板倉陽一郎のニュース

「個人情報保護法改正」で国際競争力強化を-玉井克哉教授、板倉陽一郎弁護士等が改正のポイントを解説

EnterpriseZine / 2015年04月10日06時00分

3月12日、公益財団法人情報通信学会 情報知財研究会は「パーソナルデータとサイバーセキュリティ-個人情報保護法の改正と今後の課題-」と題して、玉井克哉氏(東京大学教授)、板倉陽一郎氏(弁護士)、宍戸常寿氏(東京大学教授)、佐野究一郎氏(経済産業省 商務情報政策局 情報経済課長)がパネルディスカッションを行った。このなかで議論された、個人情報保護法改正のポイ [全文を読む]

炎上とは何か【第2回】

EnterpriseZine / 2016年11月21日06時00分

●12月7日~9日、三夜連続!板倉陽一郎弁護士の集中講座開催! AI、IoT、プロファイリングに対応した法律実務 ー個人情報保護法とプライバシー権の本当の関係―口が裂けても「データの所有権」と言うな ー恥ずかしくない利用規約のために―あなたがドラフトした利用規約は会社の品位を害している ーAI、IoT、プロファイリング―気付いたらある未来■炎上とプライバシ [全文を読む]

ニッポンの個人情報のいま

EnterpriseZine / 2016年10月26日17時55分

●プライバシーフリークカフェ in サイボウズ開催決定! 【公開討論会】越境データ問題について●新たにプライバシーフリークに加入決定!板倉陽一郎弁護士の集中講座開催! AI、IoT、プロファイリングに対応した法律実務 ー個人情報保護法とプライバシー権の本当の関係―口が裂けても「データの所有権」と言うな ー恥ずかしくない利用規約のために―あなたがドラフトした [全文を読む]

EUデータ保護規制と改正個人情報保護法、どう対応すべきか

EnterpriseZine / 2016年08月10日06時00分

まずは最新動向として、EUの「一般データ保護規則(以下、GDPR)」についてはウィルマーヘイル法律事務所 弁護士 杉本武重氏、日本の改正個人情報保護法とEU十分性認定についてはひかり総合法律事務所 弁護士 板倉陽一郎氏が解説した。実際のセミナーは相当詳細に踏み込んだものの、ここではポイントをピックアップする。■EUのGDPR:基本理念、重要用語、義務、B [全文を読む]

政治山、「情報ネットワーク法学会 第15回研究大会」に登壇 ~インターネット投票研究会の分科会でネット選挙に向けた展望をセッション~

DreamNews / 2015年11月27日13時30分

[プログラム名称] 第9分科会:インターネット選挙に向けた展望[日時] 2015年11月29日(日) 15:40~17:10[会場] 北九州国際会議場 2階22会議室 福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目9-30 <アクセス>JR小倉駅徒歩約5分[研究会] インターネット投票研究会[主査] 湯淺墾道氏(情報セキュリティ大学院大学教授)[登壇者] 河村和徳氏(東 [全文を読む]

個人情報を守るために「これはやっちゃダメ!」な4つのこと

NEWSポストセブン / 2015年06月24日11時00分

三上さんと個人情報に詳しい板倉陽一郎弁護士が“これだけはやってはいけないリスト”を教えてくれた。 ■未確認の添付ファイルを開かない 今回の年金機構の情報流出問題では、上司を装ったメールの添付ファイルを職員が不用意に開いて、ウイルスに感染した。添付ファイルは“無視”が原則と三上さんは言う。 「最近は送信先や添付ファイルが巧妙に偽装されており、一般人が見抜くの [全文を読む]

給与計算アウトソーシングのペイロールがマイナンバー管理サービスの提供を開始

EnterpriseZine / 2015年03月17日06時00分

谷川 耕一[著] 【関連記事】 ・ブラック・ダック・ソフトウェア、オープンソースの脆弱性を検出・修正するためのソリューションを発表 ・第2回 データ暗号化のポイント ・「個人情報保護法改正」で国際競争力強化を-玉井克哉教授、板倉陽一郎弁護士等が改正のポイントを解説 ・日立システムズグループ、「仮想デスクトップUSBデバイス統合管理ソリューション」を提供 [全文を読む]

フォーカス