伊藤洋のニュース

[練習試合]U-17日本代表がFW伊藤涼太郎の先制弾などでU-17北信越トレセンに6-1快勝

ゲキサカ / 2015年07月17日13時05分

中盤は渡辺皓太(東京Vユース)と伊藤洋輝(磐田U-18)のダブルボランチで右MF安井拓也(神戸U-18)、左MF黒川淳史(大宮ユース)。前線はFW伊藤涼太郎(作陽高)とゲーム主将のFW吉平翼(大分U-18)が2トップを組んだ。一方、代表スタッフの前でアピールを狙うU-17北信越トレセンはMF片山浩、FW窪田翔(ともに星稜高)やFW堀航輝、186cmCB荻原 [全文を読む]

伊藤洋輝の鮮やかミドルで先制も…U-19日本は再三の決定機をいかせずトゥーロン初戦はドロー

ゲキサカ / 2017年05月30日09時47分

少ないタッチでパスを回し、相手に的を絞らせない日本は前半31分、針谷のFKからPA左でフリーとなったDF立田悠悟(清水)がヘッドで折り返し、U-20日本代表のトレーニングパートナーだったMF伊藤洋輝(磐田U-18)が飛び込んだが、わずかに届かない。前半終了間際の39分にも安部のポストプレーからPA右に持ち込んだ伊藤が枠内にシュートを放つが、相手GKの好セ [全文を読む]

U-19日本、MF伊藤洋輝のミドルで先制も再三の決定機逸してキューバとの初戦をドロー《トゥーロン国際大会2017》

超ワールドサッカー / 2017年05月30日01時55分

中盤は吉尾海夏、住永翔、伊藤洋輝、針谷岳晃。2トップには小松蓮、安部裕葵が入った。▽開始直後に相手のサンドのヘディングシュートを許した日本だったが、その後は一転して攻勢に出る。5分には針谷のグラウンダーのスルーパスに抜け出した安部がボックス内でGKと一対一になるが、中央への持ち出しを読まれてブロックされる。このこぼれ球を小松がシュートするが、今度はDFにブ [全文を読む]

磐田、U-18から伊藤洋輝のプロ契約締結を発表「感謝の気持ちで一杯です」

サッカーキング / 2017年05月20日18時46分

ジュビロ磐田は19日、U-18チームに所属するMF伊藤洋輝(ひろき)とプロ契約を締結し、2種登録選手としてトップチームに登録したことを発表した。 伊藤は1999年生まれの18歳。磐田U-15からU-18へ進んでおり現在もU-18でプレーしている。今回の2種登録により、トップチームでの背番号は「38」に決まった。 この発表に際して伊藤は「ジュビロ磐田というク [全文を読む]

[プリンスリーグ東海]U-18日本代表MF伊藤の2発などで磐田U-18が逆転勝利、浜松開誠館は連勝ストップ:第5節1日目

ゲキサカ / 2017年05月06日18時17分

先制したのは清水桜が丘だったが、伊禮祐作のゴールで磐田U-18が同点に追いつくと、U-18日本代表MF伊藤洋輝のゴールで逆転に成功する。その後は清水桜が丘に得点を許さず、伊藤のこの日2点目などで磐田U-18が5-1で快勝した。 首位につける浜松開誠館高(静岡)は、今季初勝利を目指す藤枝東高(静岡)と対戦し、1-1で引き分けた。浜松開誠館は前半30分に高岡廉 [全文を読む]

U-20日本代表候補メンバーが変更、GK小島亨介とDF舩木翔に代わりGK大迫敬介、DF岩田智輝、MF伊藤洋輝が追加招集《トレーニングキャンプ》

超ワールドサッカー / 2017年04月16日20時53分

両選手に代わって、GK大迫敬介(サンフレッチェ広島ユース)、DF岩田智輝(大分トリニータ)、MF伊藤洋輝(ジュビロ磐田U-18)が追加招集となった。 ▽なお、U-20日本代表候補は17日と18日に千葉県内でトレーニングキャンプを実施。18日にはジェフユナイテッド千葉と練習試合を行う。 [全文を読む]

中盤の防波堤、長身MF伊藤洋輝がボランチ候補に名乗り(4枚)

ゲキサカ / 2017年03月09日12時16分

[3.8 練習試合 U-20日本代表候補 2-0 FC東京] U-20日本代表候補は8日、都内でFC東京と練習試合(45分×2本)を行い、2-0で勝利した。 [全文を読む]

U-19日本代表候補にG大阪から堂安ら最多5名選出…11日から合宿

ゲキサカ / 2016年04月05日17時56分

GK大迫敬介(広島Y)やMF伊藤洋輝(磐田U-18)らが飛び級で招集されている。 U-19日本代表は17年に韓国で行われるU-20W杯への出場を目指している。今年10月にはアジア予選となるAFC U-19選手権がバーレーンで開催される。 ▽監督 内山篤 ▽コーチ 木村康彦 ▽GKコーチ 浜野征哉 ▽総務 本間一憲 ■選手 ▽GK 小島亨介(早稲田大) 19 [全文を読む]

サニックス杯でU-19日本代表入りへの道切り開く!U-17日本代表がウズベキスタンに勝利!

ゲキサカ / 2016年03月17日22時37分

森山佳郎監督はU-17世代からの“飛び級”でU-19日本代表のバーレーン遠征(今月19日から)メンバーに選出されているCB橋岡大樹(浦和ユース)とMF伊藤洋輝(磐田U-18)の名を挙げて、現状に満足するのではなく、より高みを目指すよう助言したという。「橋岡だったり、伊藤洋輝だったり、ここをパスして週末からバーレーンに行きますから。『ここに選ばれていい気にな [全文を読む]

U-18日本代表がU-18ベラルーシ代表に快勝、ロシア遠征4戦目にして初勝利!

ゲキサカ / 2016年01月10日17時39分

さらに3分後にMF梶山幹太、後半20分にMF伊藤洋輝のゴールで引き離した日本は、後半22分に失点するもリードを守り抜き、3-1で終了。4試合目にして今大会初勝利をおさめた。 日本サッカー協会(JFA)によると、3点目を挙げた伊藤洋は「グループリーグ3試合を終えて勝利のなかった私たちは、なんとかしてまずは1勝したいという強い気持ちを全員が持ち試合に入れたと思 [全文を読む]

U-17日本代表は15歳MF伊藤洋輝が持ち味発揮のミドル弾

ゲキサカ / 2015年03月21日11時50分

[3.20 サニックス杯予選リーグ最終節 U-17日本代表 13-0 カヴェンデッシュ・ロード・ステート グローバルアリーナ] U-17日本代表は今春高校1年生になる184cmMF伊藤洋輝(磐田U-15)がダブルボランチの一角として先発出場。得意のミドルシュートを決めるなど、35分間の出場で勝利に貢献した。 守りを固めるカヴェンデッシュ・ロード・ステート・ [全文を読む]

崎村、渡邊ハット!U-17日本代表が大量13ゴールでサニックス杯準々決勝へ

ゲキサカ / 2015年03月21日09時22分

中盤は西本卓申(鹿島ユース)と伊藤洋輝(磐田U-15)のダブルボランチで右MF梶山幹太(名古屋U18)、左MF渡邊陽(浦和ユース)。2トップは伊藤涼太郎(作陽高)と崎村祐丞(福岡U-18)がコンビを組んだ。 日本は前半6分、右サイドからゴールライン際まで切れ込んだ梶山がサポートに入った西本へ落とすと、西本がゴール方向へのトラップから狙いすました左足コントロ [全文を読む]

体内時計には個人差がある?ズレを直す方法とは。

nemgym(ネムジム) / 2014年10月29日04時00分

朝の光を感知するセンサーは、眼だけではない? 東京慈恵会医科大学葛飾医療センターの伊藤洋院長(日本睡眠学会理事長)によると、「全盲の人でも、朝の光を浴びることで体内時計は正常にリセットされます。 おそらくは、眼球から網膜に映像を届ける神経が障害を受けていても、それ以外の光の通り道である視床下部に光は届いていて、それが体内時計をリセットするのだろうと考えら [全文を読む]

U-19日本代表、イングランドを圧倒もPK2本で惜敗…トゥーロン未勝利のままGL敗退

ゲキサカ / 2017年06月04日23時52分

試合は開始30秒でMF伊藤洋輝(磐田U-18)が左足ミドルを放っていくと、前半5分には、左サイドをえぐって佐々木匠(仙台)がシュートを持ち込むなど、日本が主導権を握った。 さらに攻め込む日本は前半16分、右サイドから伊藤がゴール前に入れたボールに佐々木が反応したが、味方とかぶってしまい、うまく合わせることができない。18分には、左サイドのクロスから流れた [全文を読む]

[関東]入学早々レギュラー掴んだ法大DF森岡陸、「過信があった」磐田トップ昇格逃した挫折

ゲキサカ / 2017年05月23日22時23分

先週19日には1学年後輩のMF伊藤洋輝のトップチーム昇格が発表された。「あいつはスーパーなんで。強気で天狗なところもあるけど、やるときは本当にやる。常に自分に自信を持っているところがすごい。自分もそれくらい自信を持たないとと思わせてくれる選手です」。 [全文を読む]

磐田、U-19日本代表MF伊藤洋輝とプロ契約「世界で活躍する選手に」

ゲキサカ / 2017年05月19日20時29分

ジュビロ磐田は19日、ジュビロ磐田U-18のMF伊藤洋輝とプロ契約を締結したことを発表した。同日、トップチームの試合に出場が可能となる2種登録も済ませている。 同選手は1999年5月12日生まれの18歳。磐田の下部組織で育ち、世代別代表も経験。18日に発表になったU-19日本代表メンバーにも選出されている。 クラブを通じ「磐田というクラブでプロサッカー選手 [全文を読む]

トゥーロン国際を戦うU-19日本代表が発表!順大DF三国が初招集、磐田MF針谷や仙台MF佐々木ら選出

ゲキサカ / 2017年05月18日15時08分

メンバーは以下のとおり ■スタッフ 団長:大平正軌 監督:影山雅永 コーチ:秋葉忠宏 GKコーチ:土肥洋一 総務:杉山友朗 ■選手 ▽GK 1 大迫敬介(広島ユース) 12 沖悠哉(鹿島ユース) ▽DF 2 中川創(柏U-18) 3 田中康介(立命館大) 4 橋岡大樹(浦和ユース) 5 杉山弾斗(市立船橋高) 6 立田悠悟(清水) 15 麻田将吾(京都) [全文を読む]

U19日本代表、トゥーロン国際大会に向かうメンバーを発表…注目の初戦はキューバ

サッカーキング / 2017年05月18日14時50分

▼GK 1 大迫敬介 12 沖悠哉 ▼DF 2 中川創 3 田中康介 4 橋岡大樹 5 杉山弾斗 6 立田悠悟 15 麻田将吾 20 三国スティビアエブス ▼MF 7 針谷岳晃 8 田中陸 10 住永翔 13 吉尾海夏 14 金子大毅 16 伊藤洋輝 17 佐々木匠 ▼FW 9 安部裕葵 11 小松蓮 18 安藤瑞季 19 黒川淳史 [全文を読む]

「相当落ち込んだ」 高木彰人を救った先輩たちの“愛あるいじり”

ゲキサカ / 2017年05月16日04時08分

迎えたホンジュラスとの親善試合では後半29分から出場と限られた時間でのプレーとなったが、親善試合後の30分の練習試合では15分にMF伊藤洋輝(磐田U-18)のパスが相手に当たったこぼれ球を拾うと、冷静に蹴り込んで唯一の得点を記録した。「自分の中でも今年は点を取ることを意識して取り組んでいるので、最低限のノルマを果たせた」と白い歯を見せると、「ゴールに絡む [全文を読む]

U-20日本代表vsU-20ホンジュラス代表 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月15日20時23分

【親善試合】(エコパ) U-20日本代表 3-2(前半1-2)U-20ホンジュラス代表 [日]小川航基(15分)、坂井大将(47分)、板倉滉(63分) [ホ]ホルヘ・アルバレス(18分)、ダリクソン・ブエルト(32分) [U-20日本代表] 先発 GK 1 小島亨介(早稲田大) 46分→GK 12 波多野豪(FC東京) 87分→GK 21 山口瑠伊(FCロ [全文を読む]

フォーカス