堤康一のニュース

紺野アナ結婚のホントの理由!? 人気女子アナ「しくじり最新ニュース」

日刊大衆 / 2017年02月12日11時00分

どういうことか?「不評の市川の件もそうですが、ショーンKの件も含めての任命責任を取るという形で、番組の制作総指揮を執る堤康一さんがクビになるんです。それで打ち止めで、市川は残留となりました」(制作会社関係者) 別の制作会社ディレクターは次のように話す。「堤さんは報道局の実力者で、現在はフジの子会社の制作会社社長。というよりも、『直撃LIVEグッディ!』の安 [全文を読む]

安藤優子 「誰がショーンKを連れてきた」でピンチに

NEWSポストセブン / 2016年03月25日16時00分

実は『ユアタイム』の制作統括は『NEXTEP』というフジの子会社が担っており、同社の社長の堤康一さんは安藤さんの旦那さんなんです」(フジ関係者) もともとフジテレビ局員だった堤氏が、NEXTEPに出向したのは昨年6月のこと。 「堤さんは安藤さんがMCを務める『直撃LIVEグッディ!』の制作総指揮をとっていた人。安藤さんのMC招聘は堤さんの後ろ盾があったから [全文を読む]

「お前が言うな」大合唱! 大沢樹生・喜多嶋舞「長男裁判」判決も、“略奪婚”安藤優子が不用意発言

日刊サイゾー / 2015年11月20日17時00分

そもそも安藤自身、今の夫で元フジテレビ社員の堤康一氏とは不倫の末に“略奪婚”している。他人の家族に散々迷惑をかけた安藤がこのような発言をしても、全く説得力がない。 大沢にとっては、長く共に生活してきた長男との“不都合な真実”を暴くような裁判は、つらくて仕方がなかったことだろう。安藤が責めるべきは、事の発端を作った喜多嶋ではないだろうか。 [全文を読む]

フジテレビ『グッデイ!』の安藤優子がミス連発! 視聴率下降と“後ろ盾”なくしてヤケクソか

日刊サイゾー / 2015年10月04日13時00分

これまでは不倫&略奪婚した夫の堤康一氏が『グッディ!』の制作総指揮官でしたが、番組大惨敗の末に、子会社の制作会社に代表取締役社長として異動になってしまいました。もう彼女には後ろ盾がありませんので、その内降板するかもしれませんね」(同) 安藤の後任に滝川クリステルという情報もある。開き直った“女帝”より、「お・も・て・な・し」で株を上げたハーフキャスターのほ [全文を読む]

安藤優子「グッディ!」大惨敗で旦那は子会社へ左遷され、いよいよリストラ!?

アサ芸プラス / 2015年07月27日09時58分

しかし、その後は大事故や大事件が起きるたびに“ハシャギすぎ”と失笑され、だんだんジャーナリストのような上から目線のコメントが鼻に付くようになるにつれ、主婦層の心が離れていってしまったんです」(テレビ関係者) そこでフジテレビは、いよいよ安藤のリストラに動き出したのだが、その難局を救ったのは、不倫の末に略奪婚した夫の堤康一氏だった。「堤さんは元フジテレビ社員 [全文を読む]

女子アナに執着しない若手多い時代 ミタパンが局辞めるとの噂

NEWSポストセブン / 2015年06月25日07時00分

安藤さんの夫・堤康一氏は、この6月に情報制作局の局長からフジの子会社である制作会社の社長に出向になった。安藤さんとしては大きな後ろ楯を失ってしまったわけで、高額ギャラで知られる彼女にとっては現在の低視聴率がリストラの格好の材料になる可能性がある」(フジ報道局スタッフ) 貧すれば鈍すで、ついには「ミタパンが局を辞めてしまう」(バラエティ制作スタッフ)という不 [全文を読む]

フジテレビ、ハチャメチャ人事で視聴率さらに壊滅的 低迷の戦犯を大抜擢の暴走

Business Journal / 2015年06月11日06時00分

また、安藤優子キャスターの夫で情報制作局制作担当局長の堤康一氏は、制作会社・ネクステップの社長に就任する。昨年の“全社員の3分の2異動”に続き、再び大幅な組織改編が行われている。 この中でも、港氏の異動は業界の注目を集めている。港氏は、バラエティ班のトップに君臨し、番組にもたびたび顔を出してきただけに、その存在を知る視聴者も少なくない。テレビ局関係者が語 [全文を読む]

フジTV・安藤優子の降板説広がる理由 夫の人事異動も関係か

NEWSポストセブン / 2015年05月26日11時00分

情報制作局の局長である夫・堤康一氏が6月の人事異動でフジが100%出資する子会社の制作プロダクション「ネクステップ」の代表取締役社長に就任するのだ。 「社長として迎えられるのだから左遷とはいえない」(フジ社員)というが、制作するのはこれまでの報道・情報畑とは180度違うバラエティ番組。培ってきた手腕が活かせないだけに堤氏の心中は複雑だろう。 この異動で「 [全文を読む]

安藤優子、女帝から転落する日

NewsCafe / 2015年05月20日17時00分

あれから1年、当然、亀山千広社長(58)はさらに大胆な人事に手を付けることになる? 「その中で、既に報じられていますが、昼の情報番組『直撃LIVE グッディ!』の司会を務めるフリーキャスター、安藤優子(56)の夫で、情報制作局制作担当局長の堤康一氏(56)の転出も含まれています」 「グッディ!」は視聴率1%台もある超低空飛行が続く、フジにとっては今一番危 [全文を読む]

【ウラ芸能】安藤優子、新番組への「危機感」

NewsCafe / 2015年02月20日15時00分

ただ、数字が出なかったらまた鬼の形相になり、一気に番組関係者の危機感は増すでしょう」デスク「花形キャスターも還暦近くになって心境に変化が出てるんじゃないのか」記者「いやいや、、安藤の夫はフジテレビの制作担当局長の堤康一氏(56)ですから、社員スタッフは気を抜けませんよ。そこでやらかしたことがすべて安藤経由で夫の耳に入りますからね」デスク「なんか風通しが悪そ [全文を読む]

【ウラ芸能】木村拓哉、「救いの神」は期待薄

NewsCafe / 2015年01月29日15時00分

そのテコ入れの指揮は安藤の夫で制作担当局長の堤康一氏(56)が執るのですが、それに伴う人事異動を今月1日付で行うなどのバタバタぶりです」デスク「亀山千広社長(58)が幹部会議で激怒して、制作現場への"介入"を宣言したって?」記者「上からあれこれ言われるのって嫌なもんじゃないですか。そういう現場の気持ちが分かる亀山さんは、これまでそうした意見を封印していたの [全文を読む]

テレ東に抜かれたフジ亀山社長 大激怒で「現場介入宣言」

WEB女性自身 / 2015年01月28日06時00分

総指揮は堤康一情報政策局長で、安藤の夫。夫婦で日テレ『ミヤネ屋』打倒を狙うが、残念ながら勝てる見込みは薄い、というのが局内の見立てだ」(制作スタッフ) メディア論が専門の上智大学・碓井広義教授は、次のように語る。「叱咤激励しなければという思いはわかりますが、局のトップが現場に口を出していいことはない。人は成功体験でものを言うわけで、亀山さんの当時の手法が今 [全文を読む]

安藤優子、転身のウワサとは…

NewsCafe / 2015年01月21日17時00分

しかし、安藤の夫はフジテレビの制作担当局長である堤康一氏(56)でもあり、切ることができなかった。それが、今回は亀山千広社長(58)の説得で夕方の指定席から『ミヤネ屋に勝負できるのは安藤さんだけ』と説得されたのです」 それなら、断れないだろう…。 「このところスーパーニュースに勢いがなく、いつリストラされてもおかしくないことも安藤は分かっていたわけで、"異 [全文を読む]

フォーカス