寺尾紗穂のニュース

大貫妙子トリビュートアルバム収録楽曲発表&40周年記念ライヴ開催決定!

okmusic UP's / 2013年11月10日16時00分

寺尾紗穂による「Rain」。…など、それぞれのアーティストが存分に個性を発揮し、名曲に新たな息吹がもたらされた。 そして今回、 松任谷由実による「色彩都市」では、荒井由実初期作品のサウンド・プロデュースを手掛け、演奏を務めていた細野晴臣・鈴木茂・林立夫・松任谷正隆によるキャラメル・ママが参加。長い時を経て、久しぶりにスタジオレコーディングに臨んだ旧知のメン [全文を読む]

大貫妙子の40周年記念トリビュートに坂本龍一、ユーミンらが参加!

okmusic UP's / 2013年09月17日18時00分

奥田民生、岡村靖幸+坂本龍一、KIRINJI、Salyu×小林武史、寺尾紗穂、ハナレグミ、THE BEATNIKS(高橋幸宏+鈴木慶一)、松任谷由実、宮沢和史、やくしまるえつこなど、超豪華なアーティストたちの参加が決定している。 また、ディスク2には、過去にさまざまなアーティストによってカバーされた大貫妙子の名曲が収録される予定となっている。時代を越えて愛 [全文を読む]

【実話】離島の旅館がライブハウス化! これまでに100名以上のアーティストが出演するも、主人の一言が泣ける

ロケットニュース24 / 2017年05月28日18時45分

・旅館「紺屋」の主催ライブに出演したアーティスト(順不同) 中村まり・藤岡藤巻・竹原ピストル・藤原さくら・森恵・うつみようこ・いとうせいこ・宮川剛・中山うり・べべチオ・古澤剛・スーマー・sakurai yoshiki・浜崎貴司・KAN・近藤房之介・加藤エレナ・りりィ・斎藤洋士・深沢剛・浜田ケンジ・SASAKURA・寺尾紗穂・高島悠達・とんちぴくるす・矢野 [全文を読む]

『ユリイカ』2017年2月臨時増刊号「総特集◎矢野顕子──ピアノが愛した女。…矢野顕子の40年」1月6日刊行

PR TIMES / 2017年01月06日13時29分

また、鈴木慶一氏や大根仁氏による同映画についてのエッセイのほか、三浦光紀氏やあがた森魚氏などの矢野顕子のデビュー当時を知る方々から、岸田繁氏や原田郁子氏(クラムボン)、寺尾紗穂氏、tofubeats氏など、さまざまな世代のアーティストにエッセイ/アンケートをご寄稿いただきました。そのほか、小沼純一氏、細馬宏通氏、佐々木敦氏、大石始氏、柳樂光隆氏など、豪華執 [全文を読む]

音楽家が原発労働者を訪ね歩いて知られざる現実を記したルポ

NEWSポストセブン / 2015年07月25日16時00分

【書籍紹介】『原発労働者』寺尾紗穂/講談社現代新書/760円+税 3.11以降にわかに注目を集めた原発だが、原発自体はそれ以前から各地で稼働しており、そこで働く労働者も多くいる。音楽家でもある著者がそんな労働者を訪ね歩き、現場の生の声を聞きながら、知られざる現実を真摯な目で見つめて記したルポ。 ※週刊ポスト2015年7月31日号 [全文を読む]

放射能プールに潜らされる作業員、死亡事故の隠蔽、ボヤの放置...原発労働の悲惨な実態

リテラ / 2015年07月05日12時30分

著者は、日ごろから貧困・労働問題とのかかわりが深いシンガーソングライターの寺尾紗穂。「ドヤ街」から原発労働に流れつく人々が多いと知ったことに衝撃を受けて取材をはじめる。 柏崎刈羽原発で働いたことのある弓場清孝さん(64才)。フィリピン人の妻がガンで故郷に戻り、ひとりになった弓場さんは、生活のために07年から2年間、原子炉建屋下のトンネルにケーブルを引く仕事 [全文を読む]

今こそカセット・ラジカセを再評価 「カセット・ラジカセ普及企画」

太田出版ケトルニュース / 2014年03月12日10時49分

(文中敬称略) 『カセット・レボリューション vol.1』 ■A面 1.air check(at night air)/ayU tokiO 2.ぷりぷりドライヴ/いまみちともたか 3.週末/入江陽 4.DEROLI/Cutsigh(Audio Active) 5.なんでもない日/ゴウタクロウ(detune) 6.in May(Live)/Controver [全文を読む]

大貫妙子、40周年記念ライヴの豪華ゲストが決定&トリビュートアルバム収録曲発表!

okmusic UP's / 2013年12月09日17時00分

■アルバム『大貫妙子トリビュート・アルバム -Tribute to Taeko Onuki-』2013年12月18日発売 RZCM-59438~9/¥3,990(税込) ※仕様:2CD <収録曲> ■Disc 1 ※新録音 01. 「都会」岡村靖幸+坂本龍一 02. 「LABYRINTH」THE BEATNIKS(高橋幸宏+鈴木慶一) 03. 「ピーターラ [全文を読む]

フォーカス