカー大阪)、FP仁部屋和弘(バサジィ大分)、FP皆本晃(府中アスレティックFC)、FP清水和也(フウガドールすみだ/写真)らが選出。また、GK上原拓也(湘南ベルマーレ)、FP岡村康平(湘南ベルマーレ)、FP森村孝志(バサジィ大分)、FP田村友貴 [全文を読む]

日本代表GKイゴールやFP仁部屋和弘らFリーグ10周年記念オールスターゲームの出場メンバーが決定!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2016年09月08日13時48分

▽また、フットサル日本代表としても活躍するFP皆本晃(府中アスレティックFC)、FP仁部屋和弘(バサジィ大分)、FP滝田学(ペスカドーラ町田)、FP森岡薫(ペスカドーラ町田)らも選出。滝田や森岡とチームメートであり、今季限りで現役を引退すると発表したFP甲斐修侍(ペスカドーラ町田)は44歳と最年長での選出となった。発表されたメンバーは以下の通り。 ◆F- [全文を読む]

初選出が10名!! フットサル日本代表がタイ遠征メンバーを発表!!《タイ遠征》

超ワールドサッカー / 2016年08月09日17時24分

▽今回発表されたメンバーでは府中アスレティックFCのFP皆本晃やバサジィ大分のFP仁部屋和弘の主力メンバーに加え、フウガドール墨田のFP清水和也、湘南ベルマーレのFP植松晃都[写真]ら若い選手が選出された。▽さらに10名の初招集には多摩大体育会フットサル部からFP米田圭孝、イタリアのCSジシンチ・ピストイアでプレーするFP宇田川雄翔などFリーグでプレーして [全文を読む]

[Fリーグ]府中が湘南との打ち合いを制し、PO進出に望みをつなげる

ゲキサカ / 2015年02月11日08時00分

同13分には湘南のFP中村猛に同点ゴールを許すが、府中は同15分にFPロドリゴ、同19分にFP皆本晃がゴールを決めて、2点をリードして前半を折り返した。 後半開始50秒で湘南はFP刈込真人が1点を返す。同4分には府中のFP上福元俊哉がゴールを割るが、今季最多の2,810人を集めたホームアリーナで湘南も意地を見せる。27分、28分にFP浦上浩生が連続ゴールを [全文を読む]

[Fリーグ]浦安が今シーズン最多8ゴールを挙げてPO目指す府中を粉砕

ゲキサカ / 2015年02月07日07時00分

後半の立ち上がりも浦安は2分にFP三木一将がゴールを決めると、府中も38秒後にFP皆本晃が取り返す。しかし、ここからは浦安のゴールラッシュとなった。後半5分、中島が5点目を決めると、その3分後にもFP深津孝祐が追加点を挙げた。 府中はパワープレーでゴールを目指したが、逆に浦安のGK藤原潤、FP加藤竜馬にパワープレー返しを決められて、3-8で敗戦。名古屋セ [全文を読む]

[Fリーグ]湘南が3連勝中の府中から6試合ぶり勝利を挙げる

ゲキサカ / 2015年02月06日22時28分

さらに4分にはFP皆本晃が得点し、2015年3戦全勝の府中が2-1と逆転する。 湘南も後半8分に、FP山中秀太のゴールで同点とする。2-2の状況で府中はパワープレーを開始。プレーオフ進出に向けて攻撃を仕掛けたが、逆に湘南がFP中村猛のゴールで逆転する。府中は同点ゴールを決められないまま、試合は終了。湘南が2015年初勝利を挙げ、プレーオフ進出を目指す府中の [全文を読む]

[Fリーグ]府中が町田との東京ダービーに6発快勝

ゲキサカ / 2015年01月21日07時35分

さらに、同14分、15分には日本代表FP皆本晃が得点を重ねて4-0とした。 対する町田も後半18分にFP出浦知弘が1点を返す。ここから反撃に出たいところだったが、日本代表FP滝田学が2度目の警告を受けて退場となってしまう。数的不利となった町田は、FP小山剛史に得点を許すと、FP藤井健太をゴレイロにしたパワープレーも機能せず。結局、後半20分にもFP田村研人 [全文を読む]

[Fリーグ]ブラジル代表セルジーニョがデビュー戦初ゴールも…名古屋は府中と引き分ける

ゲキサカ / 2014年11月17日16時00分

後半5分、府中はFP皆本晃が同点ゴールを決めて、2-2の同点に追い付いた。その後、得点を挙げられないまま、試合は終了。両チーム勝ち点1を分け合った。この結果、名古屋は首位をキープしたが、2位の大分と勝ち点で並んでいる。 次節、名古屋はホームで仙台と対戦する。一方、府中はホームで浦安と対戦する。 名古屋オーシャンズ 2-2(前半2-1) 府中アスレティック [全文を読む]

[Fリーグ]府中が神戸との打ち合いを制して5戦ぶり勝利

ゲキサカ / 2014年10月21日16時42分

前半4分に府中はFP上福元俊哉のゴールで先制すると、同9分にもFP柴田祐輔、同11分にもFP皆本晃が追加点を挙げて、3-0とリードする。対する神戸も第2PKをFP須藤慎一が決めて、1点を返して前半を折り返した。 後半に入ると、より一層、激しい点の取り合いとなる。府中がFP小山剛史のゴールで再び3点差とすると、神戸もFP鈴村拓也、FP渡井博之が得点を返して [全文を読む]

フットサル日本代表のクウェート遠征メンバー発表 すみだからFP宮崎が選出

ゲキサカ / 2014年10月15日19時41分

10月上旬のイタリア遠征からは、GK関口優志、FP佐藤亮、FP滝田学、FP皆本晃、FP永井義文、FP吉川智貴の6選手が引き続き招集された。 フットサル日本代表は、23日に開幕するコンチネンタルカップ2014に出場する。同大会には、イタリア、チェコ、ブラジル、アルゼンチン、エジプト、グアテマラ、クウェートが参加し、大会の組み合わせ抽選は、21日に行われる。 [全文を読む]

フットサル日本代表イタリア合宿5日目 FP渡邉の2試合連続ゴールで連勝

ゲキサカ / 2014年10月07日15時37分

JFAによると、日本の先発はGK藤原潤、FP稲葉洸太郎、FP皆本晃、FP吉川智貴。前半、日本はモンテシルバノの引いた守備に苦しんだが、後半2分にFP皆本晃のパスからFP渡邉知晃が先制点を記録。さらに、同9分にもFP稲葉洸太郎が第2PKを決めて2-0とリードを広げた。 その後、1点を返された日本だったが、試合終盤の相手のパワープレーも凌ぎ切り2-1で勝利。 [全文を読む]

[Fリーグ]開始1分で2失点も…府中が逆転で湘南を下して5連勝

ゲキサカ / 2014年09月16日09時45分

府中は後半3分にFP皆本晃、7分にもFPソロカーバが得点を挙げて、7-3で湘南を下し、5連勝を飾っている。一方の湘南は5連敗となった。 次戦、府中は9月19日の神戸セントラルでシュライカー大阪と対戦。一方、5連敗の湘南は20日に6連敗中のアグレミーナ浜松と対戦する。 [写真]同点ゴールを挙げ、疾走する府中のFP田村研人 府中アスレティックFC 7-3(前半 [全文を読む]

[Fリーグ]府中vs仙台 試合後の府中 谷本監督&皆本主将コメント

ゲキサカ / 2014年08月21日10時54分

試合後、府中の谷本俊介監督とFP皆本晃キャプテンが、会見に出席してコメントしている。 以下、試合後の府中 監督&主将コメント ●谷本俊介監督 「お疲れ様です。前節、今シーズンリーグ戦での初勝利をつかみ、今日、しっかり連勝をして、ここから勝ち上がって行くプランでした。しっかりと勝ち点3が取れたことは良かったと思います。前半、特に立ち上がりから集中して入って、 [全文を読む]

フットサル日本代表発表…25日から欧州遠征

ゲキサカ / 2017年03月17日19時35分

▽監督 ブルーノ・ガルシア ▽GK 2 ピレス・イゴール(ペスカドーラ町田) 1 関口優志(名古屋オーシャンズ) 12 上原拓也(湘南ベルマーレ) ▽FP 9 森岡薫(ペスカドーラ町田) 6 小曽戸允哉(シュライカー大阪) 14 西谷良介(フウガドールすみだ) 13 渡邉知晃(府中アスレティックFC) 8 滝田学(ペスカドーラ町田) 5 皆本晃(府中アス [全文を読む]

フットサル日本代表が欧州遠征メンバーを発表!! 森岡ら主力に加え、吉川、逸見の海外組も参加!!《欧州遠征メンバー》

超ワールドサッカー / 2017年03月17日17時21分

◆欧州遠征メンバー GK 2.ピレス・イゴール(ペスカドーラ町田) 1.関口優志(名古屋オーシャンズ) 12.上原拓也(湘南ベルマーレ) FP 9.森岡薫(ペスカドーラ町田) 6.小曽戸允哉(シュライカー大阪) 14.西谷良介(フウガドールすみだ) 13.渡邉知晃(府中アスレティックFC) 8.滝田学(ペスカドーラ町田) 5.皆本晃(府中アスレティックF [全文を読む]

町田がすみだを一蹴!! 名古屋は府中と分けるもレギュレーションで2nd Roundへ《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2017年02月24日21時48分

▽迎えた後半も府中が主導権を握る展開の中、26分にFP皆本晃が勝ち越しゴールを奪う。再び追いかける展開となった名古屋だったが、33分にFP星龍太のミドルシュートが決まって名古屋がまたも同点とする。このままでは敗退が決まる府中はパワープレーで勝ち越しを目指すが、名古屋が守りきって試合は終了。2-2のドローとなるも、リーグ戦上位の名古屋が次のラウンドへと進出 [全文を読む]

レギュラーシーズンが終了!! 大阪は最終節も攻撃陣が躍動!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2017年02月19日18時08分

しかし17分にFP関尚登、18分にFP皆本晃のゴールで府中が逆転して試合を折り返した。後半も、40分にFP柴田祐輔のゴールで府中がリードを広げると、さらに皆本のブザービートも決まって勝負あり。プレーオフに出場する府中が快勝した。 ◆ゼビオFリーグ順位表 (勝ち点/得失点) 1.シュライカー大阪(83/93) ―――プレーオフFinalRound――― 2. [全文を読む]

引退発表の太見が決勝弾!! ボラのFリーグ通算200ゴールも飛び出してすみだが府中とのダービーマッチを制する!!《ゼビオFリーグ》

超ワールドサッカー / 2017年01月08日20時59分

試合は11分に皆本晃のゴールで府中が先制するも、14分には清水和也のゴールですみだもすぐに追い付く。府中は16分に渡邉知晃のゴールでまたも勝ち越すが、すみだも17分に田村佳翔が同点ゴールを奪って、前半は2-2で終えた。 ▽迎えた後半、先にスコアを動かしたのは追いかける展開だったすみだ。前日に今シーズン限りでの引退を発表した太見寿人が28分に勝ち越しゴールを [全文を読む]

◆【体毛に関する都市伝説】調査結果を医師が解説/武尊選手(初代K-1 WORLD GPフェザー級王者)が全身「ゴリラ脱毛」挑戦へ

PR TIMES / 2016年12月26日14時16分

同モニターではアンタッチャブル柴田英嗣氏、アンジャッシュ児嶋一哉氏、ヒロシ氏、また元サッカー日本代表の城彰二氏、元阪神タイガース亀山努氏、フットサル日本代表の皆本晃選手を採用しています。http://www.dansei-datsumo.com/ーーーーーーーーーー◆体毛にまつわるウワサを徹底検証!【体毛に関するアンケート調査】と、ゴリラクリニック総院長・ [全文を読む]

フォーカス