厳修のニュース

浄土宗、東日本大震災7回忌に被災地と全国で物故者回向 浄土宗内約7,000ヶ寺での念仏や復興支援イベント開催

@Press / 2017年03月03日15時30分

そのほか、総本山知恩院(京都)、大本山増上寺(東京)など浄土宗8総大本山においても7回忌法要を厳修予定です。 また、浄土宗内約7,000ヶ寺に呼びかけ、3月11日午後2時46分の発生時刻に全国各地で被災地に想いを馳せ、お念仏をお称えいたします。 浄土宗では法要以外にも復興支援イベントの開催も各所で予定しております。法要、復興支援イベントについては一覧のとお [全文を読む]

宿泊できる日本最大の禅寺!5分で知る妙心寺の見どころ

Walkerplus / 2016年09月16日17時45分

<8月>お精霊会/山内各塔頭寺院の和尚様方の出頭により、各家先祖供養や新亡供養を厳修。 <3・9月>祠堂斎/彼岸中日に檀家のご先祖の供養を行う。彼岸の語源はパーラミータといい、供養を通じ、心の安らぎを得る時のこと。 【関西ウォーカー編集部】 [全文を読む]

さくらロイヤルメモリアルパークに納骨堂「天空の塔」が完成! 8月5日(金)から7日(日)まで記念イベントを実施

@Press / 2016年08月02日12時30分

1993年11月にネパール連邦民主共和国より拝戴した御真骨を奉安し、1994年5月22日には各仏教国の駐日大使・国会議員のご臨席を得、各宗派・数十ヶ寺の各聖による音楽大法要が厳修されました。壁画とお釈迦様の御真骨が永代にわたり御加護する、継承者がいなくても安心な納骨堂です。【四神壁画とは】四神壁画は、木村 英輝氏の過去最大級作品であり、今までのモチーフの集 [全文を読む]

きゅうりに願掛け? 京都の夏のお祭りがユニークすぎる!

anan NEWS / 2016年07月09日22時00分

年に一度、秘法厳修(ひほうごんしゅ)が行われるのが、土用の丑の日。この日は積み上がったきゅうりを前にお坊さんが祈祷する姿が見られます。加持料1000円を払うと秘法で祈祷されたきゅうりを渡され、そのきゅうりで3日間朝晩、体の具合の悪いところを撫で、4日目の朝に人が踏まない土の中に埋めるか、川に流します。TEL:075・462・5300 rengezi.com [全文を読む]

大阪・柏原市 仏舎利塔内に幅58mの巨大壁画が完成!木村 英輝氏の「四神」テーマの大作 6月18、19日公開

@Press / 2016年06月07日10時00分

1993年11月にネパール国より拝戴した御真骨を奉安し、1994年5月22日には各仏教国の駐日大使・国会議員のご臨席を得、各宗派・数十ヶ寺の各聖による音楽大法要が厳修されました。 壁画とお釈迦様の御真骨が永代にわたり御加護する、継承者がいなくても安心な納骨堂として、2016年7月に完成します。 所在地 :大阪府柏原市大字太平寺660-1 妙法寺さくらロイ [全文を読む]

フォーカス