増田伸洋のニュース

チャレンジトーナメントから勝ち上がった時松隆光がツアー初V!

ParOn.(パーオン) / 2016年07月24日21時23分

7位タイは稲森佑貴、増田伸洋、大堀裕次郎の3人。10位タイにはS・ハン、海老根文博、小田龍一、C・キムの4人が並んだ。<最終日結果>1位 時松隆光(-4、通算-25)2位 岩本高志(-6、通算-22)3位 小田孔明(-7、通算-20)4位 薗田峻輔(-5、通算-19)5位 周興喆(-4、通算-18)6位 任成宰(-3、通算-17)7位T 稲森佑貴(-6、通 [全文を読む]

雨の和合でアンダーパー続出 稲森佑貴が64で単独首位

ParOn.(パーオン) / 2016年04月28日19時17分

2打差の7位タイには、永野竜太郎や藤田寛之、片岡大育、増田伸洋、宮本勝昌ら7人が並ぶ。 69歳の尾崎将司は16番を終えて2アンダーとレギュラーツアー二度目のエージシュートの期待が高まったが、17番(パー3)をボギーとし、18番(パー4)はパーパットがわずかひと転がり足りずにボギー。4バーディ、4ボギーのイーブンパー、70でエージシュート達成はならなかったが [全文を読む]

【中間速報】前半が終了し、藤本佳則が単独首位に浮上!

ParOn.(パーオン) / 2014年10月03日13時34分

2打差の通算5アンダー暫定2位には68でホールアウトした増田伸洋ら3人。小田孔明、近藤共弘ら4人が4アンダーの暫定5位タイに並んでいる。 藤本佳則は2番、3番の連続バーディでスタート。4番をボギーとしたもののすぐに5番バーディで戻すと、7番、9番と前半で4つスコアを伸ばし、10番を終えた時点で通算7アンダーの単独首位に立っている。 この日5バーディ、1ボギ [全文を読む]

2本の新兵器で好調の増田伸洋が旧友・宮本勝昌に挑む

ParOn.(パーオン) / 2014年09月20日19時14分

ANAオープン(9月18~21日、北海道・札幌GC輪厚C、7063ヤード、パー72) ANAオープン第3ラウンドは秋空の快晴微風の中行なわれ、自身のベストスコアに並ぶ9バーディ、ノーボギーの63で回った増田伸洋が、通算12アンダーまで伸ばして、首位と1打差の3位タイ。最終組の切符を手にした。「ショットには違和感があるんですけど、パッティングでいいのが入って [全文を読む]

首位に宮本勝昌と谷原秀人、3打差に13人と上位は大混戦! 石川遼は28位に後退

ParOn.(パーオン) / 2014年09月20日17時24分

1打差通算12アンダーの3位タイに藤本佳則、増田伸洋、李尚熹、金亨成の4人。ホストプロの石川遼は通算6アンダーの28位タイに後退した。 谷原秀人は前半を2バーディ、後半は3バーディ、2ボギーの69で回り、通算13アンダーと3つ伸ばして首位をキープ。 2位スタートの宮本勝昌が前半をすべてパーで終えると後半の12番、13番で連続バーディ、さらに17番でイーグル [全文を読む]

増田伸洋 メジャー相手に「おっさんも負けない」

ParOn.(パーオン) / 2014年05月31日18時22分

~全英への道~ミズノオープン(5月29~6月1日、岡山県・JFE瀬戸内海GC、7382ヤード、パー72) 今年のシード権を持たない41歳の増田伸洋が、5バーディ、1ボギーの68、通算6アンダーとして、4位タイで最終日を迎える。 ツアー初優勝は2006年。その後なかなか2勝目に届かず、12年にはシード落ちも喫し、昨年は出場機会が少なかったため、トレーニングと [全文を読む]

【コメント集】増田伸洋 ガンガン行って夏までにシードを決める!

ParOn.(パーオン) / 2014年04月20日17時12分

東建ホームメイトカップ(4月17~20日、三重県・東建多度CC・名古屋、7109ヤード、パー71)増田伸洋(4位タイ、通算10アンダー)「昨年ブランクがあるので(2012年に賞金シード落ち、今季はファイナルQT17位で出場)、4位タイという順位はいいと思います。最後にボギーを打ってしまったので80点ですね。やれる自信があると思えたのが一番よかったです。昨年 [全文を読む]

池田勇太「1年間頑張った人が賞金王。来週も優勝を狙う」

ParOn.(パーオン) / 2016年11月27日18時06分

賞金王争いは持ち越し? そこしかないですからね」増田伸洋(7位タイ 通算7アンダー)※逆転シード入り「今年一年、いい経験をしたので、この経験を生かして来年は早めに頑張りたい。若い選手はイキがよく、どんどん攻めてきます。僕もゴルフが小さくならずに、やっていきたい」 [全文を読む]

今季2度目のアルバトロス達成の武藤俊憲が2日連続の単独首位!

ParOn.(パーオン) / 2016年07月09日01時02分

10位タイは通算3アンダーでJ・パグンサン、増田伸洋、B・ケネディの3人が並んだ。<2日目結果>1位 武藤俊憲(-5、通算-13)2位 宋永漢(-2、通算-7)3位T 谷原秀人(-2、通算-6)3位T M・ヘンドリー(-4、通算-6)5位T 大堀裕次郎(-1、通算-5)5位T 片岡大育(-1、通算-5)7位T W・J・リー(-1、通算-4)7位T 竹谷佳孝 [全文を読む]

金 亨成が首位発進! 星野英正と塚田好宣が10位タイで日本勢トップ

ParOn.(パーオン) / 2015年06月11日21時48分

1アンダーの37位タイに宮本勝昌、宮里聖志、堀川未来夢、増田伸洋、塚田陽亮、小林伸太郎。小田孔明は4オーバーの125位タイと大きく出遅れた。 [全文を読む]

【中間速報】前半終了、金 亨成が4打差で首位独走!

ParOn.(パーオン) / 2014年10月05日12時04分

近藤と同じ暫定9位タイには、15番を終えた池田勇太、11番までプレーした手嶋多一、10番を終了した増田伸洋ら6人。 小田孔明は前半3ボギーと波に乗れず、11番を終えて通算1アンダーの暫定19位タイ。藤田寛之も15番を終えて通算1オーバーの暫定25位タイと苦戦している。 大会ホストプロの上井邦裕は、インスタートの2番を終えて、通算4オーバーの暫定42位タイ [全文を読む]

【コメント】近藤共弘「調子はいい方向に向かっている」

ParOn.(パーオン) / 2014年10月04日17時48分

明日1日、少しでもよくなって、自分にとっていい一日にしたいですね」増田伸洋(5位タイ、5バーディ、3ボギー、1トリプルボギーの73、通算4アンダー)「ここ最近、アイアンショットが左に行くことがあって、それが16番(パー3)で出ちゃいました。左の崖下に落として、オーバーして……5オン1パット。三好の罠にはまりました。三好は何が起こるか分からないですから、もう [全文を読む]

金亨成が単独首位に浮上! 近藤共弘が3打差の3位

ParOn.(パーオン) / 2014年10月04日15時50分

3位スタートの増田伸洋も、16番のトリプルボギーが響いて、通算4アンダーの5位タイに後退。 賞金ランキング1位で先週優勝の藤田寛之は、1バーディ、3ボギーの74と二つ落とし、通算1オーバーで池田勇太と並んで24位タイ、大会ホストプロの上井邦裕は、2バーディ、3ボギー、1ダブルボギー、1トリプルボギーの78と大きく崩れ、通算7オーバーの62位タイで3日目を終 [全文を読む]

【中間速報】前半終了、藤本佳則は6位に後退、金 亨成が首位浮上!

ParOn.(パーオン) / 2014年10月04日13時01分

さらに1打差の通算5アンダーの増田伸洋が前半を終えて暫定5位。 藤本と並んで暫定6位には、10番を終えた谷原秀人、S・H・キム(韓国)、15番を終えた手嶋多一ら6人。 池田勇太は13番を終えて通算イーブンパーの暫定21位タイ、宮里優作も16番を終えて同じくイーブンパーの暫定21位タイに並んでいる。 賞金ランキング首位の藤田寛之は、13番を終えて通算2オーバ [全文を読む]

【コメント集】藤本佳則「今週は無欲なのがいい」

ParOn.(パーオン) / 2014年10月03日19時01分

じゃないとこのコースは耐えられないですね」増田伸洋(3位タイ、5バーディ、1ボギーの68、通算5アンダー)「いいパットが入ってくれています。ANAオープンから使い始めた36インチのパターがいいですね。この位置はまったく予想していなかったです。コースに苦手意識があるので。でも今週はグリーンが読めています。シード入りを目指してゴルフが小さくなる。上を目指して頑 [全文を読む]

【コメント集】藤田寛之「途中から宮本(勝昌)の優勝争いが気になっちゃいました(笑)」

ParOn.(パーオン) / 2014年09月21日18時51分

ただ、17、18番はチャンスを逃しましたね」増田伸洋(7位、3バーディ、1ボギーの70、通算14アンダー)「(最終組二人の)伸ばし合いについていけなかったけど、久しぶりの最終組は楽しかったです。前半1つパットが入っていたら面白かったんですけどね。でも、違和感のあったショットも後半よくなったので、来週以降頑張ります」藤田寛之(8位タイ、4バーディ、2ボギーの [全文を読む]

宮本勝昌がプレーオフで谷原秀人を下し、4年ぶりに優勝!

ParOn.(パーオン) / 2014年09月21日14時46分

通算14アンダーの7位には増田伸洋が入った。 大会ホストプロの石川遼は6バーディ、2ボギーの68で回り、通算10アンダーの15位タイで大会を終えた。 [全文を読む]

【中間速報】宮本勝昌が首位をキープ、谷原秀人、金亨成が2打差で追う

ParOn.(パーオン) / 2014年09月21日12時15分

暫定7位タイの通算12アンダーには、前半を終えた増田伸洋、10番を終えた梁津萬(中国)、12番を終えた金庚泰(韓国)の3人が並んでいる。 大会ホストプロの石川遼は、6バーディ、1ボギーで17番までプレーし、通算11アンダーの暫定10位タイにつけている。 池田勇太、片山晋呉は通算10アンダーの暫定15位、ディフェンディングチャンピオンの小田孔明はインスター [全文を読む]

谷口徹が単独首位 池田勇太、小田孔明が3打差5位

ParOn.(パーオン) / 2014年06月05日19時05分

池田と同じく1アンダー5位タイには、小田孔明、手嶋多一、今井克宗ら7人、イーブンパーの12位タイには高山忠洋、深堀圭一郎、増田伸洋、金庚泰ら12人が並んだ。 現在賞金ランキング1位の宮里優作は1オーバーで、藤田寛之、インヘ・ホらと24位タイグループ。ディフェンディングチャンピオンの金亨成は、3オーバーの51位タイと出遅れた。 [全文を読む]

張棟圭が単独トップ、岩田寛は3位、手嶋多一は4位に後退

ParOn.(パーオン) / 2014年05月31日17時08分

手嶋と並んで4位タイには近藤共弘、増田伸洋、インヘ・ホ(韓国)、マイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)。5アンダーの9位タイには上田諭尉と金亨泰(韓国)が並んだ。 [全文を読む]

フォーカス