新城毅彦のニュース

デジタルハリウッド大学主催特別公開講座 映画『四月は君の嘘』メイキングと 監督・新城毅彦の演出論

PR TIMES / 2016年08月31日15時39分

デジタルハリウッド大学では、新城毅彦教員が監督を担当し、9月10日(土)に劇場公開される映画『四月は君の嘘』の公開記念・特別公開講座を開催いたします。公開講座となっておりますのでお誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください(参加無料・要事前予約)。 3DCG、 グラフィックデザイン、 アニメ、 ウェブ、 ゲーム・プログラミング、 ビジネス、 先端メディア表現、 [全文を読む]

デジタルハリウッド大学 × ドリパスのコラボが実現!新城毅彦監督が制作秘話を公開-映画「ただ、君を愛してる」特別講座&上映会を開催

PR TIMES / 2013年09月18日13時36分

デジタルハリウッド大学では、リクエストの多い映画を映画館で上映するwebサイト「ドリパス」と共同で、『新城毅彦監督が制作秘話を公開!映画「ただ、君を愛してる」特別講座&上映会』を開催します。デジタルハリウッド大学では、映画監督やプロデューサーなど著名なゲストの方々を迎え、ヒットコンテンツの制作秘話や制作技術の最前線、創作にかける熱い想いなど、これまでに数多 [全文を読む]

永野芽郁、初主演映画で三浦翔平&白濱亜嵐と三角関係

モデルプレス / 2016年10月13日10時42分

監督をつとめるのは、「四月は君の嘘」「僕の初恋をキミに捧ぐ」といった青春恋愛映画を手掛けてきた新城毅彦氏。脚本は、フジテレビ月9ドラマ「リッチマン・プアウーマン」や「失恋ショコラティエ」を手掛けた安達奈緒子氏が手掛ける。(modelpress編集部) ■永野芽郁 コメント 初めて原作を読んだ時に感じたキュンキュンする気持ちを、映画の世界で体験できることに [全文を読む]

広瀬すず「ブレないこと。自分の意志だけは強く持っていたい」/『四月は君の嘘』リレーインタビュー【最終回】

モデルプレス / 2016年09月09日12時00分

新川直司氏による同名人気コミックを『僕の初恋をキミに捧ぐ』(09)、『潔く柔く』(13)の新城毅彦監督が実写映画化。母の死を境にピアノが弾けなくなってしまった元天才ピアニストの有馬公生(山崎)が、自由奔放なヴァイオリニスト・宮園かをり(広瀬)との出会いをきっかけに、ピアノと母の思い出に再び向き合う姿を描いた青春音楽ラブストーリー。♥原作から感じたのは「人か [全文を読む]

山崎賢人「楽器が弾けることは人生の大きな財産。次に弾いてみたいのは…」/『四月は君の嘘』リレーインタビュー【3】

モデルプレス / 2016年09月02日12時00分

新川直司氏による同名人気コミックを『僕の初恋をキミに捧ぐ』(09)、『潔く柔く』(13)の新城毅彦監督が実写映画化。母の死を境にピアノが弾けなくなってしまった元天才ピアニストの有馬公生が、自由奔放なヴァイオリニスト・宮園かをり(広瀬すず)との出会いをきっかけに、ピアノと母の思い出に再び向き合う姿を描いた青春音楽ラブストーリー。♥現実離れしていないから実写化 [全文を読む]

石井杏奈「E-girlsの時とは違う初めての経験…こんなに感情って揺さぶられるんだ!」/『四月は君の嘘』リレーインタビュー【2】

モデルプレス / 2016年08月26日12時00分

新川直司氏による同名人気コミックを『僕の初恋をキミに捧ぐ』(09)、『潔く柔く』(13)の新城毅彦監督が実写映画化。母の死を境にピアノが弾けなくなってしまった元天才ピアニストの有馬公生が、自由奔放なヴァイオリニスト・宮園かをり(広瀬すず)との出会いをきっかけに、ピアノと母の思い出に再び向き合う姿を描いた青春音楽ラブストーリー。♥カラフルな世界に秘められたモ [全文を読む]

広瀬すず×山崎賢人で人気コミック実写映画化 フレッシュなキャスト発表<コメント到着>

モデルプレス / 2015年09月04日05時00分

『僕の初恋をキミに捧ぐ』(09)、『潔く柔く』(13)の新城毅彦氏が監督、ドラマ「星の金貨」、「ストロベリーナイト」シリーズの龍居由佳里氏が脚本を担当し、世代問わず感動できる青春音楽ラブストーリーを作り上げる。 自由奔放な個性派ヴァイオリニストのヒロイン・宮園かをり役の広瀬、かをりに惹かれていく元天才ピアニスト・有馬公生役の山崎は、今作のためにクランクイン [全文を読む]

山崎賢人、次なる実写化は“天才ピアニスト” 初挑戦で「驚くべき成長」

モデルプレス / 2015年09月04日05時00分

『僕の初恋をキミに捧ぐ』(09)、『潔く柔く』(13)の新城毅彦氏が監督、ドラマ「星の金貨」、「ストロベリーナイト」シリーズの龍居由佳里氏が脚本を担当し、世代問わず感動できる青春音楽ラブストーリーを作り上げる。 “壁ドン王子”の異名をとった映画『L・DK』をはじめ、『ヒロイン失格』、『orange-オレンジ-』、そしてドラマ「デスノート」と人気コミックの実 [全文を読む]

デジタルハリウッド大学公開講座:映画「すべては君に逢えたから」の監督・プロデューサーが語る“恋愛映画の作り方”

PR TIMES / 2013年11月26日16時49分

「恋愛映画の作り方」と題し、玉木宏をはじめとする今をときめく次世代若手俳優と、日本映画界を担うベテラン演技派俳優の、豪華共演が実現した日本版「ラブ・アクチュアリー」として制作された本作、これまでは恋愛映画を作るイメージがなかった『釣りバカ日誌』シリーズの監督を務める本木克英監督と、本学の准教授である新城毅彦監督の「ただ君を愛している」や「パラダイス・キス」 [全文を読む]

長澤まさみ&岡田将生がキス…“相思相愛”の絶妙コンビ

モデルプレス / 2013年06月28日12時44分

女優の長澤まさみと俳優の岡田将生がW主演をつとめる映画「潔く柔く きよく やわく」(新城毅彦監督)の特報及びポスタービジュアルが28日、解禁となった。 ポスタービジュアルは長澤と岡田がキスをする瞬間を切り取り、涙の純愛ストーリーを表現。高校時代から社会人までを一貫して演じ、みずみずしい学生服姿も披露した長澤は「やっぱり15歳になるっていうのがすごく難しかっ [全文を読む]

フォーカス