田中千絵のニュース

ディーンフジオカに続け!?台湾でブレークの田中千絵、「誰?」日本のネットでは冷ややか―台湾

Record China / 2017年06月06日11時30分

2017年6月5日、ディーンフジオカに続く“逆輸入”成功が期待される女優の田中千絵について、日本のネットユーザーの反応はかなり冷ややかだ。聯合報が伝えた。 98年に日本でデビューした田中千絵は、08年の台湾映画「海角七号:君想う、国境の南」でヒロインを演じて大ブレーク。その後も台湾や中国で、映画やドラマを中心に活動している。 その田中千絵が、「嵐」の相葉雅 [全文を読む]

アジアトップ女優・田中千絵、“月9”でゴールデン連ドラ初出演!

ザテレビジョン / 2017年06月05日19時07分

6月12日(月)に放送される「貴族探偵」(フジテレビ系)の第9話に、今やアジアトップ女優と言っても過言ではない活躍を見せる田中千絵の出演が決定した。田中は今回が「剣客商売スペシャル『決闘・高田馬場』」(2005年、フジテレビ系)以来、実に12年ぶりの日本ドラマ出演であり、ゴールデン帯の連続ドラマへは初出演となる。田中は、メーキャップアーティストのトニー・タ [全文を読む]

昨年、台湾最大の音楽賞「金曲奨」にて「最優秀歌唱グループ賞」を受賞した“慢慢説(マンマンシュオー)”が台湾でニューアルバムを発売!

PR TIMES / 2016年05月23日15時26分

~ディーン・フジオカ、田中千絵、山村隆太(flumpool)、BEGINからのお祝いメッセージも~ アミューズ台湾所属で、2015年度台湾最大の音楽賞「金曲奨」にて「最優秀歌唱グループ賞」を受賞した“慢慢說(マンマンシュオー)” http://artist.amuse.co.jp/artist/murmur_show/ が、5月12日にニューアルバム「驕傲 [全文を読む]

【視聴熱】「貴族探偵」がドラマ部門ランキング1位!早くも第9話「こうもり」が話題に!

ザテレビジョン / 2017年06月06日17時09分

次週、6月12日(月)に放送される第9話のゲストには、台湾・中国のテレビドラマで活躍中の女優・田中千絵が登場することが明らかになった。田中は「剣客商売スペシャル『決闘・高田馬場』」('05年フジ系)以来12年ぶりの日本ドラマへの出演で、ゴールデン帯の連続ドラマは初出演。今回の「貴族探偵」には満を持しての凱旋出演で、ネットは盛り上がりを見せている。 さらに [全文を読む]

台湾を代表するブランド33社76製品を一堂に展示「2017 TAIWAN EXCELLENCE in Tokyo」開催

PR TIMES / 2017年05月31日16時00分

[画像1: https://prtimes.jp/i/26300/2/resize/d26300-2-266165-0.jpg ][画像2: https://prtimes.jp/i/26300/2/resize/d26300-2-902769-1.jpg ]<期 間> 6月16日(金)~18日(日)11:00~20:00<会 場> JPタワー商業施設 「 [全文を読む]

結婚するなら多摩エリアで! 「Tama Wedding Box」がかわいすぎる件

Suits-woman.jp / 2017年02月12日12時00分

こだわりの紙とデザインで気分も上がる! それもそのはず、デザイナーの田中千絵さんによるトータルデザインなのです。田中さんいわく「華やかで、上品で、どんな世代にも受け入れられる楽しさを大切にしました。また、デザインのポイントに“こぶしの花”と“けやきの葉”のアートワークを施して、視覚的にも清々しい印象を大切に作りました。“冷めないうちにアツアツのままお届け [全文を読む]

赤い封筒を拾った者は死者と結婚しなければならない…… 実在の風習を描いたホラー『屍憶 -SHIOKU-』

ガジェット通信 / 2017年01月22日00時00分

公式サイト:http://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2017 『屍憶 -SHIOKU-』 原題:屍憶 (The Bride) 日本・台湾 2015年 89分 キャスト:クリス・ウー、ニッキー・シエ、田中千絵、ヴェラ・イェン、アンドリュー・チェン、池端レイナ、ジャン・チンシャー プロデューサー:一瀨隆重「リング」「 [全文を読む]

なぜ台湾の若者は今「日本統治時代」の映画を好んで観るのか?

まぐまぐニュース! / 2016年12月02日04時45分

『海角七号』では、台湾で活躍する日本人女優の田中千絵が、この映画をきっかけとして中華圏で名を馳せました。『KANO』は、日本側の俳優陣も豪華に揃え、永瀬正敏や大沢たかお、坂井真紀などが出演しています。 なぜ、日本統治時代を描いた映画が続けて台湾でヒットするのか。そして、これらのヒット作を支えているのは、なぜ日本統治時代を知らない若者たちなのか。答えは簡単で [全文を読む]

boy Attic × ditto スカーフが結ぶ、アートとファッション new collection 2014

NeoL / 2014年12月13日02時16分

----- 新作ラインナップ 金氏徹平(アーティスト) GOMA(ディジュリドゥ奏者・画家) saji MIHO(フードプロジェクトディレクター/フォトグラファー) 永井博(イラストレーター) 野川かさね(写真家) スペシャルコラボ TARO HORIUCHI(ファッションデザイナー) × 山口 洋佑(ペインター/グラフィックデザイナー) 2013ライン [全文を読む]

フォーカス