久保英恵のニュース

[神津伸子]【平昌五輪の大きな足音が聞こえる】~女子アイスホッケー日本・スマイルジャパンの挑戦~

Japan In-depth / 2015年04月07日07時00分

今回の世界選手権での4勝1敗の勝因、成長ぶりはスコアシートから 1. GK藤本選手、ディフェンス陣の守りの頑張り 2. 日替わりヒロイン、ポイントゲッターが多く誕生 3. 決める人エース久保英恵選手や、主将大澤ちほ選手も確実に得点 4. 今までなかなか得点できなかったPP(パワープレイ、相手反則で自軍が一人多い状態)で、きっちりポイント などが見て取れる [全文を読む]

嵐・二宮和也「お金の話を振り返って飲むのが好き(笑)」

Smartザテレビジョン / 2017年05月28日09時00分

5月27日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)に、日本選手の中で一番に平昌オリンピックの出場権を獲得したアイスホッケー女子日本代表、通称“スマイルジャパン”の大澤ちほ選手、足立友里恵選手、久保英恵選手、米山知奈選手、藤本那菜選手が登場。 日本代表選手の中でも世界から注目されているという藤本選手。その美貌から“美しすぎるホッケー選手”と言われている上に、ゴ [全文を読む]

「圧倒的に勝つ」アイスホッケー女子日本代表その5

Japan In-depth / 2017年04月07日11時00分

第3ピリオドに入って絶対エースFW久保英恵が、貴重な追加点を叩き出し、ゲームを決した。リンク内は、氷が溶けそうなほどの興奮のるつぼと化した。 久保は、全3試合でゴールを決め、5得点。1アシストも。決めるべき人が決めれば、必ず勝つ。この試合は、守りも素晴らしく相手に打たれたシュートは15本以内という、監督・山中武司が“圧倒的”と定義する要件の、大きな1つは満 [全文を読む]

「圧倒的に勝つ」アイスホッケー女子日本代表発進その3

Japan In-depth / 2017年03月17日07時00分

かつてのチームメイトの久保英恵や近藤陽子が、イキイキとプレーしていた。共に闘った仲間があそこにいて、自分は今、こうして一人の観客になってしまっている。時間の経過とともに、食い入るようにテレビに貼りついた。ソルトレークも、トリノも、バンクーバーも血の滲む思いで挑戦したのに、行けなかった五輪。「自分も、もう一度挑戦したい。何としてもオリンピックに行きたい」強く [全文を読む]

「圧倒的に勝つ」アイスホッケー女子日本代表発進その2

Japan In-depth / 2017年03月09日15時00分

この後、久保英恵、小野粧子、久保、中村と加点。6−1で勝利。オーストリアのシュート数は23本。 「決めるべき人間が決め、PPで2点取れたのは良かったが、自分たちの形がまだ出来ていない」(山中)決めるべき人間とは、絶対的エース“氷上のスナイパー”久保。「あと2試合も、しっかり得点に絡みたい」(久保)と、実に頼もしい。所属するSEIBUプリンセスラビッツの広報 [全文を読む]

「圧倒的に勝つ」アイスホッケー女子日本代表発進その1

Japan In-depth / 2017年03月03日09時40分

氷上のスナイパー、絶対エースの久保英恵が開始17分過ぎにやっと先制ゴールを決めたものの、1ピリ終了間際残り30秒で同点に追いつかれてしまう、実にいやな展開だった。 [全文を読む]

綾瀬はるかが10年間も使っている同じものとは?【ブリヂストンBLIZZAK VRX】

clicccar / 2016年08月29日20時11分

そのため、ブリザックのプロモーション発表会には女子アイスホッケー日本代表から、久保英恵選手、鈴木世奈選手、小西あかね選手(写真左から)が登壇しました。 再来年の平昌(ピョンチャン)オリンピックに向けて猛練習中の彼女たち、あまりメジャーとは言えない女子アイスホッケーを始めたのはいずれも「兄弟がやっていたのがきっかけ」だそうです。 「スマイルジャパン」という [全文を読む]

フォーカス