奥野翔太のニュース

3年ぶりのアルバムは“ピアノバンドである強み”を詰め込んだ渾身作【WEAVERインタビュー】

Woman Insight / 2016年02月02日19時30分

ピアノ&ボーカル、杉本雄治さん、ベース&コーラス、奥野翔太さん、ドラム&コーラス、河邉徹さんからなる、3ピース・ピアノバンド“WEAVER(ウィーバー)”が、約3年ぶりのオリジナルアルバム『Night Rainbow』をリリース。 前回のアルバムからいままで、ロンドン留学、全国ツアーや全国各地のフェスやイベントに出演するなど、3人を変える大きな出来事があっ [全文を読む]

ロンドン留学で得たこと「自分たちがいちばん音楽で救われている」【WEAVERインタビュー】

Woman Insight / 2016年02月02日19時31分

ピアノ&ボーカル、杉本雄治さん、ベース&コーラス、奥野翔太さん、ドラム&コーラス、河邉徹さんからなる、3ピース・ピアノバンド“WEAVER(ウィーバー)”が、約3年ぶりのオリジナルアルバム『Night Rainbow』をリリース。 WEAVERは、2014年に半年間のロンドン留学を経験していますが、苦労したことはないかとたずねると、「山ほどありました」と河 [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]神戸弘陵高登録メンバー

ゲキサカ / 2017年04月20日12時25分

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグWEST 【神戸弘陵高登録メンバー】 ▽監督 谷純一 ▽GK 1 中村龍音(2年=カルディオFC) 12 野村昌平(2年=ラドソン滋賀U-15) 25 森枝陸哉(3年=FCフレスカ神戸) ▽DF 2 田中滉大(3年=エベイユFC神戸) 3 豊田大陽(2年=神戸伊丹U-15) 4 西山克人(3年=FCアザ [全文を読む]

WEAVER、全国ホールツアーが大盛況のNHKホール公演をもって終了

okmusic UP's / 2016年05月09日17時00分

奥野翔太は淡々としつつも、ファイナルであるという喜びを感じながら、はにかむ笑顔でベースを奏でる。そしてやはり高揚する気持ちをこらえきれずに駆け出す。メンバー皆、ツアーファイナルを迎えた喜びや、かける想いを存分に示した表情が印象的だった。序盤の「くちづけDiamond」でさらに勢いをつけると、「春色グラフィティ―」や「管制塔」では、WEAVERの真骨頂ともい [全文を読む]

WEAVER、約2年ぶりとなる全国ホールツアーがついにスタート

okmusic UP's / 2016年04月11日16時00分

途中のMCではベースの奥野翔太が「緊張感がハンパない…」と、ツアー初日ならではの心情を吐露しつつも、「初日を地元大阪で迎えられるのはうれしい。」と喜びを語る場面も。ドラムスの河邉徹は「輝けるように頑張ります!!」と意気込みを語り、杉本は「ここにいるみんなでしか創れない、最高の虹を描きたい!!」と、さらにこのツアーにかけるメンバーの想いを強く述べた。 セッ [全文を読む]

初のホールツアーでさらなる進化を遂げたWEAVER。ツアーファイナルとなったNHKホールの模様を、12月13日WOWOWにて独占放送!

PR TIMES / 2015年12月07日19時36分

WEAVER HALL TOUR 2015 Still Boys & Girls ~Sing Like Dancing In Our Hall~ 12月13日(日)午後3:30[WOWOWライブ][画像1: http://prtimes.jp/i/1355/2997/resize/d1355-2997-179510-8.jpg ] 杉本雄治(ボーカル&ピア [全文を読む]

WEAVER、全国ホールツアー初日公演にて約3年ぶりのアルバムリリースを発表

okmusic UP's / 2015年10月26日14時00分

ステージには杉本雄治(Vo/Pf)、奥野翔太(Ba/Cho)、河邉徹(Dr/Cho)のメンバー3 人が横一列に並び、今までの彼らのライブでは見たことのないスケールの光景が拡がる。曲調に合わせて繊細かつダイナミックに、時にエキセントリックに変化していく絶妙のライティングが曲の世界を立体的に彩っていく。 ツアータイトルにも掲げられているニューシングル「Boys [全文を読む]

WEAVER、軽音部コンテストにサプライズ登場!

okmusic UP's / 2015年08月13日15時00分

この日も河邊徹(Dr&Cho)と奥野翔太(Ba&Cho)が弾き出す力強くも躍動感あるリズムに、会場は一体となって大いに盛り上がっていた。 ステージの最後に改めて学生たちにエールを送り、WEAVERの演奏は終了。今秋には全国10ヵ所を巡るホールツアーの開催も決定している彼らは、“最高のライブをします!!”と学生たちを前に高らかに宣言してくれた。 [全文を読む]

WEAVER、10月7日にニューシングル「Boys & Girls」をリリース

okmusic UP's / 2015年08月08日11時00分

カップリングには、昨年の全国ツアーでも披露されていた「Door」、奥野翔太(Ba)が作曲し自らリードボーカルを務める「Happiness〜ふたりは今も〜」が収録される。また、初回プレス盤には封入特典有り。更に、先着予約購入特典として、「Boys & Girls」オリジナル・ラバーバンドがついてくるとのこと。 更に、シングル表題曲「Boys & Girls」 [全文を読む]

WEAVER、初のベストアルバム『ID』を引っさげてのツアーを開催。ファイナル公演の渋谷公会堂の模様をWOWOWで独占放送!

PR TIMES / 2014年12月11日11時45分

杉本雄治(ボーカル&ピアノ)が歌い始め、奥野翔太(ベース)と河邉徹(ドラム)にもライトが当たると、待ちわびた観客たちが3人の帰国を祝うような暖かい拍手で迎えた。序盤から、ドラマ主題歌にも起用された「Hard to say I love you ~言い出せなくて~」や「Shall we dance」といったナンバーを繰り広げ、ベストアルバムを伴うツアーにふさ [全文を読む]

WEAVER、ベスト盤を引っさげての全国ツアーで新たなる旅路へ出航!

okmusic UP's / 2014年09月16日17時00分

奥野翔太(Ba、Cho)、河邉徹(Dr、Cho)からも「やっぱりライヴっていいね」としみじみとした言葉が続く。アットホームな雰囲気にファンと作り上げてきた信頼関係の深さが表われていた。中盤では、新たなサウンドアプローチや手法でWEAVERというバンドの今後の可能性を示唆する場面も。時にメロウに、時にハードに、躍動感あふれる鍵盤と、うねり歌うベース、実直なド [全文を読む]

ドラム河邉徹の25歳の誕生日を祝う一夜限りのライブ 「WEAVER Special Live 2013」をWOWOWが独占放送!

PR TIMES / 2013年07月31日18時17分

「WEAVER Special Live 2013」8月4日(日)夜11:00[WOWOWライブ] 杉本雄治(ピアノ&ボーカル)、奥野翔太(ベース)、河邉徹(ドラム)による3ピースバンドWEAVERは、2009年10月にダウンロードシングル「白朝夢」でデビューし、「Hard to say I love you~言い出せなくて~」「僕らの永遠~何度生まれ変わ [全文を読む]

フォーカス