武村正義のニュース

小池百合子 逆境ハネ返し「突破の女王」!!(6)もぎ取った悲願の政権交代

アサ芸プラス / 2016年11月22日12時55分

過半数を取れなかった自民党に代わって、竹下派分裂を契機に小沢一郎、羽田孜らが自民党を飛び出し結成した新生党、武村正義が率いる新党さきがけをはじめ、野党が政権樹立に向けて相談を始めた。これからの政権がどうなるか。政権の枠組みは、まだ混沌としていた。 そんなある日、自民党の名だたる重鎮議員3人が日本新党本部を訪れた。 自民党としても、政権を死守するために必死 [全文を読む]

山崎拓氏「自民党のいいところは多様性だが今は単色」

NEWSポストセブン / 2016年10月05日07時00分

武村正義。村上正邦。藤井裕久。ある者は会見を開き、ある者は雑誌に寄稿し、ある者は共産党機関紙「しんぶん赤旗」のインタビューにまで登場し、現政権の暴走に警鐘を鳴らした。 一方、本来なら真っ先に声をあげたはずの男は沈黙した。加藤紘一。自民党でも生粋のハト派として知られた加藤なら、政権批判のトーンも一際強いものになったに違いない。 だが、加藤は声をあげられなかっ [全文を読む]

偉大なるイエスマン武部勤氏 ボウリングの五輪種目採用画策中

NEWSポストセブン / 2015年09月24日07時00分

安保法制に反対し、外国人記者クラブで会見を開いた山崎拓・元副総裁(78)や武村正義・元官房長官(81)、不破哲三・元共産党中央委員会議長(85)など、議席を持たないが一家言持つ重鎮のセンセイ方は多い。 だが、老政治家の中には、「政治はもういい」という面々もいる。小泉政権時代に「そうはイカンザキ!」の選挙CMで話題になった神崎武法・元公明党代表(72)は、弁 [全文を読む]

【自民党総裁選】野田聖子をそそのかし“安倍下ろし”で暗躍する老害軍団

デイリーニュースオンライン / 2015年09月09日12時30分

山崎拓も6月12日に亀井、武村正義元官房長官、藤井裕久元財務相らと連れだって記者会見を開き、安倍内閣が進める安全保障連関連法案について「憲法解釈を一内閣の恣意によって変更するのは認めがたい」などと批判。7月16日にも同じメンバーでわざと当日の本会議の開会時刻にぶつけて緊急記者会見を開き、安倍政権批判論を展開している。さらに野中は「死んでも死に [全文を読む]

「至上命題」「論理」 誤用が多い日本語を小谷野敦氏が解説

NEWSポストセブン / 2014年07月13日07時00分

鳩山由紀夫が民主党を創設する際に武村正義を入れず「排除の論理」などと言われたが意味不明だ。 本来は「論理」は論理学の略として使われたり、三段論法というように思考や論証の法則や形式を表わす言葉で、「~の論理」は論理ではない。「それは金持ちの論理だ」と使いたくなるかもしれないが、それは単に「勝手な言い分」のこと。(文中敬称略・談) ※SAPIO2014年8月号 [全文を読む]

有名大学教授が暗躍...永田町を震撼させた「大物政治家の愛人」を巡る顛末

東京ブレイキングニュース / 2014年03月13日11時40分

この日はI教授のゼミで武村正義氏を招いて講演をしてもらうことになっていた。提案者は武村氏と親しかった彼女だった。 社会人大学院のゼミなので、開始は6時半。終了するのは10時近くになる。その前に軽くお腹の中に入れておこうと思い、クラブハウスサンドとコーヒーを注文した。食べ終わって席をたとうとすると、別のテーブルに上原公子氏がいた。後に国立市長になる上原氏も [全文を読む]

元共産議員 マスコミの「秘密保護法で市民逮捕」は誇張過多

NEWSポストセブン / 2014年01月07日07時00分

「国を憂うる集い」(※注)を代表して亀井静香と武村正義と私の3人で、特定秘密保護法について申し入れをしようと、安倍さんに会いに行った。安倍さんに、「開かれた官邸だとか、民主化された国会だっていわれてるけれど、あなたに会おうと奥座敷に来るまで、どれだけ厳重な関所があるの?」と、「何も開かれてないよ」っていったの、官邸は。【※注】村山富市元首相や野中広務元官房 [全文を読む]

中村敦夫氏「今の選挙はプータローの就活戦線になっている」

NEWSポストセブン / 2013年01月10日07時00分

※週刊ポスト2013年1月18日号 【関連ニュース】武村正義氏 謙虚さが足りない「小沢・鳩山・菅」に引退勧告幸福の科学 「維新の会に働きかけたとの情報は事実ではない」自民・福田康夫、武部勤、中川秀直らの世襲候補逃げ切り態勢北朝鮮 在日朝鮮総連系の人々を韓国籍に移す意図の背景に選挙福岡政行氏 次回総選挙の議席数を「自民220民主130」と予測 [全文を読む]

元民主副代表「小沢・鳩山・岡田は地上から3cm浮いていた」

NEWSポストセブン / 2013年01月09日07時00分

※週刊ポスト2013年1月18日号 【関連ニュース】自民政権が50年間達成できず民主政権が2年で達成できたこと2009年の選挙時の民主党マニフェストを今さら振り返ってみる原口一博、江田憲司、前原誠司らにも収支報告書のトラブル武村正義氏 謙虚さが足りない「小沢・鳩山・菅」に引退勧告商工会役員 「消費税8%になれば廃業、現実見えてるのか」 [全文を読む]

「野田政権とは何だったのか」が分かる3冊を山内昌之氏選出

NEWSポストセブン / 2012年12月20日16時00分

※週刊ポスト2013年1月1・11日号 【関連ニュース】松下政経塾の出身者 「もう、休塾、廃塾したらどうですか」野田首相 代表選勝利の後付け理由作りに新聞記者苦労する武村正義氏 謙虚さが足りない「小沢・鳩山・菅」に引退勧告自衛官 「民主党は国防よりも選挙を大切にする」不安漏らす民主代表候補排出の松下政経塾 カネやオンナでの失敗が伝統 [全文を読む]

読売新聞記者が執筆 読めば戦後政治40余年が俯瞰できる本

NEWSポストセブン / 2012年11月03日16時00分

※週刊ポスト2012年11月9日号 【関連ニュース】自衛官 「民主党は国防よりも選挙を大切にする」不安漏らす厳しい突っ込みした仕分け人 次から呼ばれなくなっていた前原誠司氏 外相時代に尖閣漁船衝突事故で責任放棄の過去も武村正義氏 謙虚さが足りない「小沢・鳩山・菅」に引退勧告電力不安による海外移転進めば日本の自殺者年間5万人の恐れ [全文を読む]

米追従の日本人は“幸福な奴隷”メディアリテラシー獲得重要

NEWSポストセブン / 2012年10月02日16時00分

武村正義・官房長官を外したところから細川政権は崩壊したわけですが、細川氏は訪米中に「武村を外せ」と米国側にいわれ、細川氏から相談を受けた小池百合子氏が自分のブログで書いたことで明らかになった。 [全文を読む]

TPP亡国論の中野氏 「大阪都」→「大阪合衆国」を指摘

NEWSポストセブン / 2012年05月06日07時00分

※SAPIO2012年5月9・16日号 【関連ニュース】TVタレントから政治家への転身 外国人には実に奇妙との声中曽根康弘「私も小泉君もポピュリスト」「変人のまま」武村正義氏 謙虚さが足りない「小沢・鳩山・菅」に引退勧告佐藤優氏 橋下徹氏の成功はニヒリズムを克服できるかどうかTPP亡国論の中野剛志氏 twitterで悪口言う橋下氏を批判 [全文を読む]

TVタレントから政治家への転身 外国人には実に奇妙との声

NEWSポストセブン / 2012年05月02日16時01分

■聞き手・構成/出井康博(ジャーナリスト) ※SAPIO2012年5月9・16日号 【関連ニュース】佐藤優氏 橋下徹氏の成功はニヒリズムを克服できるかどうか中曽根康弘「私も小泉君もポピュリスト」「変人のまま」武村正義氏 謙虚さが足りない「小沢・鳩山・菅」に引退勧告佐藤優氏 橋下氏をハシズムとレッテル貼る人への疑問呈す橋下氏 大阪維新の会立ち上げ時大前氏に [全文を読む]

鳩山氏改名とフリーメイソンの関係噂は「事実無根」と事務所

NEWSポストセブン / 2012年02月14日16時00分

※週刊ポスト2012年2月24日号 【関連ニュース】鳩山一郎氏が名門ゴルフ場使えた理由に“フリーメイソン説”小沢一郎氏 記者クラブメディアに最終戦争を仕掛ける落合信彦氏 鳩山氏はペテン師がペテン師に騙されたと評す年間800杯以上食べる著者が語りつくした究極の「ラーメン本」武村正義氏 謙虚さが足りない「小沢・鳩山・菅」に引退勧告 [全文を読む]

フォーカス