小西雄大のニュース

大分vs徳島 試合記録

ゲキサカ / 2017年03月20日10時54分

【J2第4節】(大銀ド) 大分 0-1(前半0-1)徳島 [徳]渡大生(30分) [大]竹内彬(55分) [徳]小西雄大(23分)、ヴァシリェヴィッチ(73分) 観衆:7,150人 主審:清水修平 副審:蒲澤淳一、浜本祐介 └徳島、大分に先行逃げ切りの勝利 [大分トリニータ] 先発 GK 21 上福元直人 DF 5 鈴木義宜 DF 4 竹内彬 DF 6 福 [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]大阪ダービーはG大阪ユースが勝利!大津が大分U-18に3-0快勝:第13節2日目

ゲキサカ / 2016年09月19日11時11分

ガンバ大阪ユースとセレッソ大阪U-18との大阪ダービーはG大阪がMF芝本蓮とFW小西雄大のゴールで2度のリードを奪ったが、C大阪はU-17日本代表MF中島元彦の2ゴールで同点。それでも後半アディショナルタイム、G大阪はFW松本歩夢が決勝ゴールを決めて3-2で競り勝った。 大津高(熊本)と大分トリニータU-18(大分)との九州勢対決は大津がMF杉山直宏、FW [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]C大阪U-18が4発首位浮上!杉山3発の大津が初白星!:第6節2日目

ゲキサカ / 2016年06月27日06時34分

G大阪もFW小西雄大が1点を返したが、広島が3-1で勝利した。 ヴィッセル神戸U-18(兵庫)対大分トリニータU-18(大分)戦はホームの神戸が15年U-17日本代表FW永澤竜亮の決勝ゴールによって1-0で勝利。大分は開幕4連敗(2試合未消化)となった。 【プレミアリーグWEST第6節】(6月25日) [吉田サッカー公園] サンフレッチェ広島ユース 3-1 [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]広島ユースが首位・G大阪ユースを3発撃破!:第6節1日目

ゲキサカ / 2016年06月25日18時04分

G大阪もFW小西雄大が1点を返したが、広島が3-1で勝利した。 ヴィッセル神戸U-18(兵庫)対大分トリニータU-18(大分)戦はホームの神戸が15年U-17日本代表FW永澤竜亮の決勝ゴールによって1-0で勝利。大分は開幕4連敗(2試合未消化)となった。 26日には第6節2日目の3試合が開催される。 【プレミアリーグWEST第6節】(6月25日) [吉田サ [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]斧澤V弾!C大阪U-18が首位守る!:第7節第2日

ゲキサカ / 2015年06月29日07時09分

前半11分にMF小西雄大のゴールで先制したG大阪に対し、広島は24分にMF前田武勇のゴールで同点に追いつく。G大阪は33分にMF食野亮太郎のゴールで再び勝ち越したが、広島は後半40分にエースFW加藤陸次樹が同点ゴールを決めて2-2の引き分けに持ち込んでいる。 3位・東福岡高(福岡)と5位・大分トリニータU-18(大分)との九州勢対決は0-0の後半15分、M [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]九州勢対決は大分U-18が東福岡撃破!:第7節

ゲキサカ / 2015年06月27日23時54分

前半11分にMF小西雄大のゴールで先制したG大阪に対し、広島は24分にMF前田武勇のゴールで同点に追いつく。G大阪は33分にMF食野亮太郎のゴールで再び勝ち越したが、広島は後半40分にエースFW加藤陸次樹が同点ゴールを決めて2-2の引き分けに持ち込んでいる。 3位・東福岡高(福岡)と5位・大分トリニータU-18(大分)との九州勢対決は0-0の後半15分、M [全文を読む]

水戸vs徳島 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月21日16時01分

【J2第15節】(Ksスタ) 水戸 1-1(前半0-1)徳島 [水]前田大然(86分) [徳]大崎淳矢(13分) [徳]山崎凌吾(5分)、馬渡和彰(44分) 観衆:4,307人 主審:岡宏道 副審:村田裕介、森川浩次 [水戸ホーリーホック] 先発 GK 21 笠原昂史 DF 20 今瀬淳也 DF 24 細川淳矢 DF 25 浜崎拓磨 DF 33 福井諒司 [全文を読む]

水戸vs徳島 スタメン発表

ゲキサカ / 2017年05月21日11時43分

[5.21 J2第15節](Ksスタ) ※14:00開始 主審:岡宏道 副審:村田裕介、森川浩次 [水戸ホーリーホック] 先発 GK 21 笠原昂史 DF 20 今瀬淳也 DF 24 細川淳矢 DF 25 浜崎拓磨 DF 33 福井諒司 MF 6 内田航平 MF 7 船谷圭祐 MF 11 橋本晃司 MF 14 佐藤祥 FW 8 林陵平 FW 38 前田大然 [全文を読む]

石毛が初先発に応える決勝アシスト! 岡山が藤本のJ初弾で徳島との乱戦制す

ゲキサカ / 2017年05月07日16時27分

MF山崎凌吾とMF広瀬陸斗に代わり、MF杉本太郎が2試合ぶり、MF小西雄大が5試合ぶりにスターティングメンバーに名を連ねた。対戦相手によってシステムを細かく変えるリカルド・ロドリゲス監督は、この日は中盤をダイヤモンド型にした4-4-2を採用。MF島屋八徳とFW渡大生を2トップに据え、杉本がトップ下、小西が右サイドバックを務めた。『PRIDE OF 中四国』 [全文を読む]

岡山vs徳島 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月07日16時15分

【J2第12節】(Cスタ) 岡山 3-2(前半2-1)徳島 [岡]豊川雄太(36分)、塚川孝輝(40分)、藤本佳希(80分) [徳]前川大河(25分)、渡大生(60分) [岡]豊川雄太(2分)、喜山康平(50分) 観衆:8,931人 主審:上村篤史 副審:武部陽介、馬場規 [ファジアーノ岡山] 先発 GK 22 一森純 DF 3 久木田紳吾 DF 39 篠 [全文を読む]

フォーカス