麻生瞬のニュース

J3に新規参入の鹿児島がSP京都FCからGK山岡、MF麻生、FW藤本の3選手を獲得

超ワールドサッカー / 2015年12月27日12時25分

▽鹿児島は25日、今シーズン限りでJFLを退会したSP京都FCからGK山岡哲也(25)、MF麻生瞬(30)、FW藤本憲明(26)の3選手が完全移籍で加入することを発表した。▽今シーズンのJFLで山岡は26試合に出場、麻生は25試合に出場、藤本は28試合に出場し9得点を記録していた。3選手はクラブを通じてコメントしている。◆GK山岡哲也「SP京都FCから来ま [全文を読む]

鹿児島DF麻生瞬が現役引退を表明「どんな道に行こうと…」

ゲキサカ / 2017年01月07日17時16分

鹿児島ユナイテッドFCは7日、2016シーズンをもってDF麻生瞬(31)が現役を引退すると発表した。 四日市中央工高出身の麻生は、Jリーグ参入前のAC長野パルセイロなどでプレーし、昨年に鹿児島に加入。出場はわずか1試合だったが、J3第29節・盛岡戦でJリーグデビューを果たしていた。 クラブを通じて麻生は、「7歳の頃からはじめたサッカー、沢山の素晴らしい人に [全文を読む]

鹿児島のDF麻生瞬が現役引退を発表「いつ辞めても悔いの残らないように取り組んできた」

超ワールドサッカー / 2017年01月07日17時04分

▽鹿児島ユナイテッドFCは7日、DF麻生瞬(31)の現役引退が決定したことを発表した。 ▽大阪府出身の麻生は、2008年に関西外語大学よりCUPS聖籠に加入。翌年にはJAPANサッカーカレッジでプレーをすると、2010年にAC長野パルセイロに加入。2012年に佐川印刷SC(現・SP京都FC)に加入し、4年間のプレーを経て、2016年に鹿児島に加入した。昨シ [全文を読む]

鹿児島が6選手の退団を発表

ゲキサカ / 2016年11月25日16時31分

退団するのはDF麻生瞬(31)、MF山本啓人(28)、MF新中剛史(29)、GK武田大(27)、MF柳崎祥兵(32)、MF高野光司(23)の6選手。 ●2017年Jリーグ移籍情報 [全文を読む]

鹿児島がMF新中剛史ら5選手の契約満了を発表

超ワールドサッカー / 2016年11月25日15時43分

▽鹿児島ユナイテッドは25日、MF新中剛史(30)、MF柳崎祥兵(32)、GK武田大(27)、MF山本啓人(28)、DF麻生瞬(31)らと契約の満了に伴い来シーズンの契約を結ばないと発表した。▽新中は、ファジアーノ岡山ネクストから加入。今季の明治安田生命J3リーグで18試合に出場した。柳崎は町田ゼルビアから加入し、今季はJ3で2試合に出場。武田はギラヴァン [全文を読む]

鹿児島vs盛岡 試合記録

ゲキサカ / 2016年11月13日15時02分

【J3第29節】(鴨池) 鹿児島 2-2(前半0-1)盛岡 [鹿]藤本憲明2(50分、73分) [盛]鈴木達也(37分)、畑本時央(79分) 観衆:4,975人 主審:山岡良介 副審:大矢充、白石隆晃 [鹿児島ユナイテッドFC] 先発 GK 1 植田峻佑 DF 27 冨成慎司 DF 6 田中秀人 DF 23 水本勝成 DF 2 麻生瞬 MF 10 山本啓人 [全文を読む]

鹿児島vs盛岡 スタメン発表

ゲキサカ / 2016年11月13日11時16分

[11.13 J3第29節](鴨池) ※13:10開始 主審:山岡良介 副審:大矢充、白石隆晃 [鹿児島ユナイテッドFC] 先発 GK 1 植田峻佑 DF 27 冨成慎司 DF 6 田中秀人 DF 23 水本勝成 DF 2 麻生瞬 MF 10 山本啓人 MF 15 内薗大貴 MF 20 五領淳樹 MF 25 柳崎祥兵 MF 8 永畑祐樹 FW 9 藤本憲明 [全文を読む]

鹿児島vs琉球 試合記録

ゲキサカ / 2016年10月30日15時13分

【J3第27節】(鴨池) 鹿児島 1-2(前半1-1)琉球 [鹿]中原優生(5分) [琉]知念雄太朗(22分)、平田拳一朗(51分) [鹿]水本勝成(45分+1) [琉]知念雄太朗(47分)、富樫佑太(56分)、田中恵太(62分)、仲村京雅(90分+4) 観衆:4,919人 主審:笠原寛貴 副審:須谷雄三、上田隆生 [鹿児島ユナイテッドFC] 先発 GK [全文を読む]

鹿児島vs琉球 スタメン発表

ゲキサカ / 2016年10月30日11時09分

[10.30 J3第27節](鴨池) ※13:00開始 主審:笠原寛貴 副審:須谷雄三、上田隆生 [鹿児島ユナイテッドFC] 先発 GK 31 山岡哲也 DF 27 冨成慎司 DF 6 田中秀人 DF 23 水本勝成 DF 18 関光博 MF 7 赤尾公 MF 29 西岡謙太 MF 20 五領淳樹 MF 17 中原優生 MF 8 永畑祐樹 FW 9 藤本憲 [全文を読む]

鹿児島のDF麻生瞬が右ヒザ内側側副じん帯損傷で全治約2カ月

超ワールドサッカー / 2016年08月09日21時56分

▽鹿児島ユナイテッドは9日、DF麻生瞬の負傷を発表した。▽麻生は、7日のトレーニングで負傷したとのことで、8日に鹿児島市内の病院でMRI検査を受診。右ヒザ内側側副じん帯損傷と診断され、全治約2カ月とのことだ。今シーズンの麻生は明治安田生命J3リーグでの出場はなかった。 [全文を読む]

鹿児島DF麻生が右膝の靭帯損傷…全治約2か月

ゲキサカ / 2016年08月09日18時05分

[故障者情報] 鹿児島ユナイテッドFCは9日、DF麻生瞬が8日に鹿児島市内の病院で検査を受けた結果、右膝内側側副靭帯損傷で全治約2か月と診断されたことを発表した。同選手は7日のトレーニング中に負傷していた。 [全文を読む]

鹿児島vsYS横浜 試合記録

ゲキサカ / 2016年07月31日18時58分

【J3第19節】(鴨池) 鹿児島 4-0(前半2-0)YS横浜 [鹿]藤本憲明(26分)、井上渉(29分)、中原優生(53分)、冨成慎司(60分) [鹿]水本勝成(7分)、田上裕(90分+3) [Y]宗近慧(57分) 観衆:4,259人 主審:イ・サンギ 副審:長谷拓、田代雄大 [鹿児島ユナイテッドFC] 先発 GK 31 山岡哲也 DF 27 冨成慎司 [全文を読む]

鹿児島vsYS横浜 スタメン発表

ゲキサカ / 2016年07月31日15時02分

[7.31 J3第19節](鴨池) ※17:00開始 主審:イ・サンギ 副審:長谷拓、田代雄大 [鹿児島ユナイテッドFC] 先発 GK 31 山岡哲也 DF 27 冨成慎司 DF 6 田中秀人 DF 23 水本勝成 DF 18 関光博 MF 5 井上渉 MF 7 赤尾公 MF 24 金久保彩 MF 17 中原優生 MF 8 永畑祐樹 FW 9 藤本憲明 控 [全文を読む]

[4月23日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2016年04月23日06時00分

DF麻生瞬(鹿児島、1985)*正確無比な左足キックが武器のDF。 GK原裕太郎(熊本、1990)*長身をいかしたキャッチングや高い足もとの技術が魅力のGK。 GK圍謙太朗(F東京、1991)*恵まれた体格をいかしたハイボールへの対応や至近距離からのシュートストップに優れるGK。 FW後藤優介(大分、1993)*スピードのある選手で裏への飛び出しが持ち味 [全文を読む]

鹿児島vs富山 試合記録

ゲキサカ / 2016年03月14日14時12分

【J3第1節】(鴨池) 鹿児島 0-0(前半0-0)富山 [鹿]赤尾公(23分)、藤本憲明(31分)、冨成慎司(32分) [富]窪田良(28分)、北井佑季(60分) 観衆:4,452人 主審:笠原寛貴 副審:塩津祐介、山口大輔 └鹿児島はJ初陣で勝ち点獲得 [鹿児島ユナイテッドFC] 先発 GK 31 山岡哲也 DF 27 冨成慎司 (86分→DF 26 [全文を読む]

鹿児島vs富山 スタメン発表

ゲキサカ / 2016年03月13日11時48分

[3.13 J3第1節](鴨池) ※13:30開始 主審:笠原寛貴 副審:塩津祐介、山口大輔 [鹿児島ユナイテッドFC] 先発 GK 31 山岡哲也 DF 27 冨成慎司 DF 28 寺田匡史 DF 23 水本勝成 DF 18 関光博 MF 14 高野光司 MF 7 赤尾公 MF 5 井上渉 MF 11 新中剛史 MF 17 中原優生 FW 9 藤本憲明 [全文を読む]

アダイウトン&松井弾で3連勝…磐田が鹿児島ラウンド優勝《ニューイヤーカップ》

超ワールドサッカー / 2016年02月10日15時58分

鹿児島 0-2 磐田【磐田】アダイウトン(17分)松井大輔(28分)【出場メンバー】◆鹿児島GK21 武田大DF3 谷口功、18 関光博(→2 麻生瞬 46分)、23 水本勝成(→28 寺田匡史 46分)、27 冨成慎司(→26 塚田翔悟 46分)MF5 井上渉(→11 新中剛史 46分)、7 赤尾公(→4 吉井孝輔 46分)、14 高野光司、20 五領淳 [全文を読む]

J3参戦鹿児島ユナイテッドの新背番号発表、キャプテンはMF田上

ゲキサカ / 2016年01月27日01時57分

1 GK 植田峻佑 2 DF 麻生瞬(←SP京都FC) 3 DF 谷口功 4 DF 吉井孝輔(←現役復帰) 5 MF 井上渉 6 DF 田中秀人 7 MF 赤尾公 8 MF 永畑祐樹 9 FW 藤本憲明(←SP京都FC) 10 MF 山本啓人 11 MF 新中剛史 13 FW 山田裕也 14 MF 高野光司 15 MF 内薗大貴 16 FW 川森有真 1 [全文を読む]

フォーカス