田原桂一のニュース

写真家田原桂一さん死去、65歳

J-CASTニュース / 2017年06月07日14時17分

日本の写真家では最も国際的に活躍した一人、田原桂一(たはら・けいいち)さんが2017年6月6日、肺がんのため東京都内の病院で死去した。65歳だった。各紙が報じた。写真家だった祖父の影響で子供のころから写真に親しみ、70年代の初頭にフランスにわたった。パリを拠点に「光」をテーマとした作品を手掛け、77年にアルル国際写真フェルティバル新人大賞を受賞。海外での評 [全文を読む]

YOHJI YAMAMOTO をレンズを通し捉えてきた写真家達の作品を一同に展示

NeoL / 2016年12月31日23時17分

モード写真界に新風を吹き込んだ Craig McDean(クレイグ・マクディーン), David Sims(デヴィッド・シムズ), Inez van Lamsweerde & Vinoodh Matadin(イネス・ヴァン・ラムス ウィールド&ヴィノード・マタディン), Peter Lindbergh(ピーター・リンドバーグ), Max Vadukul ( [全文を読む]

創造の根源に触れる危険な関係を暴き出す。「画と機 山本耀司・朝倉優佳」展、開催

NeoL / 2016年11月13日07時50分

Photo:田原桂一 制作中の作品(彫刻/山本耀司、絵画/朝倉優佳)を写真家 田原桂一が撮影した一枚 2016年12月10日(土)より2017年3月12日(日)まで、「画と機 山本耀司・朝倉優佳」展を、東京オペラシティ アートギャラリーにて開催。 時代に流されない反骨精神で世界を刺激しつづけるデザイナー、山本耀司。「画と機」と題された本展は、40年以上のキ [全文を読む]

Grand Seiko 55周年記念プロジェクト。世界的に活躍するフォトグラファー、田原桂一、濱田祐史、野村佐紀子の3人がそれぞれの視点でグランドセイコーを切り取る

PR TIMES / 2015年06月10日12時45分

世界的に活躍するフォトグラファー、田原桂一、濱田祐史、野村佐紀子の3人がそれぞれの視点でグランドセイコーを切り取ります。 [画像: http://prtimes.jp/i/10826/10/resize/d10826-10-217970-0.jpg ] グランドセイコーは、1960年の誕生以来、腕時計の原点である正確さと見やすさ、そして美しさを徹底追求し続 [全文を読む]

エルメス祇園店、ヨウジヤマモト写真展などファッション好きにオススメしたい話題のスポット【お出掛けまとめ/ファッション編】

FASHION HEADLINE / 2017年01月06日12時00分

クレイグ・マクディーンやデヴィッド・シムズ、田原桂一、山本豊、レスリー・キーなど、錚々たる写真家のオリジナルプリントやポスターが展示される。会期中にオープンする限定ショップも要チェック。 ■47都道府県によるアクセサリー展が開催。日本全国の名産品や技術を活かした47つの作品 17年2月12日まで渋谷ヒカリエ8階にあるミュージアムで開催中の「47 acces [全文を読む]

ヨウジヤマモト“モード写真”展が代官山で開催、限定コレクション「エー ヨウジヤマモト」ショップも

FASHION HEADLINE / 2016年12月12日10時00分

モード写真界に新風を吹き込んだクレイグ・マクディーンやデヴィッド・シムズ、国内外で活躍する日本人写真家の田原桂一や山本豊の他、ここ数年ヨウジヤマモトをレンズ越しに捉え続けるレスリー・キーらによるオリジナルプリントやポスターが展示される。 さらに、ヴィム・ヴェンダースによるドキュメンタリー作品、ランウェイをもとに制作された映像作品、今も伝説として語り継がれる [全文を読む]

代官山蔦屋書店でデザインイベント「DDD」開催中。テーマは“WE LOVE 代官山”

FASHION HEADLINE / 2015年10月29日10時00分

同イベントでは、世界的に活動を行うフォトグラファーの田原桂一、濱田祐史、野村佐紀子の3人が、それぞれの視点からグランドセイコーを切り取る。 【イベント情報】 代官山デザインデパートメント(DDD) 会場:代官山蔦屋書店 住所:東京都渋谷区猿楽町17-5 会期:10月24日~11月3日 時間:7:00~翌2:00 [全文を読む]

フォーカス