田畑泉のニュース

最も効率の良いトレーニング方法として海外で話題の「タバタトレーニング」 開発者である田畑教授が、理論編を含む一般向けの本を出版!

PR TIMES / 2015年07月02日15時15分

‘Tabata Protocol’と呼ばれ、世界中で大流行している「タバタトレーニング」の理論と方法について、開発者である田畑泉教授(スポーツ健康科学部 教授)が、初めて体系的に解説した『究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニング』が発売されました。 [画像: http://prtimes.jp/i/13710/6/resize/d13710-6- [全文を読む]

一日たった4分間、週2日でデキる「タバタ式ダイエット」の効果がすごい!

アサジョ / 2016年08月04日17時58分

「立命館大学の田畑泉教授が考案した方法です。海外では“タバタプロトコル”と呼ばれ、いま最も注目されているダイエット法。一般的には“HIIT(High-intensity interval Training=ハイ・インティシティ・インターバル・トレーニング)”と呼ばれ、高強度/高負荷のインターバル運動を行うものです。20秒間全力で動いて10秒休息、合計30秒 [全文を読む]

1日たったの4分でOK!有酸素運動よりも効果的のタバタ式ダイエット

楽天キレイドナビ / 2016年04月02日17時00分

タバタ式ダイエットってどういうの?タバタ式ダイエットとは、立命館大学の田畑泉教授が考案した日本生まれのトレーニングです。ややきついと感じるくらいの激しい運動を20秒間、その後10秒間の休憩が1セットです。これを8回、計4分間繰り返すことで心肺機能、持久力、筋力、代謝をアップさせるというものです。運動は何でもよいのですが、初心者には腹筋やスクワットをおすすめ [全文を読む]

今年こそシェイプアップ!「タバタ式トレーニング」でエンジョイするスポーツの秋

FUTURUS / 2015年09月20日18時00分

これを発見したのは、立命館大学の田畑泉教授である。 source:澤田オフィス では、早速やってみよう。筆者の場合はゴムチューブを使ってトレーニングを行う。 この一本があれば、多種多様な動きのトレーニングが可能だ。肘を伸ばして腕を真横に広げる運動、肩を使わず腕を曲げ伸ばす運動など、組み技格闘技に必要な“引く力”を鍛える訓練にはもってこいだ。 逆に言えば、こ [全文を読む]

海外でも話題!たった4分で脂肪がグングン燃える超時短ダイエット

Daily Beauty Navi / 2015年05月12日15時00分

田畑泉博士により考案され、「タバタ式」・「タバタ・プロトコル」と呼ばれ、日本だけでなく海外でもジムのプログラムとして取り入れられているほどの人気なのです! 忙し女子にぴったり! 4分間ダイエットの魅力 週2〜3回、1日4分間の短期間でダイエット可能! 運動後、約12時間も代謝の高い状態が続く! 筋肉量、持久力アップするので、スタミナ不足の人にオススメ! < [全文を読む]

フォーカス