永田恭介のニュース

筑波大とトヨタ、地域未来の社会基盤づくりを研究開発する「未来社会工学開発研究センター」を開設

JCN Newswire / 2017年04月06日12時50分

長期、協調領域視点でSociety 5.0を実現する地域未来の社会基盤づくり、拠点化形成につき研究Toyota City, Japan, Apr 6, 2017 - (JCN Newswire) - 国立大学法人筑波大学(学長: 永田恭介 以下「筑波大学」)とトヨタ自動車株式会社(代表取締役社長: 豊田章男 以下「トヨタ自動車」)は、地域未来の社会基盤づく [全文を読む]

筑波大学・テンプル大学・ドーム(アンダーアーマー)、日本版大学体育局(AD)モデルの構築に向けた共同研究結果を発表

PR TIMES / 2017年04月05日19時12分

~日本版アスレチックデパートメント設立に向けて、スポーツイノベーション開発研究センター始動~[画像1: https://prtimes.jp/i/3939/189/resize/d3939-189-963455-4.jpg ] 国立大学法人筑波大学(本部:茨城県つくば市天王台 学長:永田恭介)、米国テンプル大学(本部:米国ペンシルベニア州フィラデルフィア [全文を読む]

富士通、東大と筑波大が共同運営する最先端共同HPC基盤施設のスーパーコンピュータの構築を完了

JCN Newswire / 2016年12月01日09時50分

TOKYO, Dec 1, 2016 - (JCN Newswire) - 当社はこのたび、国立大学法人東京大学(所在地:東京都文京区、総長:五神真、以下 東京大学)様と国立大学法人筑波大学(所在地:茨城県つくば市、学長:永田恭介、以下 筑波大学)様が共同で運営する最先端共同HPC基盤施設(施設長:中村宏 東京大学情報基盤センター長)のスーパーコンピュータ [全文を読む]

筑波大学×アンダーアーマー(株式会社ドーム)包括的パートナーシップ協定を締結

PR TIMES / 2016年11月15日12時58分

. 国立大学法人筑波大学(本部:茨城県つくば市天王台 学長:永田恭介)と米国アンダーアーマーを日本で展開する株式会社ドーム(本社:東京都江東区 代表取締役CEO:安田秀一)は、スポーツを通じて社会、地域、学生生活をより豊かにすることを共通の大義とし、スポーツの産業化や国民の健康増進、未来を支える人材の育成に資することを目的として、包括的パートナーシップに関 [全文を読む]

最先端の専門学校教育を、全国の高校に伝える『専門学校が創る未来』を刊行

PR TIMES / 2016年03月08日13時41分

<概要>■発行日:2015年3月7日(月)■発行部数:2万部 ■版型・ページ数:A4版オールカラー 全国1版 78ページ ■配本対象:全国約5000校の進路指導教諭に郵送<記事抜粋>・特集記事「高校生が大人になるころの日本の姿は?未来で働く人が知っておくべき3つのキーワード」<インタビュー>矢島康次氏 (ニッセイ基礎研究所 経済研究部 チーフエコノミスト) [全文を読む]

F5ネットワークス、筑波大学での学内ネットワークの運用性向上を実現

PR TIMES / 2015年12月17日11時52分

境界ファイアウォールとしてF5 BIG-IP 7200vを導入、 ファイアウォールを1台に統合することで、管理性と処理能力を高めるとともに より高度なDDoS攻撃への対応も可能にF5ネットワークスジャパン合同会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長:古舘正清、以下F5)は、国立大学法人 筑波大学(所在地:茨城県つくば市、学長:永田恭介、以下 筑波大学)が、 [全文を読む]

筑波大学とエーザイ、バイオマーカーを用いた炎症性腸疾患の新薬開発において産学共同開発を開始

JCN Newswire / 2014年05月07日16時54分

Tokyo, May 7, 2014 - (JCN Newswire) - エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫、以下 エーザイ)と国立大学法人筑波大学(茨城県、学長:永田恭介、以下 筑波大学)は、独立行政法人科学技術振興機構(以下 JST)の産学共同実用化開発事業(以下 NexTEP)に採択されたプロジェクトについて、共同で開発を進めていくこと [全文を読む]

フォーカス