波多野貴文のニュース

吉田羊、連ドラ初主演!「コールドケース」で刑事役

Smartザテレビジョン / 2016年06月21日06時45分

――波多野貴文監督とはどんなお話をされましたか? この作品に入るときに監督が「生きた作品にしましょう」と仰っていて。それは「ドラマの中の虚構ではなくて、あくまでもそこに生きた人々が生きて見えたい」と仰っていたのがすごく印象的で。実際その言葉通り、躍動感と臨場感があり、波多野さんにしか出せない世界観なのだと思いますし、演じていて安心できます。きちんと“私た [全文を読む]

「コールドケース」日本版、今秋WOWOWでOA決定

Smartザテレビジョン / 2016年04月21日10時00分

全10話のメガホンを取るのは、大ヒット「SP」シリーズを手掛けた波多野貴文監督。脚本は、映画「64-ロクヨン-前編/後編」や第61回ベルリン国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞した「ヘヴンズストーリー」の監督である瀬々敬久。 その他、新進気鋭の映画監督の吉田康弘、さまざまな舞台を手掛け多岐にわたる活躍を見せる演出家・蓬莱竜太、「ハゲタカ」を手掛けた名匠・林 [全文を読む]

ユースケが“日本一不運な刑事”に!「碓氷弘一シリーズ」ドラマ化

Smartザテレビジョン / 2017年03月07日05時00分

監督は「BORDER」(テレビ朝日系)、映画「SP~野望篇&革命篇」などを手掛け、ダイナミックさと繊細さを併せ持つ演出に定評がある波多野貴文。映像化不可能とさえ言われた、目撃者数百人の通り魔事件の犯人すり替えトリックをどう描くのか。主演のユースケにとっても「踊る大捜査線」以来の長年の付き合いで、「すごく信頼している」という波多野監督が、ユースケ=碓氷刑事の [全文を読む]

胸キュンの準備はOK? いよいよ来週放送!スタージュエリーが贈るこの冬、見逃せないクリスマス・ラブコメディ

PR TIMES / 2016年12月17日10時28分

■番組概要脚本:大島里美 (主な作品:「大河ドラマ 花燃ゆ」「1リットルの涙」「リアル・クローズ」ほか)演出:波多野貴文 (主な作品:「SPシリーズ」「BORDER」「安堂ロイド」ほか)プロデュース:萩原崇(関西テレビ) 長谷川晴彦(ROBOT)制作:関西テレビ 制作協力:ROBOT放送日時:2016 年12 月20 日(火)よる9:00~10:48 (関 [全文を読む]

多部未華子&高橋一生のラブコメ「わた恋」撮了!

Smartザテレビジョン / 2016年12月14日06時00分

約1カ月に及ぶ撮影が全て終了し、波多野貴文監督から、この日撮影をしていた多部、高橋、東加奈子、志尊淳、大政絢、朝倉えりかに花束が贈られた。 主演の多部は「お疲れさまでした。今回は寒い中、時間がない中、皆さん大変だったと思うんですが、いい経験をさせてもらいました。ラブストーリーで慣れないことばかりで、すみませんでした(笑)」とスタッフに向けてコメント。 ま [全文を読む]

吉田羊主演ドラマ、放送開始前から続編決定!?

Smartザテレビジョン / 2016年10月22日17時35分

これに先駆け、10月21日に名古屋のセンチュリーシネマでケーブルテレビ局主催の第1話先行試写会が行われ、波多野貴文監督と岡野真紀子プロデューサーが登壇した。 本作は'03年から'10年まで、全7シーズンにわたってアメリカCBSで放送された大人気刑事ドラマ「コールドケース」の日本版。主演に吉田羊を迎え、未解決凶悪犯罪(=通称“コールドケース”)を扱う捜査チ [全文を読む]

日本版「コールドケース」の続編が早くも決定!?

Movie Walker / 2016年10月22日07時00分

放送直前の21日に名古屋のセンチュリーシネマで第1話先行試写会が行われ、波多野貴文監督と岡野真紀子プロデューサーが、上映後の舞台挨拶に登場した。 本作はアメリカで全シーズンの視聴者数が平均で1000万人以上を記録した大人気ドラマ「コールドケース」シリーズの日本版。米国以外での制作は今回が初となり、物語の舞台をフィラデルフィアから神奈川県に移して、神奈川県警 [全文を読む]

吉田羊、縁起のいい名前で夢がかなった!?

Movie Walker / 2016年10月18日15時30分

グランド・ハイアット・カンヌ・ホテル・マルティネスの入り口に敷かれたレッドカーペットに登場したのは、監督を務める波多野貴文、撮影監督の山田康介、プロデューサーの岡野真紀子。3人は大勢集まった現地メディアの前でフォトセッションを行った。その後、スクリーニング会場にて上映前に舞台挨拶。残念ながら体調不良により、参加を見送ることとなった主演・吉田羊のメッセージ [全文を読む]

吉田羊らがドラマスタッフに金一封!!

Smartザテレビジョン / 2016年10月13日10時00分

10月22日(土)よりWOWOWプライムにて放送が始まる「WOWOW開局25周年記念『連続ドラマW コールドケース~真実の扉~』」の完成披露試写会が行われ、吉田羊、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和らメインキャストと波多野貴文監督が登壇した。 本作は'03年から'10年まで、全7シーズンにわたってアメリカのCBSで放送された大人気刑事ドラマ「コールドケー [全文を読む]

吉田羊が衝撃を受けた永山絢斗の言葉とは?

Movie Walker / 2016年10月12日19時38分

主演の吉田羊、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、 三浦友和、波多野貴文監督が舞台挨拶に登壇した。吉田は「個人的に日本が世界に誇れるドラマを作ったと自負しております」と力強くアピールした。 ドラマ初主演となった吉田は「1人残らず同じ志で最後まで走れるってことがこんなにも居心地が良いものかと。俳優としても役の上でもお互いをリスペクトして前に進める環境を築けたのがすご [全文を読む]

【試写室】「天使と悪魔」の魅力は圧巻の映像と音楽!

Smartザテレビジョン / 2015年04月24日08時00分

映画化もされた大ヒットシリーズ「SP 警視庁警備部警護課第四係」('07年ほか、フジ系)や、テレビ朝日で「BORDER」('13年)のメガホンを取った波多野貴文監督を筆頭に、多数のヒットドラマを手掛けた演出陣がそろい、まるで映画を見ているような錯覚に陥るほどの迫力と美しさが体感できる。ストーリー本線を追えていなくても映像だけ見ていても楽しめる仕上がりとなっ [全文を読む]

渡部篤郎が前田敦子の風俗嬢役をべた褒め!

Smartザテレビジョン / 2015年01月16日21時07分

舞台あいさつには渡部篤郎、時任三郎、橋爪功、前田敦子、板谷由夏、波多野貴文監督が登壇した。 本ドラマは赤井三尋の江戸川乱歩賞受賞作品を渡部篤郎主演で映像化。収束したと思われていた20年前の誘拐事件を大手新聞社の窓際社員が再調査し始めるところから、事件の真実に迫っていくノンストップサスペンス。第1話は試写会前日の夕方に完成したため、板谷は「(試写会の)裏で、 [全文を読む]

渡部篤郎、1月放送の連続ドラマ「翳りゆく夏」で主演「重厚な作品をお見せ出来れば」

Entame Plex / 2014年11月07日15時03分

監督には「SP」シリーズを手掛けた波多野貴文、脚本は吉本昌弘が担当。主演の渡部の他、時任三郎、菅田将暉、岩松了、滝藤賢一、佐藤B作、嶋田久作らが出演する。 主人公:梶秀和を演じる渡部は「WOWOWの作品に出演させて頂けることは、毎回嬉しく、そして映画ファンのお客様に観て頂いているので、さらに高尚な作品にしなければと、気持ちを引き締めて挑んでいます」と話し、 [全文を読む]

『半沢直樹』効果は期待できず!? キムタク主演の新ドラマに早くも不安の声

メンズサイゾー / 2013年08月18日13時00分

この最強タッグに加えて、コンセプト・設定協力に人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』で知られる庵野秀明と鶴巻和哉が名前を連ね、脚本は『ケイゾク』『SPEC』を手掛けた西荻弓絵が担当、演出は『SP 警視庁警備部警護課第四係』(フジテレビ系)の波多野貴文や『ATARU』の木村ひさしらが務める。 TBSの意気込みのほどがうかがえる豪華布陣だが、ネット上の視聴者の反 [全文を読む]

フォーカス