楠野一郎のニュース

【女性チャンネル♪LaLa TV】ついにグランド・フィナーレ!クリマス・イブ・イブは“わたプロ” DAY!

PR TIMES / 2015年12月21日09時29分

<放送情報> 「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」シーズン2CS放送 女性チャンネル♪LaLa TVにて12月23日(祝・月) 14:45~21:15 「わたプロ」傑作選&「俺プロ」23:00~ 「わたプロシーズン2」第17話23:30~ 「わたプロシーズン2」第18話 「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな [全文を読む]

映画「東京喰種」主題歌はRADWIMPS 野田洋次郎のソロプロジェクトillion

アニメ!アニメ! / 2017年06月04日10時00分

映画『東京喰種 トーキョーグール』 7月29日全国ロードショー キックオフイベント 日程:6月2日(金) 場所:YouTube Space Tokyo ゲスト:窪田正孝(主人公・金木研役)、石田スイ(原作者/テキストでの参加)、萩原健太郎監督、 大角正(松竹/常務取締役映像本部長)、永江智大(松竹/プロデューサー) [スタッフ] 原作:石田スイ 「東京喰 [全文を読む]

『東京喰種』ウタさん役は坂東巳之助!ピアス・全身タトゥーで変貌

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年05月26日07時00分

脚本は『天空の蜂』などの楠野一郎。監督は数々のCMやミュージックビデオ、ショートフィルムなどを手掛けてきた萩原健太郎が務める。(編集部・入倉功一) 映画『東京喰種 トーキョーグール』は7月29日より全国公開 [全文を読む]

カイ(超特急)、実写映画『東京喰種 トーキョーグール』ヒデ役に抜擢!

okmusic UP's / 2017年05月22日12時00分

■【映画概要】タイトル:『東京喰種 トーキョーグール』 原作:石田スイ 「東京喰種 トーキョーグール」 集英社「週刊ヤングジャンプ」連載 出演:窪田正孝 清水富美加/鈴木伸之/蒼井優/大泉洋 村井國夫/桜田ひより/相田翔子/浜野謙太/佐々木希/栁俊太郎 監督:萩原健太郎 脚本:楠野一郎 配給:松竹 公開:7月29日 全国公開 ■公式サイト http://w [全文を読む]

株式会社デジタル・メディア・ラボ 劇場版「SUSHI POLICE」 1週間限定公開!

DreamNews / 2016年07月08日14時30分

<作品・公開情報>●作品名 「SUSHI POLICE」●上映劇場 109シネマズ二子玉川、109シネマズ大阪エキスポシティ●上映期間 2016年7月9日(土)~7月15日(金) (レイトショー上映)●鑑賞料金 一律1,000円(全席指定・税込)<ティーチインイベント>●日時 2016年7月9日(土)20:00~上映、20:45~ティーチインイベント開始( [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】水野美紀 “昔の写真”に「イケメン過ぎる」の声

TechinsightJapan / 2016年05月21日11時00分

舞台に強い関心を持っていた彼女は、2007年に演劇ユニット『プロペラ犬』を作家・楠野一郎との共同主宰によって設立した。 KERA(ケラ)はバンド・有頂天などで音楽活動をする他にケラリーノ・サンドロヴィッチとして俳優、脚本家、演出家としても活躍しており、水野美紀も当時から彼に学ぶところは大きかったはずだ。今回投稿した雑誌の写真は彼女が舞台を中心に活動した頃の [全文を読む]

アジアで異例の大ヒット! TOKYO MX開局20周年記念番組『SUSHI POLICE』中国の大手動画共有サイトbilibili(ビリビリ動画)にて配信開始からわずか20日間で36万回再生達成!

PR TIMES / 2016年01月29日14時08分

≪参考:テレビアニメ『SUSHI POLICE』について≫■作品・公開情報形 式 3DCGアニメ放映・公開 TOKYO MXにて毎週水曜日25:00~25:05放映中Google Play™、Amazonプライム・ビデオ他でもネット配信中(詳しくは公式HPまで)監 督 木綿達史脚 本 楠野一郎、安藤康太郎出演(声)ホンダ:山下晶、スズキ:イフマサカ、カワサ [全文を読む]

株式会社デジタル・メディア・ラボ 海外からのオファー殺到!世界が認めたTOKYO MX開局20周年記念アニメ「SUSHI POLICE」

DreamNews / 2016年01月13日18時00分

<作品・公開情報> ●番組名 「SUSHI POLICE」 ●放送・公開 2016年1月6日よりTOKYO MXにて毎週水曜日25:00~25:05放送中 2016年1月7日よりGoogle PlayTM、Amazonプライム・ビデオ他にて ネット配信中(詳しくは公式HPまで) ●監 督 木綿達史 ●脚 本 楠野一郎、安藤康太郎 ●主題歌 OK Go×P [全文を読む]

放映開始前にも関わらず海外から異例のオファー殺到! TOKYO MX開局20周年記念番組『SUSHI POLICE』 世界各国でテレビ放映、インターネット配信決定!

PR TIMES / 2015年12月25日14時23分

≪参考:テレビアニメ『SUSHI POLICE』について≫■作品・公開情報形 式 3DCGアニメ放映・公開 2016年1月6日よりTOKYO MXにて毎週水曜日25:00~25:05放映2016年1月7日よりGoogle Play™、Amazonプライム・ビデオ他にてネット配信開始(詳しくは公式HPまで)監 督 木綿達史脚 本 楠野一郎、安藤康太郎出演(声 [全文を読む]

TOKYO MX開局20周年記念アニメ 109シネマズ『わさび醤油味ポップコーン』 先着限定でスシポリス土下座ステッカー付き 2015年12月11日(金)から全国の109シネマズにて販売!

PR TIMES / 2015年12月10日12時18分

これは「正しい食文化を守ろうとする者」と「自由な食の楽しみ方を奪われまいとする者」とのあくなき戦いの物語である── ■作品・公開情報 形 式 3DCGアニメ 放送・公開 2016年1月6日よりTOKYO MXにて毎週水曜日25:00~25:05放送 2016年1月7日よりGoogle Play™、Amazonプライム・ビデオ他にてネット配信開始 (詳しく [全文を読む]

松島花「落ちこぼれて荒んでいくような人」に惹かれる【インタビュー】

Woman Insight / 2015年09月16日15時50分

9月12日(土) 全国ロードショー (C)2015「天空の蜂」製作委員会 http://tenkunohachi.jp/ 監督:堤幸彦 原作:東野圭吾「天空の蜂」講談社文庫 主題歌:秦 基博「Q&A」(オーガスタレコード/アリオラジャパン) 脚本:楠野一郎 音楽:リチャード・プリン 制作:オフィスクレッシェンド 企画/配給:松竹 江口洋介、本木雅弘、仲間 [全文を読む]

無謀すぎる!?松島花を困惑させた、監督からの“むちゃぶり”って?

Woman Insight / 2015年09月12日21時30分

9月12日(土) 全国ロードショー (C)2015「天空の蜂」製作委員会 http://tenkunohachi.jp/ 監督:堤幸彦 原作:東野圭吾「天空の蜂」講談社文庫 主題歌:秦 基博「Q&A」(オーガスタレコード/アリオラジャパン) 脚本:楠野一郎 音楽:リチャード・プリン 制作:オフィスクレッシェンド 企画/配給:松竹 江口洋介、本木雅弘、仲間 [全文を読む]

松島花がまるで別人!映画デビューで苦労したアレって?

Woman Insight / 2015年08月21日16時50分

出演:江口洋介 本木雅弘 仲間由紀恵 綾野剛 國村隼 柄本明 光石研 佐藤二朗 やべきょうすけ 手塚とおる 落合モトキ 松島花 向井理 竹中直人 石橋蓮司 他 監督:堤幸彦 原作:東野圭吾「天空の蜂」(講談社文庫) 脚本:楠野一郎 主題歌:秦 基博「Q&A」(オーガスタレコード/アリオラジャパン) 音楽:リチャード・プリン 9月12日(土) 全国ロードシ [全文を読む]

【プレゼント】江口洋介、綾野剛に会えるチャンス!「天空の蜂」プレミア試写会にご招待!

Woman Insight / 2015年07月31日15時50分

映画『天空の蜂』 9月12日(土) 全国ロードショー (C)2015「天空の蜂」製作委員会 公式ホームページ http://tenkunohachi.jp/ 江口洋介、本木雅弘、仲間由紀恵、綾野剛、柄本明、國村隼、 石橋蓮司、佐藤二朗、向井理、光石研、竹中直人、 やべきょうすけ、手塚とおる、永瀬匡、松島花、落合モトキ、石橋けい 監督:堤幸彦 原作:東野圭 [全文を読む]

【女性チャンネル♪LaLa TV】「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」で女優・鈴木砂羽、監督デビュー!!

PR TIMES / 2014年10月15日11時35分

また、脚本には2015年に『天空の蜂』(原作・東野圭吾/監督・堤幸彦/出演・江口洋介・本木雅弘他)を控える、楠野一郎氏が原作「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」の中から、厳選されたエピソードを川村エミコさん主演回は12/23 (火)24時~、鈴木砂羽さん主演回は1/6(火)24時~CS放送女性チャンネル♪LaLa TVにて放送いた [全文を読む]

織田裕二主演ドラマも酷評だったが…放送作家がドラマ脚本を手がける理由とは

メンズサイゾー / 2014年07月07日09時00分

また、06年に高橋克典が初の教師役に挑んだ『ガチバカ!』(TBS系)の脚本は、芸能プロダクションの浅井企画に所属する放送作家・楠野一郎氏が担当していましたが、平均視聴率は7.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。ほかにも、バナナマンの座付き作家オークラ氏や、『がっちりマンデー!!』(TBS系)などのヒット番組を手がける都築浩氏など、多くの放送作家が脚 [全文を読む]

フォーカス